ビートたけしのTVタックル 2016年3月14日放送回

『ビートたけしのTVタックル』(ビートたけしのテレビタックル)は、テレビ朝日系列にて1989年7月3日から放送されている、政治を題材にした討論バラエティ番組である。ビートたけしが司会を務める冠番組。通称は『TVタックル』。新聞や雑誌のラテ欄に文字数の制限上『たけしのTVタックル』と表記されることがある。ステレオ放送(2014年3月31日放送分より)、文字多重放送(2012年4月2日放送分より)、ハイビジョン制作を実施している。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年3月14日(月) 23:15~ 0:15
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
23:17~

今夜は、通販サイトAmazonで開始された僧侶手配サービス「お坊さん便」の是非を否定派と肯定派が大激論!などを放送。

キーワード
東大
Amazon
お坊さん便

噂の(秘)職業を調査 変わっていく法事・法要 “お坊さん”の是非 (バラエティ/情報)
23:20~

「お坊さん便」を行っている企業みんれびを調査。みんれびはインターネットを通してお葬式の仲介している。「お坊さん便」はそれとは別の業務でお坊さんと付き合いの無い人にお坊さんを紹介するサービスと説明。2週間前に宗派などを記載したメールを送り予約する事が出来るという。現在、全国450人のお坊さんが登録しているという。

「Amazon」でお坊さんを手配するサービスが行われており、料金は3万5000円で新しいお寺ビジネスとして注目されている。しかしこれに対して「全日本仏教会」は「布教行為としてあるお布施はサービスの対価ではない」と反対声明文を発表している。そこで、お坊さん便の是非を討論。

たけしは「お坊さん便」について「ちゃんと拝んでくれるのか」など話した。

「お坊さん便」に登録しているお坊さんを取材。やってきたのは埼玉・熊谷市にある「見性院」。登録しているのは橋本住職で住職の勧めで弟子たちも「お坊さん便」に登録申請中だという。お経などは数をこなさないと上手くならないため、鍛えてもらおうという意味で始めたという。実際に利用した家族からは感謝の声があった。

その一方で全日本仏教会は「布教行為としてあるお布施はサービスの対価ではない」などと反対声明文を発表している。「月刊住職」の編集長の矢澤さんによると賛成派は「使うのは仕方ない」と述べ、反対派は「宗教行為を商品化されてしまうと危惧している」と説明。

スタジオには「お坊さん便」に賛成・反対派の住職とジャーナリスト位の井上さんが登場した。否定派の丹下住職は僧侶の勤めはお経を唱えることではないと説明し、お布施は対価ではなく納めるものと持論を述べる。しかし橋本住職は日本の仏教はビジネス化していると話し、amazonを試して新たな繋がりを求めるべきと説明。また、お坊さんのイメージについて儲かっているや税金を納めていないなどスタジオでは述べている。

曹洞宗の寺院の年間収入をみると寺院の43%は300万円以下であると説明。寺院の収入には格差があると話す。丹下住職は否定する意見として自身が生活するためだけのお経は仕事になってしまうと話す。これに対して橋本住職は利用することで世間の大変さなどを知ることが述べる。また、寺離れは僧侶の怠慢が原因であると丹下住職は主張。

「お坊さん便」では注文を受けた所の近隣の僧侶が手配されているシステムのため、お坊さんを指名することはおそらく出来ない説明。仏教について、たけしらはあげているお経の意味が分からないなど問題点などを話す。そして、墓参り自体は形式だがその往復時間に故人を偲ぶことに意義があると主張した。

キーワード
みんれび
お坊さん便
amazon
全日本仏教会
高田馬場(東京)
月刊住職
熊谷市(埼玉)
見性院
曹洞宗

ビートたけしに知ってもらいたい事! ニュースここまで掘ってみた 桜咲く?東大合格発表 今大人たちはなぜ東大を受験するのか? (バラエティ/情報)
23:45~

東大の合格発表で一喜一憂する姿は風物詩となっているが、ラサール石井の東大合格挑戦や社会人の東大受験本「37歳中卒東大生」などが出版され大人たちの東大受験が注目を集めている。今回は大人の現役東大生に受験した理由などを調査。

ニートから東大生になった長谷川智志さんに密着。高3で中退しその後東大を目指すも2年連続で不合格、合格した明治大学は不登校となり、ニート生活を送っていた。そんな中、26歳で一念発起し再び東大を目指しはじめた。

このあとは、54歳の現役東大生が登場!なぜ東大に?

キーワード
東大
37歳中卒東大生
こうして私は53歳で、また東大生になった
ラサール石井

ビートたけしに知ってもらいたい事! ニュースここまで掘ってみた 桜咲く?東大合格発表 今大人たちはなぜ東大を受験するのか? (バラエティ/情報)
23:51~

引き続き、ニートから東大生になった長谷川智志さんに密着。ニート生活を送っていた長谷川さんだったが、26歳で一念発起し再び東大を目指しはじめた。目指した理由には民主党が政権をとった際、議員の経歴をみたところ浪人している人が多かったためと語った。勉強へのこだわりについては「勉強に集中している時間を伸ばす事」でストップウォッチで集中時間を持続させる努力をしていた。そして、28歳で東大に合格した。しかし、卒業後の就職先が無く、現在は弁護士になるための勉強をはじめている。

お母さんから東大生人なった安政真弓さんに密着。安政さんは早稲田大学卒の才女で自宅では学習塾を開いている勉強好きな主婦。東大を受験したのは50歳の時で、受験した理由について「息子の東大受験失敗がきっかけ」と語る。勉強法のこだわりは「手帳を使った徹底したスケジュール管理」で1日の平均勉強時間は13時間。そして、安政さんは著書「普通の主婦だった私が50歳で東大に合格した夢をかなえる勉強法」も出版している。

このあとは、母親だけ合格!その時 息子の心境は?

スタジオには東京大学に入学した安政真弓さんが登場。卒業したらやりたいことについて聞くと勉強が好きであると話し、一生勉強を続けていくはずと述べる。そして、希望は大学院に行ってずっと研究を続けていきたいと話した。

キーワード
東大
明治大学
民主党
早稲田大学
普通の主婦だった私が50歳で東大に合格した夢をかなえる勉強法
東京大学

ビートたけしに知ってもらいたい事! ニュースここまで掘ってみた 桜咲く?東大合格発表 今大人たちはなぜ東大を受験するのか? (バラエティ/情報)
00:05~

お母さんから東大生人なった安政真弓さんに密着。安政さんは早稲田大学卒の才女で自宅では学習塾を開いている勉強好きな主婦。東大を受験したのは50歳の時で、受験した理由について「息子の東大受験失敗がきっかけ」と語る。勉強法のこだわりは「手帳を使った徹底したスケジュール管理」で1日の平均勉強時間は13時間。そして、安政さんは著書「普通の主婦だった私が50歳で東大に合格した夢をかなえる勉強法」も出版している。

このあとは、たけしが今夢中で勉強していることは?

母親が東京大学に合格した時の次郎の安政玲二郎さんは「残念だったなぁ」という気持ちがあると話し、母親は受かると思っていたなど心境を語った。そんな安政玲二郎さんは早稲田大学に入学したという。

伊集院はVTRを見て、子育てしながらの大学受験で何らかを犠牲にしないと思っていたなど話し、普通なら母親が受かったせいで俺の分落ちたぐらい言うと思うと話した。安政さんは息子は理系で自身は文系のため、直接のライバルではなく同じ文系だったら同じ年には受けていない話す。

キーワード
東大
早稲田大学
普通の主婦だった私が50歳で東大に合格した夢をかなえる勉強法
たけし
東京大学

エンディング (その他)
00:11~

たけしが今夢中で勉強しているのは「落語」であると話した。

キーワード
落語
  1. 前回の放送
  2. 3月14日 放送
  3. 次回の放送