徹子の部屋 山本富士子

『徹子の部屋』(てつこのへや)は、テレビ朝日系列で月曜 - 金曜の正午から放送されている長寿トーク番組である。前身の日本教育テレビ(NET)時代の1976年2月2日から、2019年現在、放送44年目、放送回数11000回以上を数える長寿番組で、黒柳徹子司会の冠番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年8月15日(木) 12:00~12:30
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
12:00~

本日のお客様は山本富士子さん。

本日のお客様・山本富士子 (バラエティ/情報)
12:00~

山本富士子は徹子の部屋12回目の出演でデビューから今年で66年が経ち、映画が10年間で103本出演した。当時の過酷なスケジュールは10年間で一生分働いたような気がする。舞台は心身ともに大変で最初から最後まで自分が納得いくという日は1~2日あるかないかである。33年前徹子の部屋に出演した時の映像が流れた。

山本富士子は整理整頓が大好きでワクワクする。日常生活の中でながら運動をしていて、家の中で正しい姿勢でウォーキングしている。嫌だと言う日もあるが割と普通にやっている。自然主義で自分がやれることを毎日一生懸命やる。

キーワード
小津安二郎さん
おさんさま
明治座
明治おんな橋
林与一

本日のお客様・山本富士子 (バラエティ/情報)
12:09~

山本富士子はお菓子の箱などにマスキングテープを貼って小物入れを作っている。黒柳徹子もトットちゃんのマスキングテープを持っているが山本富士子にあげた。トットちゃんのマスキングテープについて山本富士子は「早速新作を作ります」と話した。小物入れを作っているのは子供の頃の名残で今でもワクワクしながら作っている。

NTTドコモ・KDDI・ソフトバンク災害用伝言板&音声お届けサービス提供中のテロップ。

キーワード
NTTドコモ
KDDI
ソフトバンク

本日のお客様・山本富士子 (バラエティ/情報)
12:14~

NTTドコモ・KDDI・ソフトバンク災害用伝言板&音声お届けサービス提供中のテロップ。

山本富士子は少女時代花嫁に憧れていて今でも心のなかでは思っている。

山本富士子は少女時代昭和21年6月GHQと政府の役人が家に来て自宅を将校の世襲すると言われた。家財道具などすべて差し押さえられて1週間以内に立ち退いた。新たな家に住むことになってから運命が180度変わり、昭和25年第1回ミス日本になった。ミス日本になってから各映画会社から話をもらったが断り続けていた。しかし、何か1つ打ち込める仕事を持つことも1つの幸せでないかと家族に言われ女優になることを決めた。撮影場に行き長谷川一夫さんなどと初めて会い「固まってました」と話した。女優になることを決めたときに父親から「今の自分を忘れないでおきなさい」と言われた。

キーワード
NTTドコモ
KDDI
ソフトバンク
GHQ
ミス日本
長谷川一夫さん

本日のお客様・山本富士子 (バラエティ/情報)
12:25~

NTTドコモ・KDDI・ソフトバンク災害用伝言板&音声お届けサービス提供中のテロップ。

山本富士子は8年前に夫を亡くし、平成29年が母親の33回忌と夫の7回忌が重なったので一緒に行った。母親からは小さいときからいろんな事を教えてくれたのを身にしみている。山本富士子は言葉を伝える講演会に力を入れていて、聞いてくれる人は感動してくれるのでこれからも続けていきたいと思っている。

次回のお客様は水野久美さん。

キーワード
NTTドコモ
KDDI
ソフトバンク
山本丈晴さん
水野久美さん
  1. 前回の放送
  2. 8月15日 放送
  3. 次回の放送