ワイド!スクランブル 2014年6月19日放送回

『ワイド!スクランブル』(英称:WIDE!SCRAMBLE)は、1996年4月1日から1997年9月26日までテレビ朝日・朝日放送(現:朝日放送テレビ)[注 1]の共同制作により、1997年9月29日からテレビ朝日単独制作により、いずれもテレビ朝日系列で生放送されている平日の情報・ワイドショー番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年6月19日(木) 12:44~13:05
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
12:44~

「徹子の部屋」からの流れで、大下アナウンサーが「力が入ってましたね」などとコメントした。

キーワード
徹子の部屋

得捜☆最前線 (バラエティ/情報)
12:44~

神奈川・秦野市で日本野菜ソムリエ協会講師の伊藤総司さんに家庭菜園について教わる。プロが家庭菜園初心者にオススメなのは小松菜だという。

秦野市のカインズホームで家庭菜園のグッズを買い出し。プランターを選ぶとき、プラスチックのものは値段が安いが通気性に欠ける。陶器のものは見た目もおしゃれで通気性も良いが割れやすいという欠点がある。そこで初心者には軽くて壊れにくい木製のプランターがおすすめ。小松菜を育てるには深さ12cm程度で十分。さらに、土は「培養土」と書いてあるものなら間違いないとのこと。続いてはジョウロを購入。プロがおすすめするのは、ペットボトルの口につけるとジョウロになる器具。さらに、虫がつきにくくなるようネットもあわせて購入するのがおすすめ。

家庭菜園を始める。まずはプランターに土をぎりぎりまで入れ、2本の溝を掘り、種をまく。こうすることで剪定作業がしやすくなる。続いて水やりは、乾きやすいへりの部分を多めにかけ、あとは全体にかける。最初の水やりは10リットルの土に対し2リットルの水が目安。土の表面がかわいていたら水やりのサイン。最後に全体を覆うように虫除けシートをかけ、四隅をクリップでとめれば完成。植物が成長してきたら、針金でアーチを作り、シートが直接苗に当たらないようにする。約2週間後から収穫が可能になる。葉物野菜の収穫は、光合成で栄養をためた夕方が最適だという。

続いては、これからの季節に大活躍するグリーンカーテンの作り方を教わる。

キーワード
小松菜
秦野市(神奈川)
日本野菜ソムリエ協会
家庭菜園
プランター
ジョウロ
培養土
光合成
グリーンカーテン

得捜☆最前線 (バラエティ/情報)
12:52~

茨城・高萩市のデュアルガーデンでグリーンカーテンの作り方を教えてもらう。初心者は、苗から作ると失敗が少ないきゅうりのグリーンカーテンがおすすめとのこと。まずは設置したい窓より一回り大きな枠組みを作り、ネットを結びつける。枠組みを70度程度に傾け、枠組みと窓の間にプランターを設置。ガラス窓に対して苗は2つで十分。あとは、蔓を切るといくつも子蔓、孫蔓ができるという蔓科の植物の特徴を生かし、ネットに絡ませていけば完成。初心者は下から5つ目あたりの葉を切ると良い。

スタジオには家庭菜園で1週間たった小松菜が登場し、出演者が試食した。末延吉正は柚子の木やブルーベリーを育てていると話し、中野信子はミントを育てていると話した。

前田敦子“結婚宣言”のウラで 尾上松也は別の女性と浮気発覚!?

キーワード
きゅうり
高萩市(茨城)
グリーンカーテン
家庭菜園
柚子
ブルーベリー
小松菜
ミント
前田敦子
尾上松也
浮気

エンタメスクランブル (ニュース)
12:57~

尾上松也と交際していると言われる前田敦子が都内の居酒屋で俳優仲間3人と飲み会をしていた際、「結婚しろよ」と仲間から言われ、「うん、全然できるわー、なんかすっごく好き」と堂々の結婚宣言。しかしその5日後に尾上松也が別の女性とタクシーの車内でキスしていたと週刊文春が報じた。

尾上松也のブログが更新され、「このような私事が報道されお騒がせするのも全て私の不徳の致すところ」と謝罪した。今回週刊文春に報じられたお相手は、バツイチで子どもがいる妖艶な40歳ラジオプロデューサー。尾上松也が女性の担当するラジオ番組に出演したことが知り合ったきっかけだという。

キーワード
前田敦子
尾上松也
週刊文春

ニュース (ニュース)
13:01~

都議会でみんなの党の塩村文夏都議が、女性の妊娠や出産に関する都の取り組みについて質問したところ、男性の声で「早く結婚したほうがいい」「産めないのか」などのやじが飛んだ。塩村都議は涙ながらに質問を続けた。その後自身のツイッターで「女性として残念なやじが飛びました。政策に対してのやじは受けますが、悩んでいる女性に言っていいとは思えない」とコメントしている。

キーワード
都議会
みんなの党
塩村文夏都議
ツイッター

エンディング (その他)
13:02~

橋本大二郎は「こういうやじには一喝して欲しかった。ひどい。」とコメントし、末延吉正は「名乗りでて反省の弁を言っていただきたい」と述べた。

  1. 前回の放送
  2. 6月19日 放送
  3. 次回の放送