人生の楽園 移住先で故郷づくり〜福島・三島町

『人生の楽園』(じんせいのらくえん)は2000年10月7日からテレビ朝日系列で放送されているドキュメンタリー番組である。2006年1月7日放送の1時間新春スペシャルよりハイビジョン制作となっている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月29日(土) 18:00~18:30
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
18:00~

オープニング映像。

人生の楽園 (バラエティ/情報)
18:00~

きょうの主人公は橋本光五郎さんと妻の洋子さん。お二人は3年前は福島県三島町に移住してきた。ご自宅は地元の杉の木を使って建てられた。光五郎さんは移住してから木工をはじめ、座卓などは家を建てた残りの杉で三五郎さんが作った。福島県三島町は只見川沿いに集落が点在する山あいの静かな町。冬場の手仕事として奥会津編み組細工が受け継がれてきた。橋本さんご夫婦が住む早戸居平地区は7世帯11人が暮らしている。光五郎さんは来年の冬を目指して薪割りをする。移住して最初の年は薪が足りなくなり、ご近所からいただいた。光五郎さんは25歳のときに洋子さんと職場結婚し、3人の子どもを育てた。50歳を過ぎて田舎暮らしを考えるようになった。自分の故郷といえる場所がほしいと思い、勤務していた大学のセミナーハウスのあった福島県を考えた。2011年7月に福島県を襲った集中豪雨で、2人は被災地に足を運んだ。町のために自分たちのできることができないか考え、毎週末通い写真を撮影した。そんな時に、土地を紹介していただき、2016年7月に移住した。

キーワード
三島町(福島)
三島町生活工芸館
奥会津編み組細工
只見川

人生の楽園 (バラエティ/情報)
18:10~

きょうの舞台は福島県三島町。橋本さんご夫婦は故郷を作りたいと移住地を探し、2016年に奥会津で田舎暮らしを始めた。畑では15種類ほどの野菜を育てている。料理が大好きな光五郎さんが3食を作っている。この日、光五郎さんは三島町生活工芸館にやってきて、トチノキを使って娘さんが住んでいるマンションに置くテーブルを作る。洋子さんは町の保険推進員をしていた体操の会などを開いている。体操終わりにはお茶会をする。近くに商店がないため、移動販売がやってくる。夕食の時間、お客さんがいらっしゃるのでごちそうを作る。鶏のみそだれオーブン焼きなどを作った。

きょうの舞台は福島県三島町。橋本さんご夫婦は故郷を作りたいと移住地を探し、2016年に奥会津で田舎暮らしを始めた。畑では15種類ほどの野菜を育てている。料理が大好きな光五郎さんが3食を作っている。この日、光五郎さんは三島町生活工芸館にやってきて、トチノキを使って娘さんが住んでいるマンションに置くテーブルを作る。

三島町に暮らして3年、この季節ご夫婦が楽しみにしているのが、霧幻峡の渡という只見川の遊覧船。水面に映る緑を楽しむ。夏の朝晩は朝霧が立つことで有名な只見川。昔は渡し船は重要な交通手段だった。光五郎さんが憧れるてきた故郷の情景が広がる。

キーワード
三島町(福島)
三島町生活工芸館
新タケノコの煮物
自家製浅漬け
バンバンジー
鶏のみそだれオーブン焼き
霧幻峡の渡
只見川

人生の楽園 (バラエティ/情報)
18:24~

この日、三島町では「ふるさと会津工人まつり」が行なわれる。全国から手作り工房が集結する。橋本さんご夫婦は毎年通っている。会場に隣接する工場に、家を建ててくれた建築業の佐久間源一郎さんがいる。洋子さんは自分のペースでやっていきたい、光五郎さんは楽しみながら生きていきたいと話す。

キーワード
三島町(福島)
ふるさと会津工人まつり

エンディング (その他)
18:27~

♪Heart in Heart/谷村新司

「人生の楽園」検索のテロップ。

人生の楽園の次回予告。

三島町生活工芸館の紹介。

キーワード
谷村新司
Heart in Heart
人生の楽園 ホームページ
三島町生活工芸館

番組宣伝 (その他)
18:27~

ごはんジャパンの番組宣伝。

番組宣伝 (その他)
18:29~

ごはんジャパンの番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 6月29日 放送
  3. 次回の放送