徹子の部屋 IMALU

『徹子の部屋』(てつこのへや)は、テレビ朝日系列で月曜 - 金曜の正午から放送されている長寿トーク番組である。前身の日本教育テレビ(NET)時代の1976年2月2日から、2019年現在、放送44年目、放送回数11000回以上を数える長寿番組で、黒柳徹子司会の冠番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年3月19日(火) 12:00~12:30
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
12:00~

本日のお客様は明石家さんまさん・大竹しのぶさんを両親に持つIMALUさん。

キーワード
明石家さんま
大竹しのぶ

本日のお客様・IMALU (バラエティ/情報)
12:00~

IMALUさんがタイのブランドの洋服を着て登場。母・大竹しのぶさんが番組に出演した際の映像を振り返った。IMALUさんの本名はひらがなで「いまる」で、小学生の時は同じ名前の人がいなくて、同じ名前がいることに憧れていたが、今では誰かが子どもに「いまる」という名を付けたという話を聞くとのこと。また、祖母は「江すてる」という変わった名前とのこと。

IMALUさんは今年30歳。両親は2歳の時に別れ、5歳上の異父兄・二千翔さんとは仲がよく、自分とは違って頭がよく本やゲームをよくする性格とのこと。また、大竹しのぶさんは男勝りな性格で、美容ケアなどは全くやらないとのこと。

キーワード
明石家さんまさん
大竹しのぶさん
江すてるさん
二千翔さん

本日のお客様・IMALU (バラエティ/情報)
12:09~

IMALUさんによると、父・さんまさんはテレビと変わらない性格で、十代の時に人間関係の悩みを相談したら、電話の向こう側で大爆笑されたとのこと。また両親が大スターだということはあまり気にならなかったという。

キーワード
明石家さんまさん
大竹しのぶさん
江すてるさん
二千翔さん

本日のお客様・IMALU (バラエティ/情報)
12:14~

両親が離婚した関係で、IMALUさんは小学校低学年の時、野田秀樹さんと住んでいたという。とても可愛がってもらい、兄は「お父さん」と呼んでいたとのこと。学校でお父さんの似顔絵を書く授業の時は、悩んだ末、野田さんの似顔絵を描いたという。今でも仲がいいとのこと。

去年の9月に認知症だったIMALUさんの祖母が亡くなったとのこと。働き者で、人にケアされることが好きじゃなく、認知症が始まった当初はヘルパーを嫌がってギリギリまで自分のことは自分でやっていたとのこと。IMALUさんはスタジオで祖母が直してくれた洋服や手紙など思い出の品を紹介した。

キーワード
明石家さんまさん
大竹しのぶさん
野田秀樹さん
江すてるさん
二千翔さん
認知症

本日のお客様・IMALU (バラエティ/情報)
12:25~

IMALUさんが実家で飼っている愛犬・バルーがスタジオに登場。犬を飼う時、祖母と母に反対されたが、犬を飼うことが夢で、ぬいぐるみに本物の犬のリードを付けて散歩したり、近所の飼い犬マップを作ったりしていたとのこと。バルーは「バーン」と言うと倒れる芸を披露した。

IMALUさんは今年で芸能生活10周年。これからの抱負について、音楽や映画に関われる仕事をやっていきたい、と話した。

次回のお客様は三遊亭円楽さん。

キーワード
明石家さんまさん
大竹しのぶさん
江すてるさん
二千翔さん
認知症
ルル
三遊亭円楽さん

キャスト

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 3月19日 放送
  3. 次回の放送