徹子の部屋 2013年11月7日放送回

『徹子の部屋』(てつこのへや)は、テレビ朝日系列で月曜 - 金曜の正午から放送されている長寿トーク番組である。前身の日本教育テレビ(NET)時代の1976年2月2日から、2018年現在、放送43年目を数える長寿番組で、黒柳徹子司会の冠番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年11月7日(木) 13:20~13:55
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
13:20~

今日のゲストは2年前に心臓の手術をした武田鉄矢。今日はテレビで初となる特技を披露する。

本日のお客様 武田鉄矢 (バラエティ/情報)
13:23~

今日のゲストである武田鉄矢は2年前に心臓の手術をしていた。それは心臓のベンが1枚足りないという先天的なもので、若いうちは平気だったが年をとってくるとベンが硬くなり血液の出し入れが順調にできなくなるというものだった。前々からこの病気について知っていた武田は毎年人間ドッグに行って検査を行い、異常は見つかっていなかったが2011年の検査で問題が発覚。この年、東日本大震災がおきた事もあり、武田はちゃんと手術をしようと決断した。

武田の妻は、武田が入院をしている時に「私があなたのおしめを変えるのが最後の仕事」と話していて、それを21歳の時に決心していた妻の言葉に武田は「圧倒されましたね」と語った。そして「結婚というのは結婚し続けないと本当の意味はわからないですね」と話した。

1979年、当時武田が30歳の時に番組に出演した際の映像が公開された。この時、武田は妻について「頭が上がらないですね」と話していた。そして、武田はこの映像を見て「昭和の女の人たちは立派な人たちが多いですね」と話した。

武田は心臓の手術を終え、退院の時の話をした。武田は験を担ぐ人間で、主治医から言われた退院予定日が11月15日だった。この日は坂本龍馬の命日で、武田は「これは坂本龍馬の生まれ変わりだ」くらい思っていたが、風邪をひいてしまい予定日がずれてしまった。11月27日に退院となった武田だったが、なんとその日が結婚記念日だったというエピソードを語った。

キーワード
東日本大震災

本日のお客様 武田鉄矢 (バラエティ/情報)
13:37~

武田鉄矢は大病を患ってから“立派なおじいさんになろう”を目標にしていて、今まではゴルフなどを趣味にしていたが、今は釣りにハマっている話をした。しかし、武田はこれまでに6回釣りに行っているがまだ1匹も釣った事がなかった。

本日のお客様 武田鉄矢 (バラエティ/情報)
13:41~

武田鉄矢が特技である津軽三味線を披露した。武田は海援隊でも津軽三味線をやっていて、2011年の海援隊結成40周年コンサートで披露された“巡礼歌”のライブ映像が公開された。武田はもう10年ほど津軽三味線をやっているが、練習の時は地下で練習をしていて「嫁ともめた時にこれを弾くとスカっとしますね」と話した。

犬が大好きで飼いたいと思っている武田だが、妻は犬を飼う事を許してくれなかった。そこで、武田は近所の犬を手なづけて今では3~4匹の犬になつかれているというエピソードを語った。

キーワード
津軽三味線
高橋竹山さん
海援隊
巡礼歌

本日のお客様 武田鉄矢 (バラエティ/情報)
13:49~

武田が出演している映画「くじけないで」(11月16日より全国ロードショー)の映像が公開され、武田が映画の宣伝をした。

武田は「西の窓辺へお行きなさい」という本を出版していて、還暦を過ぎてから思う事について語った。そして、武田は初舞台の時に徹子に言われた言葉について語った。

次回のお客様:米倉斉加年さん

キーワード
くじけないで
米倉斉加年さん

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 11月7日 放送
  3. 次回の放送