徹子の部屋 入江陵介

『徹子の部屋』(てつこのへや)は、テレビ朝日系列で月曜 - 金曜の正午から放送されている長寿トーク番組である。前身の日本教育テレビ(NET)時代の1976年2月2日から、2019年現在、放送44年目、放送回数11000回以上を数える長寿番組で、黒柳徹子司会の冠番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年7月19日(金) 12:00~12:30
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
12:00~

本日のお客様は入江陵介さん。

本日のお客様・入江陵介 (バラエティ/情報)
12:00~

入江陵介は現在29歳で7年前に徹子の部屋に出演した。ロンドン五輪後に引退の危機が多々あったが現在続けているのは出来るという気持ちがあるから。入江陵介が五輪でメダルを獲得したときの映像が流れた。VTRを見て「見返すと悔しい気持ちになる」と話した。

入江陵介は「泳ぐ芸術品」と呼ばれ、身長178cmでリーチが191cmある。また、肩が柔らかくて肩甲骨が真横に行かせることが出来る。17歳のときの練習の映像が流れた。

入江陵介は昔ピアニストを目指していた時期があり、ピアノは中学3年までやっていて、高校は音楽科に進むことも考えていた。ピアノを弾いている映像が流れた。ピアノと同時にやっていた水泳の成績がよくなってきた頃だったので水泳を選んだ。水泳とピアノの共通点はリズムである。

入江陵介は高校時代の成績がオール5で、負けず嫌いでテストも常に1番を取りたいので勉強も頑張っていた。

キーワード
ロンドン五輪

本日のお客様・入江陵介 (バラエティ/情報)
12:11~

世界水泳韓国の番組宣伝テロップ。

東京オリンピックが2020年に決まったときについて「嬉しかったのと同時に不思議な気持ちがあった」と話した。当時は東京オリンピックに出られるかどうかは想像できてはいなかった。1964年の東京オリンピックの思い出について黒柳徹子は「番組収録のときみんなが開会式を見に行ってしまったためディレクターが怒っていた」と話した。

キーワード
東京オリンピック

本日のお客様・入江陵介 (バラエティ/情報)
12:16~

世界水泳韓国の番組宣伝テロップ。

入江陵介は2017年から2年間アメリカ・ノースカロライナ州で生活していて、毎日が新鮮でアメリカに行くまでは運転も料理もしたことがなかったので当時は生きていくことに必死だった。料理は外食が合わないと思ったので自炊している。一人で作って食べるのは寂しいので見栄えを良くして写真を撮ることで満足している。

入江陵介は毎年4月1日を楽しむようにしていた時期があった。ツイッターに映画に出るなどを書いたりした。4月1日の前日から楽しみにしているという声をいただきプレッシャーに押しつぶされて現在はしていない。

入江陵介は結婚について「引退してから考えたい」と話した。

入江陵介は白血病を公表し現在も治療を続けている池江璃花子さんについて「世界中の選手が池江璃花子さんの復帰を祈っている」と話した。

キーワード
ツイッター
池江璃花子さん
ノースカロライナ州(アメリカ)

本日のお客様・入江陵介 (バラエティ/情報)
12:26~

世界水泳韓国の番組宣伝テロップ。

東京オリンピックが2020年に決まったときについて「嬉しかったのと同時に不思議な気持ちがあった」と話した。当時は東京オリンピックに出られるかどうかは想像できてはいなかった。1964年の東京オリンピックの思い出について黒柳徹子は「番組収録のときみんなが開会式を見に行ってしまったためディレクターが怒っていた」と話した。

今回の世界水泳について入江陵介は「個人でメダルを取ったのは2011年が最後なので表彰台に上がれるように頑張りたい」と話した。来年は30歳になり若くいることが大事で全てにおいて若くいられるようにしたい。

次回のお客様は木内みどりさん。

キーワード
東京オリンピック
世界水泳
木内みどりさん

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月19日 放送
  3. 次回の放送