徹子の部屋 奈良岡朋子

『徹子の部屋』(てつこのへや)は、黒柳徹子が司会を務めるテレビ朝日(旧:日本教育テレビ)系列で放送されているトーク番組。BS朝日・朝日ニュースター(CS放送)でも放送中。さらに、2006年12月からはテレ朝チャンネル(CS放送)でも過去の放送回を再放送している。同局が、日本教育テレビと称していた頃『13時ショー』の後番組として1976年2月2日にスタートした長寿番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年7月7日(金) 12:00~12:30
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
12:00~

今日のゲストは奈良岡朋子。ラインナップは「石原裕次郎さんとの貴重映像」ほか。

キーワード
石原裕次郎さん

ゲスト 奈良岡朋子 (バラエティ/情報)
12:00~

今日のゲストは奈良岡朋子。奈良岡朋子は検査すると栄養失調だと言われてしまうそうで、食欲があまりないのだという。今日は七夕だが奈良岡朋子は「より平和を。命を大切に。」、黒柳徹子は「世界の子供に幸せを」と短冊に綴った。

奈良岡朋子は来年で女優生活70年を迎える。そこで劇団民藝に入った頃の18歳の時の写真を紹介した。奈良岡朋子は「1年の半年を旅していた。だから年の割には元気にいられるのかも」などと語った。

奈良岡朋子は去年、背骨や肋骨を圧迫骨折して入院した。奈良岡朋子は「年関係なく骨粗鬆症は気づかないから」とコメント。また入院中にリハビリをしなければならなかったが、劇団に連れられ九州で「バウンティフルの旅」に出演した。

奈良岡朋子は一人暮らしで食欲があまりない。しかし舞台がある時は劇団員と一緒に食事をとるという。

キーワード
七夕
劇団民藝
圧迫骨折
骨粗鬆症
バウンティフルへの旅

ゲスト 奈良岡朋子 (バラエティ/情報)
12:09~

今回のゲストは奈良岡朋子。30年前に亡くなった石原裕次郎さんは奈良岡朋子のことを「最も尊敬する女優」と評していた。奈良岡朋子は裕次郎さんについて「あんなに素敵な男性は数少ない。絶対に人の悪口は言わない人。人の不愉快になる話はしない。いつも明るい」と語った。

75年に放送された「石原裕次郎 芸能生活20周年」の映像。当時、奈良岡朋子が「心根の優しい人」と裕次郎さんを評すると照れていた。ほか出演者は宇野重吉さんら。

奈良岡朋子はある日、石原プロの撮影後、裕次郎さんから飲みに誘われた。すると宇野重吉さんが乱入してきて、奈良岡朋子は「せっかく2人で飲んでたのに邪魔者が入った」と思ったという。また裕次郎さんについて「言い尽くせないくらい素敵な人。一番好きな男性は裕次郎さんと高倉健さん」と語った。

キーワード
石原裕次郎さん
長門裕之さん
二谷英明さん
宇野重吉さん
ペギー葉山さん
高倉健さん

ゲスト 奈良岡朋子 (バラエティ/情報)
12:18~

今回のゲストは奈良岡朋子。奈良岡朋子の父は画家で、戦時中はギリギリまで東京にいた。そのため、東京大空襲も経験しており、しばらくはトラウマで戦争体験を語ることはできなかった。その後、東日本大震災などを目の当たりにし、「こんなことは許されない」との思いから、口にだすようになった。疎開先の学校に初めて登校する際、桜の花を目にした時、初めて生きていると感じという。現在、戦争体験のない人たちが国を司っているので、「甘く考えてはいけない」と声を大にして伝えたいという

キーワード
東京大空襲

ゲスト 奈良岡朋子 (バラエティ/情報)
12:26~

今回のゲストは奈良岡朋子。奈良岡朋子は井伏鱒二の「黒い雨」の朗読劇を日本中で開催している。7月15日のロームシアター京都などで行われる。奈良岡朋子は「若い人も年配の人も珍しく聞きに来てくださる。これだけは語り継ぎたいとの思いでライフワークにしている」などと語った。

次回のお客様は競泳日本代表の池江璃花子さん。

キーワード
黒い雨
ロームシアター京都
井伏鱒二
池江璃花子さん
  1. 前回の放送
  2. 7月7日 放送
  3. 次回の放送