ビートたけしのTVタックル 3時間スペシャル

ビートたけしのTVタックル( - テレビ - )とは、毎週月曜日21:00 - 21:54にテレビ朝日系列で放送されている政治を題材にした討論バラエティ番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年4月1日(月) 19:00~21:48
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

今回はTVタックル3時間スペシャル。韓国の僧侶はなぜ仏像の返還を拒むのか、江川達也がソウルで韓国の僧侶を取材。日本人が理解できない領土問題パフォーマンス、いびつな反日感情が生んだ日本への鎖国政策などに迫る。

今回の出演者、中国チーム、韓国チーム、日本チームのメンバーを紹介。司会は阿川佐和子とビートたけしが担当する。

キーワード
習近平国家主席
江川達也
田中節孝
周来友
PM2.5
TPP

米中韓!暴走する野望からニッポンを守りぬけ! (バラエティ/情報)
19:07~

中国からのPM2.5を受けて、小池晃は肺がんの危険もあるため、誰が責任を取るかが重要になると説明。韓暁清は、日本も当初は拝金主義になって環境のことは認識していなかったと反論した。

キーワード
PM2.5

米中韓!暴走する野望からニッポンを守りぬけ! (バラエティ/情報)
19:10~

中国の環境汚染の問題を受けて、曹永慶は日本も公害に塗れていた時期があると説明。今の中国はそれと同じ状況にあるだけで、共同に問題を解決すれば良いと話した。

韓国もPM2.5の影響を受けており、中国だけの問題ではないとトーク。中国を中心にして、周辺国が環境についての条約と共に規制を作らなくてはいけない。しかしPM2.5というのは正体不明の汚染物質であり、中国はまずどんな物質なのか公開しなくてはいけないと話した。

中国は環境による対策をこれまでも練っているが、その通りにやれば今のような環境汚染は発生しなかった。このような状況の中、周辺国と共に協力して規制を作ったとして、中国がやらなかった場合どのようなペナルティを課すのかとトーク。中国に日本が協力していることを、きちんと国民に伝えるべきだと話した。

周来友がアジア最大級の映画スタジオ「横店映画城」を取材。広報誌編集長の曽毓琳氏が、ビートたけしに向けて「来て下さい」とのメッセージを送った。

周来友は抗日ドラマの撮影現場を見つけた。

キーワード
PM2.5
環境汚染
横店映画城

米中韓!暴走する野望からニッポンを守りぬけ! (バラエティ/情報)
19:19~

周来友は抗日ドラマの監督・徐善傑氏を取材。徐善傑氏は、抗日をテーマにした作品は視聴者から人気であり、日中関係が良くないため検閲が通りやすいと説明。日本兵を演じる役者は、下品・残虐・凶暴さを表すのが特徴だと話した。また、周来友が典型的な抗日ドラマのあらすじを説明した。

中露首脳会談で領土問題での連携を確認。アフリカでは、経済支援と引き換えに中国への支持を取り付けた。国民はドラマで反日感情を植え付けられ、指導者は覇権主義に走っている。

スタジオでビートたけしは、抗日ドラマは日本の水戸黄門のような物で、結果は分かっているが正義にやられる悪人を見たいのだろうと説明。しかし、中国での抗日ドラマが水戸黄門のような位置に来ているのが問題だと話した。また、屋山太郎はドラマでも歴史がおかしなことになっていると反論した。

キーワード
抗日
抗日ドラマ
習近平国家主席
プーチン大統領
反日
水戸黄門

米中韓!暴走する野望からニッポンを守りぬけ! (バラエティ/情報)
19:26~

中国の若者からすると、抗日ドラマを観ている人は少なく、高視聴率というのは水増しのデータであると反論。抗日ドラマは愛国教育から来ており、愛国が反日感情を育てるのだと話した。

中国は外敵を作って国をまとめるという政策を取っており、抗日ドラマは国で3割しかない。しかし抗日というのは若い世代は見ていないが、高齢者からは視聴率を持っている事実もある。中国では反日感情を持つ人々が混在しており、政策に影響を与えるのがどちらなのかが重要だという。曹永慶氏は、日本だって反中教育を行なっていると話した。

日本チームは習近平国家主席の妻・彭麗媛氏はチベットを洗脳する曲を歌っていると説明。それを聞いた周来友は、その高圧的な言い方は中国の抗日ドラマの日本兵そのものだと話した。

中国政府では個人資産を海外に隠し持つ共産党の汚職管僚「裸官」が問題となっており、温家宝前首相は27億ドルの不正蓄財をしたとNYタイムズが報道した。このあとは、共産党によって選ばれたリーダーが共産党の腐敗を一掃できるのかに迫る。

キーワード
反日
抗日ドラマ
習近平国家主席
彭麗媛氏
温家宝前首相
NYタイムズ
裸官

米中韓!暴走する野望からニッポンを守りぬけ! (バラエティ/情報)
19:37~

私腹を肥やす共産党幹部の一方で、社会の底辺層は拡大。反日暴動の主体も社会に不満を持つ人々だったと言われている。不満の矛先が共産党になれば、王朝崩壊の前兆になるという。

中国の新聞「南方週末」の社説が当局の指示で差し替えられた。中国政府は金盾工程という検閲システムでインターネットも常に監視。石平氏は、「日本にいる中国の知識人たちは本当のことはみんな分かっている」と説明した。

中国は王朝政権であるため、13億の人民を抱えている限り全てを平等に扱うことは出来ないと説明。格差をなくすことは出来ないが、改善することは出来るという。

中国では一人っ子政策に反して生まれた戸籍を持たない子供達「黒孩子」が増加。金恵京氏はそれと格差は関係ないと反論。本来は自由な平等を目指す共産党だが、政治を長く続けるのがけが目的となり、平等に出来ていないのは問題だと話した。

長崎県対馬市の観音寺から盗まれた観世音菩薩坐が韓国国内で発見。仏像は戻って来ると思いきや、韓国・大田地裁は「観音寺が仏像を正当に取得したと確定するまで引き渡してはならない」と前代未聞の仮処分を出した。これは文化財の不法輸出入を禁じたユネスコ条約に反するとも言われている。その後、韓国・浮石寺の僧侶がアポなしで観音寺を訪問するが、日本側は激怒。日韓仏像問題を受けて、漫画家の江川達也が対馬から緊急リポートする。

江川達也は「いけす料理 志まもと」で腹ごしらえ。すると、韓国の超愛国教育を取材した日韓コンビが対馬で再会。金慶珠氏と共に長崎県・対馬を訪れた。韓国人観光客が増加する対馬だが、旅館や店舗では客のマナーの悪さが問題となっている。店の中には、韓国人の入店を断る店も見られた。

キーワード
共産党
南方週末
金盾工程
一党独裁体制
格差
黒孩子(ヘイハイズ)
大田地裁
浮石寺
観世音菩薩坐
ユネスコ条約
対馬市(長崎)

米中韓!暴走する野望からニッポンを守りぬけ! (バラエティ/情報)
19:52~

韓国人観光客が訪れる対馬を訪れた金慶珠・江川達也。「cafe&diner ROXY」では5年前から韓国人観光客お断りに。マスターは強引なナンパ、暴力沙汰、金銭問題を例に挙げる。

韓国人観光客が訪れる豊玉町の和多都美神社には韓国人が書いた「対馬は韓国の領土」との文字が。先日、韓国議政府市議会では韓国国会に対馬の領土権について扱う特別委員会を設置するよう求める決議を採択。2010年には菅直人は日韓併合100年にあたり過去の「植民地支配」に「痛切な反省と心からのおわび」を表明。「朝鮮王朝儀軌」の引渡し協定を結んだ。これは「韓国の文化財を取り返す」ことに正当性をあたえてしまったのでは?

韓国・浮石寺のメッセージを日本・観音寺へ持っていった。西山寺の住職で観音寺の前住職は 「25年前にも韓国の僧侶が突然来て泥棒扱いしてきた」と話す。こんかいの問題については「発展途上国よりもひどいとした。韓国・浮石寺のメッセージを聞いてもらったところ、「不動明王を遣わせて刺し殺す」と感想を語った。

勝谷は対馬の海を荒らす韓国人の釣り師問題について話した。平沢は仏像だけでなく教典も盗まれていることを指摘した。

朴は韓国の文化財が日本に存在する現実を話した。ユネスコ文化財輸出入禁止条約では不正な手段で国外に持ちだされた文化財は返還を求めることができ、日本・韓国も締結済。仏像が返還されなければ条約違反とも。金は「条約によると韓国は日本に返還するべきだ」と話した。今回の判決には韓国世論にも疑問符が。

キーワード
菅直人
和多都美神社
朝鮮王朝儀軌
浮石寺
西山寺
円牛僧侶
対馬
豊玉町(長崎)
韓国
ユネスコ文化財輸出入禁止条約

米中韓!暴走する野望からニッポンを守りぬけ! (バラエティ/情報)
20:05~

宮崎は浮石寺の対応は仏教者としてどうなのか?と話す。李は韓国の市民団体からも日本に返すべきだとの声が上がっていると話した。小池は朝鮮王朝儀軌の引渡しについて問題提起するも議論はまとまらず。

屋山は日中韓は韓国は儒教思想下に順位付けを行う、日中韓は違うため仲良くできないと話した。屋山は脱亜論を例に挙げた。

世界では3人に1人がサムスン製のスマートフォンを使用?など世界を席巻する韓国企業。しかし竹島領土問題、日本製品不買運動など日本人が理解できない不思議な行動を起こしている韓国。

李明博大統領(当時)の突然の竹島上陸、マウンドに国旗(WBC)、サッカー男子3位決定戦後の竹島騒動(ロンドン五輪)など、スポーツの舞台でも非常識が繰り返されている。

このあと日本人には理解できない韓国のご都合主義とは!?

キーワード
朝鮮王朝儀軌
脱亜論
サムスン
スマートフォン
竹島領土問題
浮石寺
韓国
李明博大統領(当時)
WBC
ロンドン五輪
竹島

米中韓!暴走する野望からニッポンを守りぬけ! (バラエティ/情報)
20:16~

ところかまわず過熱する韓国。韓国のスーパーでは日本製品そっくりの商品が。これにすいて日本の真似をしたことを知らない人も少なくない。また、朴正煕政権以降軍事政権が続いた韓国、日本文化は規制されたためコピーや海賊版があふれた。第一次日本大衆文化開放ではヴェネチア国際映画祭受賞作品として韓国で北野武監督の「HANA-BI」が公開。日本の文化が入ったのはわずか15年前のこと。

日韓基本条約では両国間の請求権問題が完全かつ最終的に解決されたのにもかかわらず、韓国国民は2005年の外交文書公開まで知らなかった。納得しない国民を前に韓国政府は旧日本軍の従軍慰安婦問題などは未解決だとし解釈をねじ曲げた。また国家予算以上の援助を日本から受けていることも自国民に説明がされていないことも。朴槿恵も反日を唱えている。

金は日本の支援を韓国人は知っていると訂正してほしいと話した。明治大学・金は韓国が日本に感謝したくなるようにしてほしいと話した。

勝谷は中国の反日とは違い、韓国は国が豊かなため深刻だと話す。金は「日本に対する興味が薄れている」と説明した。朴は韓国社会の親日への厳しさこそが一番深刻だと話した。

キーワード
朴槿恵
反日
親日
韓国
朴正煕
北野武監督
ヴェネチア国際映画祭
HANA-BI
海賊版
日韓基本条約
従軍慰安婦問題

米中韓!暴走する野望からニッポンを守りぬけ! (バラエティ/情報)
20:30~

韓国人が嫌いな国1位は中国。中韓の人々はお互いの国に対してあまり良い印象を持っていない様子。かつては迎恩門が建設されたほどだが今では韓国が世界トップレベルの企業を持ったため中国に逆転?中国は孟子・孔子を元に中華思想が根付いているが、韓国「ウリジナル」では孔子・秦の始皇帝は韓国人だとの説も…。

李は「孔子は韓国人説」は台湾人と韓国人とのネット上でのケンカが元となっていて台湾人が流した噂だと話した。張は日本は中韓と協力するべきだと話した。小池はお互いに認め合うしかないと話した。

休戦協定を白紙化、開戦3日で韓国を陥落させるプロパガンダ映像を公開した北朝鮮。韓国へのサイバー攻撃、日本も核攻撃の対象だという北朝鮮の暴走国家を揺するな!

金、勝谷は北朝鮮の挑発は出来レースだと話す。朴は拉致問題を解決するべきだと話す。李はこの時期になると毎回北朝鮮の挑発が始まると話した。

この後はTVタックル3時間スペシャル第2部 嵐の春政局をめぐりスタジオ大バトル!!

キーワード
孔子
孟子
ウリジナル
中国
韓国
北朝鮮
休戦協定
プロパガンダ
サイバー攻撃
拉致問題

アメリカ追徒の政治・経済に物申す!!ニッポンの国益を守り抜け!! (バラエティ/情報)
20:43~

スタジオでアベノミクスによる値上げについて議論。渡辺喜美は「統制経済を行なっているところが値上げする」と話し、井上哲士は賃上げ要請について解説した。更にジェームス・スキナーは「インフレ政策で物価が上がっても驚いてはいけない」と指摘した。

現在、国会では解雇の金銭解決が行われている。これは法律などで強く守られている正社員の雇用に対し、手切れ金を渡して解雇しやすくするという動きに対するもの。成長戦略の一環として浮上してきた解雇補償金制度だが、安倍総理は明確に否定している。しかし、小泉内閣では派遣切りが問題となり今回は正社員もクビも切られるという懸念が出ている。

スタジオ議論。渡辺喜美は「アベノミクスが期待に働きかけ良い方向に動いている、これにより物価が上がれば失業率もさがる」と話すと、阿川佐和子は「経済の期待値と絶対値は違う」と反論した。

先月15日、安倍総理はTPP交渉参加を表明。政府はTPPに参加した場合、10年後にはGDPが年間3.2兆円増えるという試算を発表している。アメリカが得をするとの声も出ているが、経済評論家の三橋氏はアメリカ国民の中にもTPPを反対している人がいると指摘。TPPで得をするのがグローバリズムで世界を股にかけた企業が国の所得を吸い取ってしまうという。

三橋氏がグローバリズムを背景としたTPP参加における日本の影響について解説。アメリカのグローバル投資家や企業が日本市場に対して最も期待しているのが金融サービスと投資で、海外資本からの圧力がかかれば日本郵政の子会社・かんぽ生命保険の金が狙われるという。数カ月後には実際にTPPの協議に加わる可能性がある日本、良い意味でグローバルに動いていけるのかが注目されている。

TPPでポイントとなった聖域なき関税撤廃だが、アメリカは一度も明言したことがないとトーク。しかしジェームス・スキナー氏は、日本はTPP交渉参加をアメリカの陰謀だと言うが、アメリカで話題になったことなど一度もないと説明。独立国家である日本は条約が気に入らなければ入らなくて良いと話した。

アベノミクスなどによる円安で原油石炭などの燃料価格や輸入小麦などが高騰している。東京・新橋で働く父に話を聞くと「物価は上がっても給料は変わってない」と伺えた。

TPPによって得をするのは「グローバル企業」だけであり、自由度が過激なため、国内雇用が失われてデフレが蔓延するとトーク。日本では政府の規制・税金が機能しておらず、日本は競争力という点を上げなくてはいけないと話した。

国会では選挙の無効判決で大騒動が起きている。去年の衆院選を巡る「1票の格差」を問う訴訟で戦後初となる選挙無効判決が2件言い渡された。予想外の判決に弁護側の原告・金尾弁護士も驚きを隠せなかった。最高裁で無効判決が確定すれば岸田外務大臣は議員を失職する可能性も出ている。

TPP交渉参加によって、投資の面ではメリットはあるかもしれない、しかし国民にとっては農業や非関税部分が破壊される懸念がある。また最も重要なのはISD条項で、これによって一企業が国家を脅かすこともあるという。スキナー氏は、グローバリズムによって恩恵を受けたのは日本であると話した。

安倍総理の決断に揺れているTPP問題。国民は総理の「国と食を守る」発言を信じたいが、東京・新橋などの街の人から話を聞くと賛否両論の意見が伺えた。

今は11ヶ国がTPP交渉参加しているが、後から参加した日本は恩恵が非常に少ない。日本が重要な輸出先に対して、TPPに入れば貿易が上がると言うのは嘘であると語った。

沖縄米軍基地移設問題。先月、沖縄県は辺野古埋め立ての申請を受理したが、知事・仲井真弘多は不快感を顕にしている。

1950年代、アメリカの傘の下、経済復興を始めた日本は安価な工業製品でアメリカの産業を圧迫。1ドル・ブラウスがアメリカで爆発的に売れ出したのが日米貿易摩擦の原点と言われている。1969年のニクソン大統領は日本の繊維製品の輸入制限を打ち出し、日本の佐藤栄作総理は自主規制を承諾した。

1985年のプラザ合意によるドル安・円高誘導は日本産業の空洞化を招き、急激な円高で日本経済は大打撃を受けた。しかしそれでも改善しない対日貿易赤字を受けて、アメリカの規制は日本国内へと向かっている。

北朝鮮が最高レベルの戦闘態勢に入った現在、沖縄米軍基地への問題も懸念されている。今回は元外務省・孫崎享氏が参戦しアメリカ追従の経済・政治に物申す。

スタジオのメンバーが入れ替わったことを紹介された。

キーワード
値上げ
消費税増税
賃上げ
物価
安倍総理
成長戦略
アベノミクス
TPP交渉参加
グローバリズム
かんぽ生命保険
TPP
関税撤廃
円安
新橋(東京)
衆院選
1票の格差
金尾哲也弁護士
岸田文雄外務大臣
ISD条項
沖縄米軍基地移設問題
ニクソン大統領
佐藤栄作総理(当時)
日米貿易摩擦
仲井真弘多
辺野古(沖縄)
プラザ合意
インフレ
解雇補償金制度
小泉内閣
GDP
日本郵政
北朝鮮

アメリカ追徒の政治・経済に物申す!!ニッポンの国益を守り抜け!! (バラエティ/情報)
21:20~

日米貿易摩擦の争点は閉鎖的な日本市場そのものに向けられ、日本市場の開放や規制緩和の圧力を急激に強めていく。核の驚異を振りかざす北朝鮮など、日本にとってアメリカとの関係は決定的に重要であると話した。

TPPの背景にはリーマンショックがあり、オバマ大統領は輸出倍増を唱えだしている。そういった選点の中でTPPが位置付けられ、ある意味で日本に対するプレッシャーが相当かかってくるのも間違いない。TPPの脱退というカードを持ち、交渉を監視していくのも重要だと話した。

日本はTPPに入るのであれば、自分で自分の国を守るため、軍備を持つ必要がある。そうすればアメリカは中流経路を減らすことが可能で、アメリカから兵器・武器を購入するため雇用が増える。お互いにとってプラスになると説明した。

キーワード
オバマ大統領
TPP
日米貿易摩擦
防衛安全保障
日米安保
リーマンショック

アメリカ追徒の政治・経済に物申す!!ニッポンの国益を守り抜け!! (バラエティ/情報)
21:30~

日本はアメリカとの貿易においては黒字が続いており、アメリカのおかげで防衛費の心配なしに経済成長をすることが出来た。経済と安全保障は切っても切れない関係にあると話した。

1946年、アメリカ主導の元作られた現在の憲法。制定から67年経過した現在、強引な憲法解釈が多いが憲法改正への道はまだ開かれていない。小泉純一郎の小泉政権で官房長官を務めた福田康夫元官房長官は朝日新聞のインタビューにおいて当時を振り返るなどしている。憲法改正に意欲を示しているのが安倍総理で、特に憲法第96条の改正を求めている。

憲法について議論。福島みずほは「改正を推し進める安倍総理は日本を売り飛ばしている」と指摘、この指摘に対し西田昌司は「護憲をするということは米国の支配を容認している」と指摘仕返した。更にジェームス・スキナーは「改正しにくいから憲法と言えるのであって、改正しやすくすると意味が無い」と指摘した。

キーワード
小泉純一郎
福田康夫元官房長官
安倍総理
自衛隊
憲法改正
憲法
小泉政権
朝日新聞
憲法第96条
アメリカ

アメリカ追徒の政治・経済に物申す!!ニッポンの国益を守り抜け!! (バラエティ/情報)
21:39~

憲法9条について議論。

憲法9条について議論。福島みずほは「イラク戦争の時に日本は憲法9条があったために縛られていた。9条を改正しないと国防軍は米国の戦争に巻き込まれる。」と指摘した。更に西田昌司は「憲法9条は米国が作成した占領基本法」だと話した。また、渡辺喜美が憲法9条改正に必要なプロセスを解説するなど、大議論となった。

憲法について議論。菅沼栄一郎は「一票の格差で違憲状対。そんな中で憲法の議論をしても意味が無い」と指摘すると、周りから拍手が湧いた。渡辺喜美は憲法改正について自動車のモデルチェンジだと比喩して話した。

キーワード
イラク戦争
一票の格差
憲法
憲法9条
憲法改正
  1. 前回の放送
  2. 4月1日 放送
  3. 次回の放送