徹子の部屋 2015年5月6日放送回

『徹子の部屋』(てつこのへや)は、テレビ朝日系列で月曜 - 金曜の正午から放送されている長寿トーク番組である。前身の日本教育テレビ(NET)時代の1976年2月2日から、2019年現在、放送44年目、放送回数11000回以上を数える長寿番組で、黒柳徹子司会の冠番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年5月6日(水) 12:00~12:30
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
12:00~

オープニング挨拶にて、黒柳徹子がゲストの樹木希林を紹介した。

今日のお客様 樹木希林 (バラエティ/情報)
12:00~

黒柳徹子が樹木希林の衣装を褒めたところ、希林は「絽の古いの。友達が作ってくれた」「いつもポケットにSuicaとリップクリームを入れている」などと話した。また、収録中ハンドバッグを足元に置きたいと希望した希林は「年取るといろんなものが必要なのよ」とし、大きなティッシュや水などが入っていると説明した。

前回出演した1990年放送時の映像を振り返った。当時”性格が悪い”と自ら話していたが「性格の悪さは変わりませんね」「その使う場所を選ぶようになった」などとした。徹子は希林の10歳上だが、希林は父親に”同い年かい?””黒柳さんは若いねえ”と言われがっかりしたという。

樹木希林の”全身がん”発言が話題になったが、希林は10年余前に乳がんとなりその他にも転移したが、何年か前に改めて医者に病名を聞くと「全身がんですよ」「どこに出てもおかしくない」と話されたという。希林は「今もどこかに出ているが、それをいちいちほじくり出すのが嫌」「病院はなるべく行かない」「仕事をしていても体調悪くない」などと明かした。ただ今日声が枯れているのは、ぜんそくの持病のせいだとしたが徹子は気が付かなかったと吐露した。

最近も様々な役をこなしている樹木希林だが、セリフが多い場合は他の演者に勝手に振り分け、戸惑う監督には「いいじゃないの」と返し、また周囲の俳優を慌てさせているという。さらに「仕事が一番ありがたい、気を使わないから」「この歳になるとまず自分より年上が(現場に)いない」、またセリフを人に押し付けときながら「下手ねー、っていうの」と笑って話した。下手といわれて傷ついた人は「ずいぶんいると思いますよ、それで死んだ人はいないけど」「この場を借りて、ごめんなさいね」などと話すと、徹子は「言われた人知ってる」と明かした。希林はマネージャーをつけず「なるべく自分でやる」とした。

キーワード
全身がん

今日のお客様 樹木希林 (バラエティ/情報)
12:09~

樹木希林の3人の孫についてトーク。夫・内田裕也と孫の玄兎くん、雅樂くんの写真を紹介、雅樂くんは身長190センチだが希林は「スイスで寮に入って食べ物が違ったからかこんなに大きくなった、困ります」「(背が高くて)ぜんぶぶつかる、飛行機がかわいそう」などと話した。内田の表情について「孫といる時、こんなに普通の顔しておじいさんになると思わなかった」「収まるとこに収まるもんだな、と」などと話した。5歳の玄兎くんは物心ついてから希林が嫌いらしく、希林もなるべく知らん顔しているが一方、孫も娘も内田のことは気にかけるという。

内田裕也との夫婦仲について樹木希林は「いいとか悪いとかの範疇じゃない。ただそこに居る、遠い親戚でめったに会わない」などと説明した。介護保険など手続き関係の書類を渡す時に会うという。

黒柳徹子は以前江利チエミと新幹線で居合わせた際、そこに樹木希林も来たので江利が”どうしてお金が貯まるのか聞いてみよう”と尋ねたところ、希林は「お化粧は局のしか使わない、いま来ている服はマネージャーが捨てると言ったのでもらった。履いている靴は母が20年前に捨てたやつ。そうしないとお金は貯まりません」と言ったという。希林はサラリーマン向けの4足1000円の靴下を買うくらいで、肌着なども”夫が亡くなり使わなくなった新品の肌着”を聞きつけ貰い受ける、お金を出して良いと思う用途は「かつては不動産」と答えた。

キーワード
内田裕也さん
雅樂くん
玄兎くん
伽羅さん
江利チエミさん

今日のお客様 樹木希林 (バラエティ/情報)
12:18~

樹木希林は喧嘩っ早くいつか食いっぱぐれると思っているので、自分の身の始末だけは自分でしようと思い不動産は持っているという。

樹木希林の孫娘・伽羅さんは現在イギリス在住だが、希林が主演映画「あん」の台本をもらった際、14歳の女の子の役のオーディションに伽羅さんを受けさせたという。本人は嫌がり、また娘夫婦も反対したが、希林は「その時代にそういうことに関わるのを見ていたかった」という。しかし、河瀬直美監督は伽羅さんを信用し台本を読ませ気持ちを伝えたが伽羅さんが「表現ができないので困った」「かわいそうなことをしてしまった」などと振り返った。同作品の映像を紹介した。希林は「でもあの歳に孤独な仕事に関われたのは良しとしよう、と話すと本人も頷いてくれて良かった」などとした。伽羅さん本人へのインタビューで出てきた「自然にできた」という言葉には希林は「監督の力」とした。

樹木希林は映画「あん」にて市原悦子と初共演だったが、「やっぱり長いこと、新劇を背負ってやってきた女優さんは違う」「でも2人で、私たちって芝居の原点に戻らされている感じね、と話していた」と振り返った。希林が同作品について、ハンセン病の人、時代に添えない人、母子家庭で育った女の子などが登場するが「それぞれの生き方でそれぞれ辛いものを背負っている」「”ハンセン病”を特別に主張しないところが好き」として見どころを紹介した。

キーワード
江利チエミさん
伽羅さん
永瀬正敏
河瀬直美監督
あん
市原悦子

今日のお客様 樹木希林 (バラエティ/情報)
12:26~

樹木希林が出演する、縁切り寺を舞台とした映画「駆け込み女と駆出し男」を紹介。「縁を結ぶのは簡単にするけど、一度結ばれると切るのが難しい」、黒柳徹子が”自分に重ねた?”と聞くと「私は追いかけるほうだから」と応えた。また原田眞人監督について「性が合う」「低予算ですごくお金をかけたように見せる技術がある、そういうの私は好き」などと話した。

次回のお客様は 反町隆史さん

エンディングの挨拶。

キーワード
駆込み女と駆出し男
原田眞人監督
反町隆史さん

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 5月6日 放送
  3. 次回の放送