徹子の部屋 岩下志麻

『徹子の部屋』(てつこのへや)は、テレビ朝日系列で月曜 - 金曜の正午から放送されている長寿トーク番組である。前身の日本教育テレビ(NET)時代の1976年2月2日から、2019年現在、放送44年目、放送回数11000回以上を数える長寿番組で、黒柳徹子司会の冠番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年7月29日(月) 12:00~12:30
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
12:00~

本日のお客様は岩下志麻さん。

本日のお客様・岩下志麻 (バラエティ/情報)
12:00~

岩下志麻の自宅が築30年経って老朽化したのでリフォームをした。すると荷物の整理がしたくなり始めたら半年かかった。

岩下志麻がスタジオに持ってきた打ち掛けは結婚式で使用したものである。打ち掛けは52年前のもので、篠田家と岩下家の紋が入っている。当時所属していた松竹が結婚に反対していたが押し切って結婚した。結婚について岩下家は放任主義で両親から反対もされなかった。結婚する前2年間同棲していて、会社にはバレなかった。

キーワード
篠田正浩監督
篠田正浩さん

本日のお客様・岩下志麻 (バラエティ/情報)
12:08~

岩下志麻は着物の整頓術があり、ABCDに分けて入れている。

岩下志麻は家のリフォームで整理をしていたときに夫からのラブレターが50通見つかった。何通か読んでみると情熱的で熱い言葉が書かれていた。ラブレターを夫に見せると懐かしいと言って読んでいた。

夫は撮影中は岩下志麻に絶対話しかけてこないが、スパイ・ゾルゲを撮影しているときは話しかけてきた。夫は最近週刊誌に体調不良と書かれたが、至って元気である。

キーワード
篠田正浩監督
スパイ・ゾルゲ

本日のお客様・岩下志麻 (バラエティ/情報)
12:14~

岩下志麻はスタジオに出産直後に着用したドレスを持参した。

岩下志麻が34年前徹子の部屋に出演したときの映像が流れた。岩下志麻は娘の学校行事には積極的に参加していた。当時は出産後仕事を続ける人は珍しく、最初は母乳で育てていたが夫の監督する作品の台本が届いた途端母乳が止まった。また、女優としての表現力の限界を感じていた時期で子育てをしたいという気持ちと板挟みで悩んだ時期もあった。幼稚園から小学3年生の時期が一番つらかった。整理をしていたときに娘からの手紙を発見し涙が止まらなかった。辛い最中夫は「お前から女優をとったら何が残るんだ」と言われ女優を続けた。

キーワード
篠田正浩さん
はなれ瞽女おりん

本日のお客様・岩下志麻 (バラエティ/情報)
12:26~

岩下志麻には中2と高2の娘が2人いて、娘は早く起きてお弁当を作るなどきちんとしていて今でもごめんなさいという気持ちになる。

tottoの部屋のテロップ。

整理をしていたときに出てきたお雛様は45年飾っていたが、保育園にもらってくれるところがあったので寄贈した。

岩下志麻はスマホ好きで、自分をイラストしたスタンプを作った。

次回のお客様はビリー・バンバン。

キーワード
tottoの部屋
テレ朝夏祭り
ビリー・バンバン

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月29日 放送
  3. 次回の放送