人生の楽園 手作り木工房と和みカフェ〜岐阜・垂井町

『人生の楽園』(じんせいのらくえん)は2000年10月7日からテレビ朝日系列で放送されているドキュメンタリー番組である。2006年1月7日放送の1時間新春スペシャルよりハイビジョン制作となっている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月18日(土) 18:00~18:30
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
18:00~

オープニング映像。

人生の楽園 (バラエティ/情報)
18:00~

きょうの主人公は木工職人の黒川大輔さん。元は高校教師。木工房も大輔さんの手作りで、隣は「Cafe 木工房 結」。カフェを切り盛りするのは妻の永世子さん。カフェでは永世子さん手作りのスイーツやドリンクを大輔さんの木製食器で出している。店内の家具も大輔さんの作品。大輔さんは注文を受けてから作る。ウォールナット材でシェーカーボックスを作る。きょうの舞台は岐阜県不破郡垂井町。江戸時代は中山道の宿場町として栄えた町。大輔さんは全て手作業でシェーカーボックスを完成させた。大輔さんは19歳で永世子さんと出会い交際を始めた。工業高校の教師になり、24歳で結婚。2人の女の子が誕生した。仕事の傍らトライアスロンに参加した。32歳のときに木工で自宅のテーブルを製作し、のめり込んでいった。今度は木工を極めようと、家具職人のもとれ技術を学び始めた。43歳のときに、大工修行を開始し建築技術を学んだ。2013年に作品の展示もかねて「Cafe 木工房 結」をオープンさせた。2019年3月に大輔さんは早期退職をし、木工職人になった。

キーワード
垂井町(岐阜)
桜プリン
自家製ゆずはちみつ

人生の楽園 (バラエティ/情報)
18:10~

黒川大輔さんは趣味を極めカフェや工房を手作りし、今年3月早期退職して木工職人になった。隣町にある洋菓子店「La ptisserie Dariole」では次女の結子さんがパティシエとして働いている。大輔さんの作品作りが始まる。チェリー材を使ってイスを作る。イスの骨組みを作り、次に背もたれを作る。Cafe 木工房 結は金土日の午後のみの営業だが、この日はヨガ教室が行われていた。大輔さんのイスは2日間プレスし、背中に沿うように曲がった。釘を使わずに木を組み上げていく。ペーパーコードを編み込んでいきチェリー材の椅子が完成した。

「白い巨塔」の番組宣伝。

この日、大輔さんは家作りの師匠である大工の清水陽介さんがいる滋賀県長浜市にやってきた。退職の報告をしにきた。出会って9年の師匠で、工房や家具の手作りを進めてくれた。清水さんは今古民家を改装していて、この日は大輔さんも手伝いをした。永世子さんはカフェの仕入れで養鶏場の慈鶏園に卵を購入した。カフェに戻り、仕込みをスタートさせる。かぼちゃのシフォンケーキを作った。午後になり、お客さんたちがやってきた。大輔さんは隣町にある製材所にやってきた。目的は今須杉を手に入れるため。今須杉を使って地元を盛り上げたいと、組み立て式イベントブースを作ることを計画している。

キーワード
垂井町(岐阜)
Cafe 木工房 結
長浜市(滋賀)
慈鶏園
かぼちゃのシフォンケーキ
関ヶ原町(岐阜)

人生の楽園 (バラエティ/情報)
18:25~

この日、長女の葵さんが遊びに来た。家族でピザパーティーをする。弟の勝さん一家も遊びにきた。大輔さんは最後は自分の人生だと話した。大輔さんは自分で考え自分で物を生み出すことの大切さを感じているという。

「白い巨塔」の番組宣伝。

キーワード
垂井町(岐阜)
Cafe 木工房 結

エンディング (その他)
18:26~

♪Heart in Heart/谷村新司

「人生の楽園」検索のテロップ。

「慈鶏園」、「Cafe 木工房 結」を紹介。

人生の楽園の次回予告。

キーワード
谷村新司
Heart in Heart
人生の楽園 ホームページ

番組宣伝 (その他)
18:27~

「ごはんジャパン」の番組宣伝。

番組宣伝 (その他)
18:29~

「ごはんジャパン」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 5月18日 放送
  3. 次回の放送