『ぷっ』すま 2017年11月11日放送回

『『ぷっ』すま』は、1998年10月5日から2018年3月31日までテレビ朝日系列で放送されていた深夜バラエティ番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年11月11日(土) 0:50~ 1:20
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
00:50~

今回は「ぷっすま ファミコン大好き王」。

オープニング映像。

ぷっすま ファミコン大好き王 (バラエティ/情報)
00:52~

今回のゲスト紹介と、企画説明。「ミニファミコン」や「ミニスーファミ」の発売で再び注目を集めているファミコン。ファミコン世代のゲストと草なぎ&ユースケが協力し、番組から出される様々なお題に挑戦。5人の合計獲得ポイントに応じてニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンをプレゼント。

芸人のフジタがソフト100本紹介。ソフトで費やした額は数千万円に及ぶという。マリオブラザースやピンボールなどを安田顕が紹介。サラダ園のトマト姫などを眞鍋かをりは紹介。草なぎはアイスクライマー、バルーンファイト、アーバンチャンピオン、デビルワールド、エキサイトバイク、シティコネクション、マッピー、ディグダグ、ツインビー、キャプテン翼が得意と語る。また見たいものとしてイーアルカンフーを体験。いっきというゲームの難しさを眞鍋かをりが紹介。1人で江戸を変えようとするゲームと真栄田が語る。真栄田賢はドラクエ3の人気がすごくて、人気のないゲームが抱き合わせで販売されていたと語る。

ドラゴンクエスト、スペランカー、ロックマン、ファイナルファンタジー3、アーバンチャンピオンの5種類のゲームが登場。出演者はこれを年代順に並べなければならない。議論の末、84年アーバンチャンピオン、85年スペランカー、86年ドラゴンクエスト、87年ロックマン、90年ファイナルファンタジー3と予想。正解となった。

続いて第2問。「ベースボール」「マッピー」「熱血硬派くにおくん」「高橋名人の冒険島」「スーパーマリオブラザーズ3」が登場。年代順に並べなければならない。議論と画面を見ずに音楽を聞く、デザインなどで検討した結果、83年「ベースボール」84年「マッピー」86年「熱血硬派くにおくん」87年「高橋名人の冒険島」88年「スーパーマリオブラザーズ3」と予想するも不正解。87年「熱血硬派くにおくん」86年「高橋名人の冒険島」と修正し正解となった。

100ポイント獲得と正解のご褒美として好きなゲームをプレイ。草なぎが世界一得意と豪語するアイスクライマーに挑戦。1面は余裕でクリア出来ると語っていたが、クリア失敗。

全員でプレイできるものとしてマリオブラザーズで対戦。マリオとルイージで争い残った方が勝利となる。トーナメント形式で対戦することになった。1回戦草なぎと安田顕が対戦し安田顕が勝利。もう一つの1回戦は眞鍋かをりが真栄田賢と対戦。真栄田賢が勝利。続いて準決勝でユースケと真栄田賢が対戦。ユースケが勝利。続いて決勝では安田顕とユースケが対戦。ユースケが勝利し優勝となった。

このあと「まだまだファミコンで遊びます!」

キーワード
ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン
ファミコン
スーパーファミコン
ドラゴンクエスト
スペランカー
ロックマン
ファイナルファンタジー3
アーバンチャンピオン
ベースボール
マッピー
熱血硬派くにおくん
高橋名人の冒険島
スーパーマリオブラザーズ3
アイスクライマー
マリオブラザーズ
バルーンファイト
ディグダグ
キャプテン翼
いっき
ツインビー
ドラゴンクエスト3
デビルワールド
サラダ園のトマト姫
ピンボール
シティコネクション
イーアルカンフー

PR TIME (その他)
01:16~

スマートモテリーマン講座2017の告知を安田顕が20秒のPRTIMEで告知を行った。

キーワード
スマートモテリーマン講座2017

エンディング (その他)
01:16~

『ぷっ』すまの次回予告。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 11月11日 放送
  3. 次回の放送