ミュージックステーション コラボSP/椎名林檎エレカシ宮本浩次▽KICK岡村靖幸

『ミュージックステーション』(英称:MUSIC STATION)は、テレビ朝日(ANN系列)で1986年(昭和61年)10月24日から毎週金曜日 20:00 - 20:54(JST)に生放送されている音楽番組である。ステレオ放送、ハイビジョン制作、連動データ放送を実施している、リアルタイム字幕放送。通称は『Mステ』(エムステ)、『Mステーション』(エムステーション)。過去には『MS』(エムエス)という通称名もあった。本項目では、本番組直前に生放送されているミニ番組『ミニステ』についても扱う。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年11月9日(金) 20:00~20:54
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
20:00~

今夜の見どころを紹介した。

オープニング映像と司会者による挨拶。ゲストがスタジオに登場した。

本日は当初の出演者を一部変更してお送りすると伝えた。

キーワード
椎名林檎
岡村靖幸
宮本浩次
KICK THE CAN CREW
椎名林檎と宮本浩次
KICK THE CAN CREW feat.岡村靖幸

Mステランキング (バラエティ/情報)
20:01~

これまで番組で放送したコラボ350組以上の中からもう一度見たいコラボ曲をアンケート。TOP15を発表する。

第15位は忌野清志郎と篠原涼子の「パーティーをぬけだそう!」。篠原涼子のラジオ番組にゲストで登場した忌野清志郎に直接オファーし実現。

第14位は青山テルマ feat.SoulJaの「そばにいるね」。2008年最も売れた配信曲としてギネスに認定された。現在の総配信数は約1200万ダウンロード。同2人の「ここにいるよ」のアンサーソング。

13位は全員が母となった3人の現役バリバリ・アイドルコラボ、後藤真希、松浦亜弥、藤本美貴からなるごまっとうの「SHALL WE LOVE?」。

第12位は小室哲哉とYOSHIKIがコラボした「V2」による「背徳の瞳~Eyes of Venus~」。

第11位は映画「隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS」で主題歌を担当した、布袋寅泰・KREVA・亀田誠治による「The THREE」の「裏切り御免」。

第10位は中島美嘉とhydeがコラボした「NANA starring MIKA NAKASHIMA」による「GLAMOROUS SKY」。

第9位はドラマ「カルテット」のために椎名林檎が書き下ろした「おとなの掟」の松たか子とのデュエット。

第8位はDAOKO大ファンがだった岡村靖幸にオファーして実現した「ステップアップLOVE」。

第7位はGLAYとEXILEのデュエット「GLAY X EXILE」による「SCREAM」。

第6位は桐谷健太・長瀬智也・神木隆之介・清野菜名で結成されたバンド「地獄図」の「TOO YOUNG TO DIE!」。

椎名林檎が印象に残っているコラボについて、DAOKOと岡村靖幸などと話した。

キーワード
神木隆之介
松たか子
大泉洋
もう一度見たいMステコラボ曲ランキング
DAOKO
篠原涼子
忌野清志郎
パーティーをぬけだそう!
椎名林檎
おとなの掟
岡村靖幸
ステップアップLOVE
青山テルマ feat.SoulJa
そばにいるね
ここにいるよ
ギネス
SHALL WE LOVE?
カルテット
ごまっとう
KREVA
後藤真希
松浦亜弥
藤本美貴
亀田誠治
布袋寅泰
SCREAM
GLAY X EXILE
桐谷健太
長瀬智也
清野菜名
地獄図
TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ
TOO YOUNG TO DIE!
GLAY
EXILE
小室哲哉
YOSHIKI
V2
背徳の瞳~Eyes of Venus~
The THREE
隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS
裏切り御免
NANA
中島美嘉
hyde
NANA starring MIKA NAKASHIMA
GLAMOROUS SKY

ミュージックステーション (バラエティ/情報)
20:11~

乃木坂46の西野七瀬と若月佑美は卒業前最後の楽曲披露。コラボスペシャルの今夜は華道家元池坊による生花をバックに披露するなどと話した。

桐谷健太は秦基博作曲のCMソングを披露する。2番からが大好きだが時間の都合で1番だけ…と話した。

キーワード
乃木坂46

ミュージックステーション (演技/演奏)
20:14~

乃木坂46が「帰り道は遠回りしたくなる」を披露した。

桐谷健太が「お家をつくろう」を披露した。CM撮影時の未公開オフショットとコラボ。

関ジャニ∞はWANIMA制作曲「ここに」を披露する。安田の髪型などについて話した。

キーワード
乃木坂46
帰り道は遠回りしたくなる
お家をつくろう
桐谷健太
関ジャニ∞
WANIMA
ここに

ミュージックステーション (演技/演奏)
20:24~

関ジャニ∞がWANIMA提供の最新曲「ここに」を披露した。

15年ぶりのMステ出演となるKICK THE CAN CREWは岡村靖幸とのコラボ曲を初披露する。

KICK THE CAN CREWと岡村靖幸がコラボ曲「住所」のタイトルの由来やコラボの経緯について語った。関ジャニ∞の錦戸も岡村靖幸と交流があるという。

あいみょんは最新曲「今夜このまま」をTV初披露。Apple Musicの再生回数BEST5中4曲にあいみょんの楽曲がランクインしているなど話した。

キーワード
関ジャニ∞
WANIMA
ここに
KICK THE CAN CREW
KICK THE CAN CREW feat.岡村靖幸
岡村靖幸
住所
あいみょん
Apple Music
Apple Music デイリートップ100:日本
今夜このまま

ミュージックステーション (演技/演奏)
20:32~

KICK THE CAN CREWと岡村靖幸がコラボ曲「住所」を披露した。

あいみょんが「今夜このまま」を披露。ギネス認定シャボン玉アーティストとコラボした。

キーワード
KICK THE CAN CREW
岡村靖幸
住所
あいみょん
今夜このまま

Mステランキング (バラエティ/情報)
20:38~

第5位は大泉洋とSTARDUST REVUEのコラボ「大泉洋 with STAEDUST REVUE」による「本日のスープ」。

第4位は清水翔太と加藤ミリヤの同級生コラボによる「Love Forever」。

惜しくもランキングに入らなかったコラボ。浜崎あゆみとKEIKOのコラボ「浜崎あゆみ&KEIKO」による「a song is born」を紹介。

森高千里と稲垣潤一のコラボ「稲垣潤一&森高千里」による「雨」を紹介。稲垣潤一はデュエット数日本一で、最近では水谷千重子ともデュエットしている。

第3位は三浦大知がトム・クルーズやアンジェリーナ・ジョリーも認めるギタリストのMIYAVIとコラボした「MIYAVI vs 三浦大知」による「Dancing With My Fingers」。

第2位はYOSHIKIが西城秀樹をプロデュースした「西城秀樹 with YOSHIKI」による「moment」。

第1位は映画から誕生したジャニーズのSPユニット「トラジ・ハイジ」による「ファンタスティポ」。

キーワード
もう一度見たいMステコラボ曲ランキング
大泉洋
STARDUST REVUE
大泉洋 with STAEDUST REVUE
本日のスープ
清水翔太
加藤ミリヤ
加藤ミリヤ×清水翔太
Love Forever
浜崎あゆみ
KEIKO
浜崎あゆみ&KEIKO
a song is born
森高千里
稲垣潤一
稲垣潤一&森高千里
稲垣潤一&水谷千重子
どうせ始まらない
三浦大知
トム・クルーズ
アンジェリーナ・ジョリー
MIYAVI
MIYAVI vs 三浦大知
Dancing With My Fingers
YOSHIKI
西城秀樹
西城秀樹 with YOSHIKI
moment
トラジ・ハイジ
ファンタスティポ
YOSHIKI オフィシャルインスタグラム

ミュージックステーション (演技/演奏)
20:43~

椎名林檎と宮本浩次のコラボ曲「獣ゆく細道」の紹介VTRが流れた。

椎名林檎と宮本浩次がコラボ曲「獣ゆく細道」ができた経緯や互いの印象について語った。あいみょんはエレファントカシマシの大ファンだという。演出・振付家MIKIKO率いるELEVENPLAYが間奏から登場する。

椎名林檎と宮本浩次がコラボ曲「獣ゆく細道」を披露した。

キーワード
30th ANNIVERSARY TOUR”THE FIGHTING MAN”FINAL さいたまスーパーアリーナ
椎名林檎
宮本浩次
獣ゆく細道
ここでキスして。
エレファントカシマシ
ELEVENPLAY
MIKIKO

エンディング (その他)
20:50~

岡村靖幸や椎名林檎が番組の感想を語った。

ミュージックステーションの次回予告テロップ。

番組宣伝 (その他)
20:51~

「金曜★ロンドンハーツ」の番組宣伝。

「報道ステーション」の番組宣伝。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 11月9日 放送
  3. 次回の放送