徹子の部屋 渡辺謙

『徹子の部屋』(てつこのへや)は、テレビ朝日系列で月曜 - 金曜の正午から放送されている長寿トーク番組である。前身の日本教育テレビ(NET)時代の1976年2月2日から、2019年現在、放送44年目、放送回数11000回以上を数える長寿番組で、黒柳徹子司会の冠番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年7月11日(月) 12:00~12:30
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
12:00~

オープニング映像。今日のお客様は渡辺謙。

キーワード
渡辺謙

今日のお客様 渡辺謙 (バラエティ/情報)
12:00~

4人の孫がいる渡辺謙は、孫に「J」と呼ぶよう指示していることを明かした。渡辺は娘の杏と一緒に食事をした際、いつもは酒飲みな杏がお茶を注文したことや、2人の子供が楽しそうに遊ぶ絵を渡されたことで双子を授かったことを悟ったという。杏は今まで父に相談などしてこなかったが、出産にあたり仕事を受けるべきか悩んでいること打ち明けた。母体にもかなり負担がかかるため心配していたが無事に出産できたと話した。黒柳徹子も出産前に杏と食事に行ったという。杏と渡辺大の写真を紹介。大は若い頃の自分に腹が立つほど似ていると話した。

1988年に渡辺謙が「徹子の部屋」に初めて出演した際の映像を紹介。この頃から、長男・渡辺大は自分に似ていると話していた。

キーワード
渡辺謙
東出
渡辺大
徹子の部屋

今日のお客様 渡辺謙 (バラエティ/情報)
12:08~

胃がんを告知された渡辺謙は、29歳の時に白血病を経験し命と向き合っていたため、「またそういう歳になったか」という感覚になったという。がんは初期の発見で手術をすることになったが、ニューヨークでの公演がとても心配だったと話した。

舞台を公演し、日本に戻り、再演が決まった直後にがんの発症が発表されたため、黒柳徹子は大変驚いたと話した。渡辺謙は、舞台のために手術の前日までジムで身体を鍛え、手術を経て、1ヵ月かけて体調を戻し、万全の状態でニューヨークへと旅立った。渡米を1週間伸ばす予定だったが、ダブルの相手が開演5分前の楽屋で50針を縫う大怪我を負ってしまった。その日からは代役が舞台に立つも、渡辺は予定よりも早く公演を開始した。

渡辺謙の入院中、ついでに検査を行なった妻・南果歩にも乳がんが見つかった。

キーワード
渡辺謙
南果歩
乳がん
胃がん
白血病

今日のお客様 渡辺謙 (バラエティ/情報)
12:18~

渡辺謙と南果歩は瀬戸内寂聴と親交があり、誕生日の時には必ずお祝いに行くという。がんを経験し自宅療養している寂聴に黒柳徹子が電話したところ、開口一番に「神も仏もない」と言われ元気が確認できたと話した。寂聴から届いた手紙を紹介。がんを患いニューヨークの公演に行けなかった思いや、同じくがんを経験した渡辺と南にもう若くないから気をつけるよう綴られていた。渡辺は寂聴について、仏門に入られても艶っぽさがあり、どんなことでも受け止め浄化してくれると話した。

キーワード
渡辺謙
南果歩
瀬戸内寂聴

今日のお客様 渡辺謙 (バラエティ/情報)
12:25~

渡辺謙は気仙沼で「K-port」というカフェを営んでおり、1日1回気仙沼のことを思い出すため毎日直筆のFAXを送っている。

舞台「王様と私」の映像を紹介。舞台中に渡辺謙は映画「怒り」を撮影し、しがないおじさんを演じた。映画は東宝系にて9月17日より全国公開される。

渡辺謙は杏の出産翌日に双子に会いに行ったが、怖くて少ししか抱っこしてあげられなかったと話した。

次回のお客様は秋川リサ。

キーワード
渡辺謙
K-port
気仙沼市(宮城)
王様と私
怒り
宮崎あおい
東宝
秋川リサ
  1. 前回の放送
  2. 7月11日 放送
  3. 次回の放送