ビートたけしのTVタックル 2019年8月11日放送回

『ビートたけしのTVタックル』(ビートたけしのテレビタックル)は、テレビ朝日系列にて1989年7月3日から放送されている、政治を題材にした討論バラエティ番組である。ビートたけしが司会を務める冠番組。通称は『TVタックル』。新聞や雑誌のラテ欄に文字数の制限上『たけしのTVタックル』と表記されることがある。ステレオ放送(2014年3月31日放送分より)、文字多重放送(2012年4月2日放送分より)、ハイビジョン制作を実施している。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年8月11日(日) 11:55~12:55
放送局 テレビ朝日

番組概要

1週間の気になるニュース (ニュース)
11:55~

自民党小泉進次郎議員&滝川クリステルが結婚を発表した。小泉議員はクリステルさんが福島県から引き取った保護犬アリスを連れて実家に行った時が初めて2人が外にでた時と話した。総理官邸で行った報告会見から6時間後、横須賀にある実家で小泉純一郎元総理とのエピソードを話した。クリステルさんは「クリスタルさん」と間違えられたと話した。小泉孝太郎さんは妹になるクリステルさんの自宅にお肉を焼いてもらったというエピソードを話した。

キーワード
自民党
小泉進次郎衆院議員
滝川クリステル
アリス
小泉純一郎元総理
小泉孝太郎
横須賀(神奈川)
フランス

オープニング (その他)
11:57~

オープニング映像が流れた。

1週間の気になるニュース (ニュース)
11:57~

夏の高校野球、岩手・大船渡高校の佐々木朗希投手の起用をめぐって、賛否が。県大会決勝で佐々木投手を登板させなかった問題。佐々木投手は高校生ながら最速163kmというプロ大注目の逸材。チームは10点差で敗れ、甲子園出場とならなかった。チームを率いたのは、32歳の国保陽平監督。試合後、佐々木投手の起用法について、「故障を防ぐため。3年間の公式戦の中で一番壊れる可能性が高いと思っていて、判断できなかった。」とコメント。佐々木投手は「投げたい気持ちはあった。監督の判断だからしょうがない。有難いことと思うし、将来活躍したい。」などとしている。張本勲さんは週間文春デジタルの取材で「登板させるべき。緊張する決勝戦で経験や精神力などに耐える気持ちは将来のプラスになる。勝負は勝たなきゃダメ。」としている。メジャーで活躍するダルビッシュ投手は「注目の中未来を守ったのは勇気がある。」と評価。松坂大輔投手は「宝物を壊すわけにはいかない。難しい判断だったと思う。ファンとしては甲子園で見たかった。」としている。選手への負担を軽減する様々な取り組みもある。2013年に甲子園準々決勝の後に1日休養日を設け、2019年には準決勝の後にも休養日を設定。2018年からは、延長13回からタイブレーク制を導入、1人の投手が登板できるイニング数は15以内とするなど。有識者からは、「県大会予選を5月からにする」「開会式は中止」「アメリカにならい7回制を導入」などの意見がある。高校野球での選手ファーストはどういう形が望ましいのか。

被災地で捨てられた保護犬がきっかけになったとアナウンサーが話した。また、政治に邁進している小泉議員が人間味があったと話したことに本郷氏は「みんな褒めてます?」と笑った。自民党としても評判が上がるいいニュースと話した。

貴州省(中国)では街の真ん中にある亀裂の入ったマンホールの下に男の子が落下した。父親がもぐりこんで救出した。怪我はなかった。

N国党が旋風を巻き起こす予感がある。参院選で99万票を獲得した。受信料を支払う人だけが、NHKを見ることができるスクランブル放送を実現することが目的だという。丸山穂高衆院議員が、N国党に入党。糾弾決議を受けた議員だ。国政政党としての要件はクリアしている。政党交付金が支給される。

春日井市(愛知)の国道で2台の車があおり合う映像を紹介した。2台に車間距離はまるでなかった後、後者の車が蛇行運転して幅寄せしてきた。接触を回避したがあおり運転をし続けた結果、お返しとして幅寄せした。次の瞬間、ついに接触した。ようやく停止した。後ろ絡みていた撮影者によると周りの車がブレーキを踏んでおり怖かったと話した。

”ホワイト国”から韓国が除外され、韓国国民は”徴用工問題”の報復と主張しヒートアップに。文在寅大統領は強い言葉で日本を避難し、韓国国民はミス・インターナショナルのボイコット宣言などますます”ボイコット・ジャパン”を加速させている。さらに東京オリンピックのボイコットも浮上している。日本旅行に来た韓国人は心から楽しめていない様子。文在寅は5日に”北朝鮮と協力し日本に追いつく”などと言及した。国際会議の場でも世界に向け”日本が悪い”と主張する。そして京畿道議会は学校の一部日本製品に「戦犯企業が生産した」などと書かれたステッカーを貼る条例案を提出した。6日に安倍首相は輸出管理強化後に始めて問題に触れ、”国と国との関係の根本に関わる約束をきちんと守って欲しい”と訴えた。韓国は米韓同名でも交渉カードに出ている。

ワシントン州(アメリカ)のパトカーの車載カメラ映像にすれすれを飛ぶ小型飛行機が映った。パトカーが追いかけると飛行機は落下し、なかなか止まらず、交差点前で停止した。なぜ道路に着陸したのか。パイロットによると燃料計が故障したという。しかし目指した空港は40km先だったため緊急着陸した。警察官と一緒に飛行機を移動させた。

たけしさんは「どっちともいえない。目標がメジャーやプロになると、高校野球への考えも変わる。昔は甲子園で終わりとする人もいた。」などとした。開星高校の監督として甲子園に9回出場した野々村直通さんは「投げさせないのはありえない。県立高校で逸材が来て、モチベーションが上がっていた。その最後一つで、まだ故障もしていない。限界がまだ先にあることを体験させることも教育。プロ野球選手になるのが見たいなら、選手育成のアカデミックスクールに入れたら良いと思う。佐々木くんには、監督に投げたいと直訴してほしかった。」とした。山口さんは「佐々木くんに判断を委ねると、投げたくないとは言えない。」などとした。大竹さんは「高校野球はドラフトの前哨戦のよう。野々村さんの意見もわかるが、今は科学的になっているのかなと。」などとした。本郷さんは「いけないのは、野球道。道は人間形成。怪我しても、人間が形成されれば教育的には成功だが、良くない。何球投げたら壊れるのかわかっている。」などとした。野々村さんは「日本の野球は道だと言ってきた。アメリカはベースボール。日本は心を大事にする。」などとした。たけしさんは「アマチュアリズムというが、もうアマチュアはない。プロの管理体制に子どもを置け、ということ。将来金になる子どもをどう守るかの思想が入ってきている。」などとした。MLBと米国野球連盟は年齢ごとに投球数を細かく定めたガイドラインを出している。佐々木さんは「球数制限はナンセンス。日本の高校野球はプロ野球選手を育てる場ではない。みんなで掴み取ろうとすることが大事。」などとした。本郷さんは「どういう方針か見せることが必要。」などとした。

立花党首が語る丸山議員が入党すると…驚きの事実が!!

スタジオではたけしさんが文大統領が発した言葉について「過激な発言をしているのでは」などと訴えた。山口さんは「韓国は常に八つ当たりする場所を決めている」などとコメント。武藤さんは「日本には影響がないが、しいと言うならば韓国旅行客が減ること」などと述べた。本郷さんは「別に落とし所を付ける必要はない」などと言う。中条さんは「日本はこれまで筋を通してやってきているにも関わらず、無茶を言っているように思える」などと述べた。

キーワード
佐々木朗希投手
スポーツニッポン
小泉進次郎衆院議員
滝川クリステル
アリス
甲子園
国保陽平監督
張本勲さん
N国党
週刊文春デジタル
貴州省(中国)
立花孝志党首
NHK
参院選
シカゴ・カブス
ダルビッシュ投手
松坂大輔投手
中日ドラゴンズ
春日井市(愛知)
維新の会
政党交付金
ワシントン州(アメリカ)
文在寅大統領
立花党首
丸山議員
ミス・インターナショナル
開星高校
ASEAN
康京和外相
京畿道議会
MLB
米国野球連盟
安倍首相
管官房長官
GSOMIA
ソウル(韓国)
タイ

1週間の気になるニュース (ニュース)
12:34~

丸山議員がN国党に入党すると、2430万円の政党助成金が上積みされる。それは丸山議員にわたすという立花党首。丸山議員には年間総額5730万円がわたされることになる。会派名「みんなの党」を立ち上げたという立花党首。渡辺喜美参議院議員がその会派に加わった。かつて、みんなの党をつくったが8億円の借り入れ問題などで、渡辺氏は代表を辞任。おおさか維新の会に入るも除名された。渡辺さんは、NHKのことには興味はないという。

立花&渡辺が会派を組むとどーなるのか。そこにも驚きの事実が!!

キーワード
N国党
立花孝志党首
NHK
参院選
維新の会
政党交付金
Abema Prime
アベマビデオ
渡辺喜美参議院議員
自民党
みんなの党
おおさか維新の会
立花
渡辺

1週間の気になるニュース (ニュース)
12:39~

N国立花党首と渡辺喜美議員が会派を組んだ理由は委員会の質問時間が増えるためと所属議員1人あたり年間780万円が支給されるから。立花党首の目標とNHKの討論番組に参加できるよう5人の国会議員を揃えること。立花党首は安倍政権がやろうとしている憲法改正の発議に賛成することでNHKのスクランブル放送実現を考えていると話した。なりふり構わないスカウト作戦に批判的な意見が多かった。

99万票N国に入ったことから受信料におかしいと思っている人が多かったのではとアナウンサーが話した。山口氏は選挙報道のあり方、SNSでも面白いと思われたのかなと話した。他の政策などもないと会派も政党も成り立たないと話した。

山口氏が語る、丸山議員の素顔とは!?

キーワード
N国党
立花党首
NHK
丸山穂高議員
渡辺喜美議員
新橋(東京)
巣鴨(東京)
参院選

1週間の気になるニュース (ニュース)
12:46~

丸山議員と同期だった山口氏は研修を一緒に行っていた、丸山議員は盛り上げる人、いい人だと思っていたと話した。N国党に入るということについては議員を辞めて生きていくことは難しいとするならば仕方ないこともあったのではと推察した。

たけしが考える 彼らが国会議員にこだわる理由とは!?

キーワード
N国党
丸山穂高議員

1週間の気になるニュース (ニュース)
12:51~

たけしさんはN国の憲法改正の時の人数合わせなどになるようなかけひきで集めている可能性がある、少なくたって切り札になるためやめられないのではと話した。

キーワード
N国党
  1. 前回の放送
  2. 8月11日 放送
  3. 次回の放送