EXD44 バーチャルディレクター熱弁! 次来るアーティストをネットから発掘!

『EXD44』(イーエックスデーフォーティーフォー)は、2016年4月12日(11日深夜)からテレビ朝日で断続的に放送されていたバラエティ番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年3月4日(月) 0:55~ 1:25
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
00:55~

米津玄師はネットでの音楽活動からメジャーデビューしたアーティスト。AKB48などの人気を予測していたバーチャルディレクターの石田が次にブレイクするアーティストを紹介。

出演者によるオープニングトーク。ゲストはコカドケンタロウ。担当ディレクターがVTRの狙いについてコメント。そしてここからはディレクターの分身であるバーチャルディレクター石田が進行する。

キーワード
米津玄師
AKB48
防弾少年団

バーチャル石田Dの「私の推しを見てください!」 (バラエティ/情報)
00:58~

新人アイドルオタクの石田Dがインターネットで活躍する将来有望アーティストを紹介。「歌ってみた」動画から2018年にデビューした「みやかわくん」はflumpool「君に届け」の歌ってみた動画でYouTubeで1290万回再生を記録し、flumpool本人と共演を果たした。今年7月には日本武道館公演が決定している。そんな歌ってみた動画アーティストのオススメは「茜雫凛(せんなりん)」でaiko「カブトムシ」を歌ってみたなどを公開。現在は17歳の現役高校生でオリジナル曲も公開している。

続いての歌ってみた動画アーティストのオススメは「缶缶」で米津玄師「LOSER」を歌ってみたなどを公開。

続いての歌ってみた動画アーティストのオススメは「缶缶」で米津玄師「LOSER」を歌ってみたなどを公開。2018年に活動開始し現在は64曲も投稿。ヒプノシスマイクの歌ってみた動画では本来12人のパートで別れているが1人でラップ部分を歌い上げている。現在はオリジナル曲を製作中とのことで音源を初公開した。

続いての歌ってみた動画アーティストのオススメは「たすくこま」でデブネタをの替え歌などの動画がある。本業はお蕎麦屋さんの店長をしている。

続いてはボカロP編。楽曲の声は初音ミクのほか鏡音リン・レンなどがある。2018年のヒット曲はみきとP「ロキ」でみきとPはアニメ主題歌なども手がけている。この動画は投稿から1年経たずに再生回数が1500万回以上を記録し、37週連続YouTube再生回数TOP10にランクイン。そんなボカロPのオススメは「羽生まゐご」で和楽器を使用するなど独特の世界観を作っている。

続いてはVtuber編でキズナアイやミライアカリなどが人気。そんなVtuberのオススメは「YuNi」で世界初のバーチャルシンガーとして活動。ファッションもこだわっており、音楽をモチーフにしたデザインになっている。

キーワード
みやかわくん
flumpool
君に届け
YouTube
略奪
日本武道館
茜雫凛
aiko
カブトムシ
カレン
缶缶
米津玄師
LOSER
ヒプノシスマイク
TRIPPER
たすくこま
v flower
初音ミク
鏡音リン・レン
ロキ
みきとP
2018年度 JOYSOUND カラオケVOCALOIDランキング
羽生まゐご
阿吽のビーツ
ケガレの唄
瀬川あをじ
キズナアイ
ミライアカリ
YuNi
透明声彩
葉邑ゆう

バーチャル石田Dの「私の推しを見てください!」 (バラエティ/情報)
01:19~

ピコ太郎のブレイクを例に今後は芸人などに来るのではないかと話した。

キーワード
ピコ太郎
よよか

エンディング (その他)
01:21~

EXD44の次回予告。

番組宣伝 (その他)
01:22~

GET SPORTSの番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 3月4日 放送
  3. 次回の放送