徹子の部屋 2016年2月22日放送回

『徹子の部屋』(てつこのへや)は、テレビ朝日系列で月曜 - 金曜の正午から放送されている長寿トーク番組である。前身の日本教育テレビ(NET)時代の1976年2月2日から、2019年現在、放送44年目、放送回数11000回以上を数える長寿番組で、黒柳徹子司会の冠番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年2月22日(月) 12:00~12:30
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
12:00~

黒柳徹子が挨拶。本日のお客様は高田みづえとアイリ。

本日のお客様 高田みづえ アイリ (バラエティ/情報)
12:00~

黒柳徹子が高田みづえへ久しぶりだとトーク。アイリは27歳になったと話し、高田みづえは息子は29歳になったと語った。1985年9月、高田みづえの結婚式の様子が公開され、アイリは初めて見る映像で母がしっとりしていたと話した。高田みづえはニ所ノ関との出合いを振り返った。アイリは高校生くらいまでは両親がケンカしているところを見ていなかったと語った。

キーワード
ニ所ノ関
勝信

本日のお客様 高田みづえ アイリ (バラエティ/情報)
12:10~

黒柳徹子が高田みづえが全日本歌謡音楽祭で「私はピアノ」を披露した映像を振り返った。アイリは幸せそうだと話し、高田みづえはたまにカラオケで歌うこともあると語った。若い力士は歌手だったことを知らないという。15歳で上京した高田みづえは、上京前に歌が大好きでのど自慢によく出ていたことを話した。

高田みづえが25歳でスター歌手から相撲界へ入ったことを振り返ってトーク。後悔はなく、親方も好きにやれば良いといってくれてここまできたと話した。芸能界のイメージがあるので、入ってからは親方に迷惑をかけないようにしていると語った。部屋を持って26年経っていて、黒柳徹子は早い段階だったと話した。

キーワード
全日本歌謡音楽祭
私はピアノ

本日のお客様 高田みづえ アイリ (バラエティ/情報)
12:18~

高田みづえの女将姿が公開された。千秋楽の日、娘のアイリも一緒に食事を作っていた。ニ所ノ関親方は黒柳徹子に妻と娘をよろしくとメッセージを送った。黒柳徹子は現役のときに出てもらってないのは忙しいからだと話し、今もハンサムなのは嬉しかったと返した。高田みづえは親方が現役のときにもそうで、同じようにやっているつもりだと語った。アイリは小さいときは当たり前に思っていたが、今では自分でやるのは無理だと思うようになったと話した。

高田みづえが相撲部屋の母として母の日に力士からカードをもらうことを話した。また、高田みづえは弟子たちに自分の母親にも電話して連絡するようにしている。黒柳徹子は電話一つでも嬉しいだろうとコメントした。

キーワード
ニ所ノ関
母の日

本日のお客様 高田みづえ アイリ (バラエティ/情報)
12:26~

アイリが出演した舞台「俺の兄貴はブラームス」の映像を振り返った。アイリは母はよく見てくれるが父はたまに見てくれると話し、父が1年前に見に来てくれた日は自分が死ぬ役だったので次の日に大変な役だったねと声をかけられたことを明かした。

高田みづえが30年ぶりに歌番組に出演したことを振り返ってトーク。慣れている歌だったが緊張してガタガタだったことを明かした。夫はテレビを通して応援してくれて、終わったあとは良かったよと言っていたという。

次回のお客様は桂米丸さん。

キーワード
いしだ壱成
俺の兄貴はブラームス
桂米丸

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 2月22日 放送
  3. 次回の放送