徹子の部屋 2013年1月9日放送回

『徹子の部屋』(てつこのへや)は、テレビ朝日系列で月曜 - 金曜の正午から放送されている長寿トーク番組である。前身の日本教育テレビ(NET)時代の1976年2月2日から、2019年現在、放送44年目、放送回数11000回以上を数える長寿番組で、黒柳徹子司会の冠番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年1月9日(水) 13:20~13:55
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
13:20~

オープニング。

本日のお客様 大竹しのぶ (バラエティ/情報)
13:23~

ゲストの大竹しのぶさんを紹介、最近90歳になった母が卒寿の祝いをしたことや長女・IMALUさんの命名の時の元夫の明石家さんまさんとの経緯などについて話した。

続いて大竹しのぶさんは病弱だったという父との思い出や父から女の子は可愛くいなさいとの教えについて話した。

キーワード
IMALU
明石家さんま

本日のお客様 大竹しのぶ (バラエティ/情報)
13:35~

大竹しのぶさんが中村勘三郎さんとの思い出について、20歳の時に本をもらった事や借りた本がまだ返せていない、誰からも愛されるような人柄だったなどと語った。

キーワード
中村勘三郎さん

本日のお客様 大竹しのぶ (バラエティ/情報)
13:40~

大竹しのぶさんの舞台「ピアフ」の初演の時の舞台稽古の模様を映した映像を紹介。大竹しのぶさんは、この舞台についてピアフを演じる事や歌うことなどについて話した。

キーワード
ピアフ
アコーディオン弾き
愛の讃歌

本日のお客様 大竹しのぶ (バラエティ/情報)
13:47~

大竹しのぶさんが舞台でエディット・ピアフを演じるという事で、エディット・ピアフの生前の様子が映った映像を紹介。そして黒柳徹子が知人がエディット・ピアフの歌を聞いた時の話や愛の讃歌の誕生にまつわるエピソードなどのを話した。

キーワード
ピアフ
アコーディオン弾き
愛の讃歌
日比谷シアタークリエ
エディット・ピアフ
バラ色の人生
  1. 前回の放送
  2. 1月9日 放送
  3. 次回の放送