人生の楽園 手作り家具と癒やしカフェ

『人生の楽園』(じんせいのらくえん)は2000年10月7日からテレビ朝日系列で放送されているドキュメンタリー番組である。2006年1月7日放送の1時間新春スペシャルよりハイビジョン制作となっている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年10月15日(土) 18:00~18:30
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
18:00~

オープニング映像。今週は素朴なぬくもりを持つ手作り家具や、週末だけの癒しカフェを紹介。

人生の楽園 (バラエティ/情報)
18:00~

静岡・浜松市横川の山口誠二さんは、2年前に家具工房「スタジオマエストロ」を構えた。店は基礎・骨組み・屋根以外は誠二さんが1年掛けて作ったもので、普段はボロ隠しをして雰囲気を出している。誠二さんの作品はほぞ加工が特徴で、「ちょっと下手くそだけど雰囲気がある」と思ってくれる人に買ってもらいたいと話した。お茶を飲みながら気軽に作品を見てもらうため、土日はカフェをオープン。サラリーマン時代の後輩 砂山節子さんは誠二さんについて、変わっていると話した。

半導体メーカーに勤めていた誠二さんは、孝子さんと結婚し、長女・夕理ちゃんが誕生。大学時代の親友が工房を開いたのをきっかけに、誠二さんは63歳で会社を早期退職し、職業訓練校で1年間趣味だった木工を学び、2014年2月に「Studio Maestro」「Cafe Maestro」をオープン。この日、誠二さんは「百古里庵」に子供用の椅子を届けた。

キーワード
横川(静岡)
遠州灘
浜名湖
スタジオ・マエストロ
Studio Maestro
大巻隆信
百古里庵

人生の楽園 (バラエティ/情報)
18:10~

平日は工房で家具作り、土日はカフェを営む山口誠二さんが作る家具は、素朴なレトロカントリー風で、木製のネジで止められているのが特徴。この日、誠二さんは妻・孝子さんと共に、椅子の制作を頼まれた田中惠子さん宅を訪れ、デザインの最終確認を行なった。田中さんは「中から出てくるようなセンスが好き」だと話した。誠二さんは下平栄次さんの所で材木を仕入れ、制作に取り掛かった。完成は12月とのこと。

声楽家の孝子さんは自宅で個人レッスンを行なっており、誠二さんが作った譜面台が欠かせない存在となっている。移住してきた人々が集まって「山人の会」が催された。出身地も仕事もバラバラの人々だが、この街が大好きということは同じだった。誠二さんは土日限定のカフェでカレーを振る舞っている。

キーワード
横川(静岡)
遠州灘
浜名湖
スタジオ・マエストロ
浜松市(静岡)
中区(静岡)
天竜区(静岡)

人生の楽園 (バラエティ/情報)
18:25~

山口誠二さんは家具作りとカフェ、孝子さんは音楽と、それぞれ好きなことに忙しい2人だが、夕飯は必ず一緒に過ごしているのだという。孝子さん曰く、工房を始めてからの誠二さんは「楽しそう」とのこと。誠二さんは「平坦な人生よりも、でこぼこの人生を歩みたかった。その方が味があって素敵だ。」と話した。

声楽家の孝子さんは自宅で個人レッスンを行なっており、誠二さんが作った譜面台が欠かせない存在となっている。移住してきた人々が集まって「山人の会」が催された。出身地も仕事もバラバラの人々だが、この街が大好きということは同じだった。誠二さんは土日限定のカフェでカレーを振る舞っている。

「Studio Maestro」へのお問合わせは090-9269-4373まで。「Cafe Maestro」は土日のみの営業で、カレーは5食限定販売。

♪「Heart in Heart」谷村新司

「人生の楽園」検索。

キーワード
浜松市(静岡)
中区(静岡)
天竜区(静岡)
スタジオ・マエストロ
カレー
コーヒー
Heart in Heart
谷村新司
人生の楽園

エンディング (その他)
18:27~

「人生の楽園」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 10月15日 放送
  3. 次回の放送