報道ステーション 2017年11月3日放送回

『報道ステーション』(ほうどうステーション)は、2004年(平成16年)4月5日よりテレビ朝日をはじめとしたANN系列が月 - 金曜日(平日)の22時台に生放送している最終版を含めた報道番組。放送第1回目からハイビジョン、ステレオ音声で放送。47都道府県で地上デジタル放送が始まった事を受け、2006年(平成18年)12月4日から番組に連動させたデータ放送を開始した。2013年(平成25年)4月1日よりリアルタイム字幕放送も実施している。番組タイトルロゴおよび番組上の表記は『報道STATION』。番組の略称は『報ステ』(ほうすて)。番組のキャッチフレーズは『今日、何があったか(第1期)』『ぐっと近づく(第2期)』。以下、古舘時代を第1期、富川時代(第1シリーズ)→富川・小木時代(第2シリーズ)を第2期とする。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年11月3日(金) 21:54~23:10
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
21:54~

オープニング映像。

富川悠太が挨拶。ゲストコメンテーターの町山智浩氏を紹介。来日中のイバンカ氏について、アメリカでも注目されていると話した。

キーワード
イバンカ

ニュース (ニュース)
21:55~

イバンカ氏の来日2日目。距離を縮める政府の思惑とは。

キーワード
安倍首相
イバンカ氏
厚生労働省

ニュース (ニュース)
21:58~

きのう来日したイバンカ大統領補佐官は、安倍首相と会食。2人はけさ、国際会議の会場にも姿を見せていた。その会議で、イバンカ氏は「女性の社会進出」をテーマに日本での初めてのスピーチを行った。スピーチの中では「アベノミクスはウーマノミクスだ」という発言も飛び出した。しかし、世界経済フォーラムが発表した男女格差の度合いを示すランキングでは、日本の女性の地位は144カ国中114位となっていて、特に女性の政治参画は123位と著しく低い。きょうの会議で、安倍首相は発展途上国で女性起業家を支援する基金に57億円を投じることを名言した。

逮捕から4日目、容疑者は「殺害した女性の自宅近くの駅まで迎えに行くこともあった」と供述した。あえてロフトのある部屋を借り、容疑者は「ロフトで首か吊れる。」と誘ったと供述している。自殺願望を持つ女性が容疑者のツイッターに絡むとそう誘っていた。捜査関係者は容疑者の部屋には生活感がなかったと供述した。新たにわかったことは先月から行方がわからない八王子市の女性23歳の白いバックが見つかった。駅のカメラには容疑者とその女性が一緒に歩く姿が写っていた。

年に一度 夜空に…

キーワード
イバンカ・トランプ氏
安倍晋三総理大臣
国際女性会議WAW!
厚生労働省
野田聖子女性活躍担当大臣
加藤勝信厚労大臣
不都合な真実2:放置された地球
アル・ゴア氏
パリ協定
ノーベル平和賞
トランプ大統領
インスタグラム
アベノミクス
ウーマノミクス
ツイッター
外務省

ニュース (ニュース)
22:21~

ニュース (ニュース)
22:31~

連休初日に…

気象情報 (ニュース)
22:43~

平昌オリンピックへ…ジャンプ&フィギュア

キーワード
平昌オリンピック

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 11月3日 放送
  3. 次回の放送