いきなり!黄金伝説。 2014年2月6日放送回

『いきなり!黄金伝説。』(いきなり おうごんでんせつ)は、テレビ朝日および系列局で1998年10月6日から2016年9月22日まで毎週木曜日の19:00 - 20:00(JST)に放送されていたバラエティ番組。お笑いコンビ・ココリコの冠番組であった。2001年10月18日から2013年5月30日まで19:54 - 20:00にミニ番組の『黄金伝説』も別途放送していた。この番組の原点となった『ココリコ黄金伝説』(ココリコ おうごんでんせつ)、『ココリコA級伝説』(ココリコ エイきゅうでんせつ)についてもここで述べる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年2月6日(木) 19:00~19:58
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

今回は回転寿司の評論家が選んだ人気店から番組アンケートでベスト3を決定。新メンバーも加わった大食い女軍団最強食欲自慢。

田中が遠藤が食べ尽くしをやってた時はお酒もあったため違う現場でもずっと酔っ払っていてメッチャ笑っていたと話した。

日本全国!人気回転寿司ベスト3 3軒連続はしごで全品食べ尽す (バラエティ/情報)
19:00~

人気回転寿司3位はまぐろ人。米川伸生は毎朝築地でネタを仕入れている、ベテランの職人が多いなどと特徴を挙げた。カウンター式の系列店と同じネタを使用。職人が握る本格寿司が回転寿司価格。

オジョーらが3軒はしご伝説スタート。1皿目は「まぐろ(赤身)」。専門のマグロ買い付け業者が厳選しその季節ごとに最良のものを使用。2皿目は「づけまぐろ」。食べ尽しルールは5人で1皿を番組が決めた順に食べる。3皿目は「中とろ」。4皿目は「大トロ(一貫)」。5皿目は「ぶり」。この店では魚本来の味を十分に楽しんでもらうためネタは一般の店より大きめにしている。6皿目は「活真鯛」。

7皿目からは種類豊富な白魚シリーズ。「かんぱち」や「金目鯛」など6皿。続いて13皿目からは光ものシリーズに突入。「こはだ」は1匹ずつ職人が丁寧にさばきお店特製の酢でしめている。17皿目は「皮ハギ肝のせ」。18皿目は「えび」。元リーダー小原正子がエビを独占していたため他のメンバーは食べられなかった。19皿目は「天然ボタン海老」。20皿目は「白えび」。21皿目は「車海老おどり」。海老シリーズは宇都宮まきが4皿連続で食べた。

その後、メンバーは10皿連続で平らげ32皿目からは貝シリーズ。38皿目は「青柳」。光上せあらは小原がリーダーだった頃は怖かったと明かした。その後も順調に食べ進め43皿目に「活穴子一本」が登場。

オジョーらが人気回転寿司3位のまぐろ人で食べ尽くしの伝説に挑戦。53皿目は「ビックリネギロト」。続けて「いくら」など8皿を完食。62皿目は「白子軍艦」。その後も手の込んだネタが次々登場。84皿目は「ネギトロ細巻」。スタートから3時間が経過し、総重量5.7kgを完食。85皿目の「茎わさび巻」はメンバー全員で食べた。続けて家族連れに人気の「カリフォルニアロール」など3皿完食。

キーワード
まぐろ人
まぐろ(赤身)
づけまぐろ
中とろ
大トロ(一貫)
ぶり
活真鯛
活ひらめ
こはだ
〆さば
いわし
あじ
皮ハギ肝のせえび
天然ボタン海老
白えび
車海老おどり
小原正子
北海道つぶ
活白ミル貝
煮蛤 
赤貝 
活あわび 
生ほたて 
青柳 
活ほっき貝 
すじこ 
うなぎ 
穴子 
活穴子一本 
いくら醤油漬け 
ビックリネギトロ 
うに 
塩水うに 
うにイカ 
二色あい盛り 
アンキモ軍艦 
ヒモ軍艦 
煮アサリ軍艦 
白子軍艦
ネギトロ細巻
茎わさび巻
北海親子巻
カリフォルニアロール
エビフライロール
金目鯛 
かんぱち 
ひらめえんがわ
えんがわ(カレイ)
白身昆布〆
活穴子一本
穴子
うなぎ
すじこ
活ほっき貝
青柳
生ほたて
活あわび
赤貝
煮蛤
アンキモ軍艦
うにイカ
塩水うに
うに
いくら醤油漬け

日本全国!人気回転寿司ベスト3 3軒連続はしごで全品食べ尽す (バラエティ/情報)
19:13~

オジョーらが人気回転寿司3位のまぐろ人で食べ尽くしの伝説に挑戦。89皿目はお店一番人気の「まぐろ人盛」。赤身・中とろ・大とろを1皿で味わえる1日に約90皿を売り上げる名物品。このあと、盛合わせシリーズが続き15分掛かって完食。97品目には「白子天ぷら」が登場。高カロリーな品々を食べ終え焼き物シリーズ。108品目は「ぶりカマ焼」。109品目は「鮭ハラス焼」。このあと、過酷な一品物・汁物ゾーン。なんとか午前4時に食べ終えた。

スイーツタイムに突入。130品目は「白玉あずき」。131品目は「ミニパフェ」。132品目は「芋もちチーズ」、さつまいもを練りこんだお餅でみたらし餡で頂く和風スイーツ。最後の139皿目は「グレープフルーツ」。完食総重量12.2kg。合計品数139皿。時間は5時間30分02秒かかった。

人気回転寿司2位の「あじわい回転寿司 禅」について、米川伸生が日本全国からお客が集まる、ビストロ風が人気だと特徴を挙げた。この店は神奈川県回転寿司人気第1位。小田原市直送の新鮮ネタを楽しめる4時間以上の待ちが出来るほどの人気店。

オジョーら5人が食べ尽くし伝説2軒目スタート。先ずはマグロシリーズから。三浦三崎港で買い付けた本マグロで丸ごと一匹頭から尾まで味わえる。契約農家が作る「どまんなか」を使用し、冷めても弾力が強く味わいが豊か。続いてはイチ押しシリーズ13皿。7皿目は「おしつけ」、別名アブラボウズとも呼ばれる深海魚でよゐこ濱口が「離島一周生活」で捕獲。8皿目は「マトウダイ」。メンバーは10皿を一気に食べ終え、定番シリーズは7皿をクリア。続いてお店自慢のエビ・カニシリーズ。26皿目は「生たらば蟹」。28皿目は「オマール海老」。

続いてお店自慢のエビ・カニシリーズ。

オジョーらが人気回転寿司3位のまぐろ人で食べ尽くしの伝説に挑戦。89皿目はお店一番人気の「まぐろ人盛」。赤身・中とろ・大とろを1皿で味わえる1日に約90皿を売り上げる名物品。このあと、盛合わせシリーズが続き15分掛かって完食。97品目には「白子天ぷら」が登場。高カロリーな品々を食べ終え焼き物シリーズ。108品目は「ぶりカマ焼」。109品目は「鮭ハラス焼」。このあと、過酷な一品物・汁物ゾーン。なんとか午前4時に食べ終えた。

スイーツタイムに突入。130品目は「白玉あずき」。131品目は「ミニパフェ」。132品目は「芋もちチーズ」、さつまいもを練りこんだお餅でみたらし餡で頂く和風スイーツ。最後の139皿目は「グレープフルーツ」。完食総重量12.2kg。合計品数139皿。時間は5時間30分02秒かかった。

オジョーら5人が食べ尽くし伝説2軒目スタート。先ずはマグロシリーズから。三浦三崎港で買い付けた本マグロで丸ごと一匹頭から尾まで味わえる。契約農家が作る「どまんなか」を使用し、冷めても弾力が強く味わいが豊か。続いてはイチ押しシリーズ13皿。7皿目は「おしつけ」、別名アブラボウズとも呼ばれる深海魚でよゐこ濱口が「離島一周生活」で捕獲。8皿目は「マトウダイ」。メンバーは10皿を一気に食べ終え、定番シリーズは7皿をクリア。続いてお店自慢のエビ・カニシリーズ。26皿目は「生たらば蟹」。28皿目は「オマール海老」。

キーワード
まぐろ人
まぐろ人盛 
白子天ぷら 
サーモン盛 
貝盛 
海老盛 
いか盛 
白身盛 
光盛 
軍艦盛 
ぶりカマ焼 
鮭ハラス焼 
あら汁 
つみれ汁 
しじみ汁 
青海老汁 
マダイかぶと焼
鮭カマ焼
アンキモポン酢 
すじこおろし 
アンキモ煮付け 
白子ポン酢 
イカ塩辛 
もずく酢 
梅ぶどうポン酢 
梅水晶 
茶わんむし 
鯨ベーコン 
ボイルエビ 
カニつめ 
サザエ刺身 
サザエ壷焼
白玉あずき 
ミニパフェ 
芋もちチーズ 
グレープフルーツ 
ゴマ団子 
ソフトクリーム(バニラ) 
ソフトクリーム(チョコ) 
ソフトクリーム(抹茶) 
メロン 
パイン 
小田原市(金沢)
本鮪中トロ
本鮪大トロ(一貫)
まぐろ赤身 
本鮪赤身 
本鮪大トロ(二貫) 
炙り大トロ(一貫) 
おしつけ 
マトウダイ 
炙りとろサーモン 
焼きサーモン 
えんがわ 
はまち 
かんぱち 
どまんなか
アブラボウズ
生たらば蟹 
ずわい蟹 
オマール海老 
えび 
甘えび 
大えび 
ぼたんえび 
サザエ刺身
カニつめ
ボイルエビ
鯨ベーコン
茶わんむし
梅水晶
梅ぶどうポン酢
もずく酢
イカ塩辛
白子ポン酢
アンキモ煮付け
すじこおろし
アンキモポン酢
青海老汁
しじみ汁
つみれ汁
あら汁
鮭ハラス焼
ぶりカマ焼
軍艦盛
光盛
白身盛
いか盛
海老盛
貝盛
サーモン盛
白子天ぷら
まぐろ人盛
パイン
メロン
ソフトクリーム(抹茶)
ソフトクリーム(チョコ)
ソフトクリーム(バニラ)
ゴマ団子
グレープフルーツ
芋もちチーズ
ミニパフェ
白玉あずき
ぼたんえび
大えび
甘えび
えび
オマール海老
ずわい蟹
生たらば蟹
かんぱち
はまち
えんがわ
焼きサーモン
炙りとろサーモン
マトウダイ
おしつけ
炙り大トロ(一貫)
本鮪大トロ(二貫)
本鮪赤身
まぐろ赤身
本鮪大トロ(一貫本鮪大トロ(一貫)

日本全国!人気回転寿司ベスト3 3軒連続はしごで全品食べ尽す (バラエティ/情報)
19:23~

オジョーらが人気回転寿司2位の「あじわい回転寿司 禅」で食べ尽くし伝説に挑戦。巻物シリーズに突入。72皿目は人気寿司ネタ第5位の「メタボ巻」。73皿目は「セレブ巻き寿司」。74皿目は「スパイダーロール」。その後も、細巻き、手巻きシリーズを堪能。ここからサイドメニューシリーズに突入。この店では海外でフランス料理の修業をした店長が作る本格的なサイドメニューが人気。90皿目は「鮪のテールステーキ」、週末は100皿以上注文される事もあり注文を受けてから作り出来立てを提供。95皿目は「イベリコ秘密のステーキ」、イベリコ豚の肩ロースの一部を使用、ジューシーで弾力がある歯ごたえが特徴。99皿目は「オマール海老グリエ」、フランスセントポール産で身とみそがぎっしり詰まっている。100皿目は「オマール海老と野菜のブレゼ」。その後もサイドメニュー9品を平らげた。

110皿目は「ハンガリー国立公園 乳飲み仔羊ロースト」。111皿目は「低脂肪牛 ドライエイジングステーキ」。メンバーはさらに食べ進め、125品目「本日の生ハム イベリコベジョータ」が登場。さらに刺身の盛り合わせなど5皿を完食。ここまでの総重量は29.5kg。品数が180皿を超えたところでデザートシリーズに突入、「タルトショコラ」など9皿を完食した。ここまでの総重量は40.1kg。

人気回転寿司1位は「金沢まいもん寿司」。金沢は世帯が寿司屋に支出する金額の高い都市2位。食べログでは石川県回転寿司ランキング1位。米川伸生は北陸直送のネタが味わえる、加賀百万石の豪華絢爛な雰囲気などとこの店の特徴を挙げた。

オジョーら5人が食べ尽くし伝説3軒目をスタート。1皿目は「のど黒」、使用している北陸能登の天然塩がんこは歯ごたえがありしょっぱすぎない。2皿目は「がすえび」。3皿目は「天然ぶり」、能登娘という大根おろしを使っている。4皿目は「北陸生甘えび」。5皿目は「天然ぶりとろ」。6皿目は「活さざえ」。7皿目は「越中梅貝」、越中富山県の特産品でツブ貝の仲間。11月~2月は旬で特に美味しい。8皿目は「北陸てい貝」、ツブ貝に非常によく似た巻貝でこりこりした食感が特徴。9皿目は「本まぐろ極上大とろ(一貫)」。12皿目の「本まぐろ中とろ」は人気1位。17皿目からは金目鯛やはまちなど8皿。先ずは「かんぱちとろ」から平らげた。

オジョーらが人気回転寿司2位の「あじわい回転寿司 禅」で食べ尽くし伝説に挑戦。巻物シリーズに突入。72皿目は人気寿司ネタ第5位の「メタボ巻」。73皿目は「セレブ巻き寿司」。74皿目は「スパイダーロール」。その後も、細巻き、手巻きシリーズを堪能。ここからサイドメニューシリーズに突入。この店では海外でフランス料理の修業をした店長が作る本格的なサイドメニューが人気。90皿目は「鮪のテールステーキ」、週末は100皿以上注文される事もあり注文を受けてから作り出来立てを提供。95皿目は「イベリコ秘密のステーキ」、イベリコ豚の肩ロースの一部を使用、ジューシーで弾力がある歯ごたえが特徴。99皿目は「オマール海老グリエ」、フランスセントポール産で身とみそがぎっしり詰まっている。100皿目は「オマール海老と野菜のブレゼ」。その後もサイドメニュー9品を平らげた。

110皿目は「ハンガリー国立公園 乳飲み仔羊ロースト」。111皿目は「低脂肪牛 ドライエイジングステーキ」。メンバーはさらに食べ進め、125品目「本日の生ハム イベリコベジョータ」が登場。さらに刺身の盛り合わせなど5皿を完食。ここまでの総重量は29.5kg。品数が180皿を超えたところでデザートシリーズに突入、「タルトショコラ」など9皿を完食した。ここまでの総重量は40.1kg。

オジョーら5人が食べ尽くし伝説3軒目をスタート。1皿目は「のど黒」、使用している北陸能登の天然塩がんこは歯ごたえがありしょっぱすぎない。2皿目は「がすえび」。3皿目は「天然ぶり」、能登娘という大根おろしを使っている。4皿目は「北陸生甘えび」。5皿目は「天然ぶりとろ」。6皿目は「活さざえ」。7皿目は「越中梅貝」、越中富山県の特産品でツブ貝の仲間。11月~2月は旬で特に美味しい。8皿目は「北陸てい貝」、ツブ貝に非常によく似た巻貝でこりこりした食感が特徴。9皿目は「本まぐろ極上大とろ(一貫)」。12皿目の「本まぐろ中とろ」は人気1位。17皿目からは金目鯛やはまちなど8皿。先ずは「かんぱちとろ」から平らげた。

キーワード
メタボ巻
セレブ巻き寿司
スパイダーロール 
鮪のカマ 塩焼
鮪のテールステーキ
鮪ほほ肉のステーキ マディラの香り
鮪の目玉煮付
鮪のスペアリブ
鮪の頭身オーブン焼
オマール海老のテルミドール
ふわふわオムレツ
金沢まいもん寿司
能登娘
天然塩がんこ
仔牛のカツレツ ミラネーゼ
えんがわ 
かんぱち 
はまち 
天使の海老と野菜のブレゼ
海老とホタテのカダイフ包み揚げ
イタリアのラルド+グアンチャーレ
ソフトシェルグランブラックビーンズソース炒め
ウッフポシェアラフルムダンベールAOP
オマール海老のスープ
オマール海老のポシェ
オマール海老と野菜のブレゼ
オマール海老グリエ
イベリコ豚のスペアリブ
イベリコ豚ホホ肉とフォアグラのロッシーニ
イベリコホホ肉のビール煮
イベリコ秘密のステーキ
鮪のカマ塩焼
スパイダーロール
バニラアイス
ブデ・ジャン・ドゥ・ブリュッセル
ミキュイ ユズ
ティラミス ブラン
チーズケーキ スペキュロス
クリームブリュレ
タルト ノルマンディー
タルトポワール
タルトショコラ
本日の生ハム イベリコベジョータ
低脂肪牛 ドライエイジングステーキ
ハンガリー国立公園 乳飲み仔羊ロースト
はまちとろ
はまち
かんぱち
平目
えんがわ
真鯛
金目鯛
南まぐろ赤身
鉢まぐろ赤身
本まぐろ赤身
特選づけまぐろ
びんちょうとろ
本まぐろ大とろ
かんぱちとろ
本まぐろ中とろ
本まぐろ極上大とろ(一貫)
北陸てい貝
越中梅貝
活さざえ
天然ぶりとろ
北陸生甘えび
天然ぶり
がすえび
のど黒

日本全国!人気回転寿司ベスト3 3軒連続はしごで全品食べ尽す (バラエティ/情報)
19:40~

オジョーが自身のお腹をまりも羊羹に例えたが遠藤章造が知らないと突っ込んだ。

オジョーら5人が人気回転寿司1位「金沢まいもん寿司」で食べ尽くし伝説に挑戦。続いては人気のエビ・カニシリーズ7皿を味わった。31皿目は「かにがんこ盛り」。がんこは“とんでもなく”を意味する北陸の方言。続いて貝シリーズ、「活ほっき貝」や「活あわび(一貫)」などを食べ進めここまで39皿完食。さらに5人はサーモンシリーズ、イカタコシリーズ計13皿を7分で食べきった。53皿目は「真いかいしる塩」。続いてはアジやいわしなどの5皿。59皿目は「一本あなご(一貫)」。その後、7皿を食べたら炙りシリーズに突入。67皿目は「ほっき貝いしる塩あぶり」。他の炙り9皿も味わった。77皿目は「富山白えび」、78皿目は「赤西貝」。

ここから軍艦が13皿も連続で流れてきた。オジョーが一人で17皿の軍艦をわずか12分で完食。その後も、追加の軍艦9皿もオジョー一人で片付けた。ここまでの完食総重量は45kg超。細巻きシリーズ12皿に突入、5人は巻き物合計20皿を10分で完食。121皿目は「まぐろ三昧」。さらにここから盛り合わせシリーズ9皿を完食。ここまで458皿完食している。ここからはサイドメニュー。136皿目は「はちの身串カツ」、マグロの脳天部分とタマネギの串カツ。

オジョーら5人が人気回転寿司1位「金沢まいもん寿司」で食べ尽くし伝説に挑戦。続いては人気のエビ・カニシリーズ7皿を味わった。31皿目は「かにがんこ盛り」。がんこは“とんでもなく”を意味する北陸の方言。続いて貝シリーズを食べ進め、ここまで39皿完食。さらに5人はサーモンシリーズ、イカタコシリーズ計13皿を7分で食べきった。53皿目は「真いかいしる塩」。59皿目は「一本あなご(一貫)」。その後、7皿を食べたら炙りシリーズに突入。67皿目は「ほっき貝いしる塩あぶり」。他の炙り9皿も味わった。77皿目は「富山白えび」、78皿目は「赤西貝」。

ここから軍艦が13皿も連続で流れてきた。オジョーが一人で17皿の軍艦をわずか12分で完食。その後も、追加の軍艦9皿もオジョー一人で片付けた。ここまでの完食総重量は45kg超。細巻きシリーズ12皿に突入、5人は巻き物合計20皿を10分で完食。121皿目は「まぐろ三昧」。さらにここから盛り合わせシリーズ9皿を完食。ここまで458皿完食している。ここからはサイドメニュー。136皿目は「はちの身串カツ」、マグロの脳天部分とタマネギの串カツ。

キーワード
まりも羊羹
金沢まいもん寿司
いしるじお
ぼたんえび 
甘えび 
富山白えび
赤西貝
ほっき貝 いしる塩あぶり
一本あなご
いわし
真いか いしる塩
かにがんこ盛り
ぼたんえび
赤えび
はちの身串カツ
まいもん5貫盛り
光物三昧(日替わり)
白身三昧
珠洲塩三昧
まいもんポン酢あぶり三昧
あぶり三昧
貝三昧
ねぎとろ三昧
大とろ三昧
まぐろ三昧
とろたく巻
コーン
納豆
とびこ
いかおくら
いか納豆
いか明太子
ほたるか沖漬け
真いか赤造り
サーモンクリームチーズ
サーモンハラスあぶり
かにみそ
マヨとろアボガド
ねぎとろいかオクラ
ねぎとろ納豆
甘えびがんこ盛り

日本全国!人気回転寿司ベスト3 3軒連続はしごで全品食べ尽す (バラエティ/情報)
19:50~

オジョーら5人が人気回転寿司1位「金沢まいもん寿司」で食べ尽くし伝説に挑戦。137皿目は「目肉天ぷら香味餡かけ」。5人はこれを食べて食欲が復活し、サイドメニューと揚げ物シリーズを153皿目まで完食。154皿目は「まるごと自家製玉子焼」。さらにサイドメニュー6皿を食べ進め。続いて161皿目は「海苔汁」、黒ばら海苔を使用している。汁物シリーズを抜けラスト10皿。165品目は「渚のたまごのとろけるプリン」。5人は順調に食べ進め遂に最後の1皿も完食。5人は3軒目で15.6kg食べた。

美味しかったネタNo.1を聞いてみると、「あじわい回転寿司 禅」の「おしつけ」、「まぐろ人」の「天然ボタン海老」が挙がった。衝撃シーンNo.1は2軒目のオジョーの軍艦一気食べ。

衝撃シーンNo.1は2軒目のオジョーの軍艦一気食べ。オジョーは軍艦16皿を14分で完食した。

オジョーが自身のお腹をまりも羊羹に例えたが遠藤章造が知らないと突っ込んだ。

オジョーが収録の後は朝食を食べに行ったと明かした。

オジョーら5人が3軒はしごで食べた結果、完全総重量は55.6kg。3軒合計で全502皿。

オジョーら5人が人気回転寿司1位「金沢まいもん寿司」で食べ尽くし伝説に挑戦。137皿目は「目肉天ぷら香味餡かけ」。5人はこれを食べて食欲が復活し、サイドメニューと揚げ物シリーズを153皿目まで完食。154皿目は「まるごと自家製玉子焼」。さらにサイドメニュー6皿を食べ進め。続いて161皿目は「海苔汁」、黒ばら海苔を使用している。汁物シリーズを抜けラスト10皿。165品目は「渚のたまごのとろけるプリン」。5人は順調に食べ進め遂に最後の1皿も完食。5人は3軒目で15.6kg食べた。

衝撃シーンNo.1は2軒目のオジョーの軍艦一気食べ。オジョーは軍艦16皿を14分で完食した。

キーワード
まりも羊羹
金沢まいもん寿司
おしつけ 
まぐろ人
天然ボタン海老
渚のたまごのとろけるプリン
蓮根のつみれ汁
彩々魚のたっぷりあら汁
磯の香りの青梅海苔汁
海苔汁
能登でとれた細いもずく酢
白えび大根シャキシャキサラダ
まいもん茶碗蒸し
ちょっぴりおしんこ盛り合わせ
ちょこっとおつまみ3点盛り
そのまんま枝豆
まるごと自家製玉子焼
目肉天ぷら香味餡かけ
大盛いくら
いくら
白魚
  1. 前回の放送
  2. 2月6日 放送
  3. 次回の放送