徹子の部屋 武田鉄矢&コロッケ

『徹子の部屋』(てつこのへや)は、テレビ朝日系列で月曜 - 金曜の正午から放送されている長寿トーク番組である。前身の日本教育テレビ(NET)時代の1976年2月2日から、2019年現在、放送44年目、放送回数11000回以上を数える長寿番組で、黒柳徹子司会の冠番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年3月21日(木) 12:00~12:30
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
12:00~

本日のお客様は武田鉄矢さん・コロッケさん。

本日のお客様・武田鉄矢&コロッケ (バラエティ/情報)
12:00~

コロッケは武田鉄矢のものまねを30年していて、プライベートでも一番武田鉄矢のものまねをする。2人は武田鉄矢が監督主演した映画で共演して、武田鉄矢を初めてみたコロッケは「浅野温子さんのものまねをしたら喜んでくれた」と話した。

武田鉄矢のものまねについてコロッケは「金八先生で昔と今で違いがあり、昔は大きい声を出していたが、今はそばにいる人達を説得するような言い方になった」と話した。また、そばの注文や日本昔ばなしを武田鉄矢でいうと大河ドラマの1シーンになる。そのため、説得力を持たすときには便利である。武田鉄矢は日本昔ばなしのナレーションは石坂浩二のものまねをしていた。石坂浩二は大河風しゃべりができる人だからである。基本的に芸事はマネを基本にしている。

本日のお客様・武田鉄矢&コロッケ (バラエティ/情報)
12:08~

コロッケが中学時代海援隊のコンサートを見に行ったときに、コンサート終了後サインを貰おうと外で待っていると武田鉄矢が「今忙しいから」といってそのまま通り過ぎた。武田鉄矢はコロッケはいつも出待ちしていて気持ち悪いと思ったのと物を盗むなという感じがした。コロッケが1992年徹子の部屋に出演したときの映像が流れた。

キーワード
木之内みどりさん

本日のお客様・武田鉄矢&コロッケ (バラエティ/情報)
12:14~

2人の出身地である熊本と福岡は隣同士だが違う。熊本は行為のまえに接頭語で声が入る。熊本弁は豊かな感情を表現できる言葉である。コロッケは上京した当時駅員さんに五反田駅の行き方を教えてもらったが、駅員さんはごはんだと聞き取り弁当屋を教えてもらった。そのため怖くてしゃべることができなかった。気質については福岡は小さい集団を作りたがるのですぐに人が集まる。熊本は単体が多い。熊本の女の人はみこがかったところがあり、誘導性がある。福岡の女の人は男を立てといて掌で遊ばせている。武田鉄矢が1979年徹子の部屋に出演した映像が流れた。

コロッケは女性に告白した時に九州の女性は嫌なのをはっきり顔に出す。そのため諦めが早いのでストーカー気質になることはまずない。コロッケは女性と話をすることも恥ずかしかったので勇気を持って話をしたら嫌な顔されたのでいっときトラウマみたいな状態になった。

容姿では気持ちが悪がられるので女の子が警戒しない音程を出すなどでお互い芸を磨いた。コロッケはモテないからモノマネを始め見てもらえるようになった。

キーワード
吉田羊さん

本日のお客様・武田鉄矢&コロッケ (バラエティ/情報)
12:26~

2人は共演する舞台の告知をした。舞台ではテレビでやってないモノマネなどをやる予定である。黒柳徹子からモノマネのリクエストがあり、コロッケはフランク永井や阿部寛、武田鉄矢は瀬川瑛子のモノマネを披露した。

次回のお客様はチョコレートプラネット。

キーワード
武田鉄矢・コロッケ特別公演
チョコレートプラネット
  1. 前回の放送
  2. 3月21日 放送
  3. 次回の放送