EXD44 有識者が芸人と組んで漫才を発表! これが本当の社会派漫才だ!

『EXD44』(イーエックスデーフォーティーフォー)は、2016年4月12日(11日深夜)からテレビ朝日で断続的に放送されていたバラエティ番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年1月28日(月) 0:55~ 1:25
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
00:55~

時事ネタ漫才で波紋を呼んだウーマンラッシュアワー。そこで今回はお笑いのプロと時事ネタのプロで漫才を披露してもらう企画。

出演者によるオープニングトーク。ゲストは塙宣之。M-1グランプリの審査員を務めた塙は評判が良く得をしたと話した。そして担当ディレクターがVTRの狙いについてコメント。

キーワード
ウーマンラッシュアワー
M-1グランプリ

小川D 芸人×有識者 面白くて役に立つ!これぞ社会漫才だ! (バラエティ/情報)
00:56~

芸人と有識者が漫才を披露する企画。1組目の有識者は元東京都知事の舛添要一。東大卒業後にフランスに留学。その後、政治学者から厚生労働大臣を経て2014年に東京都知事に就任した。そして相方はパンクブーブー佐藤哲夫。企画当日の流れは3時間でネタの内容確認・練習をしお客さんの前で漫才を披露する。ネタを書いた哲夫は不祥事いじりを理解してくれるのかと不安を明かし、ネタ合わせを行った。

パンブー哲夫と舛添要一がネタを披露。そしてスタジオで面白い・役に立つで審査。

芸人と有識者が漫才を披露する企画。2組目の有識者は元官僚の経済学者の岸博幸。経済産業省を経て小泉内閣の補佐へ。現在はavexの取締役であり慶應義塾大学教授も務める。そして相方はミキ・昴生。2人で作っているという昴生は岸博幸とネタを考えることに。時間がないため台本なしの即興漫才に変更された。

ミキ昴生と岸博幸がネタを披露。そしてスタジオで面白い・役に立つで審査。

芸人と有識者が漫才を披露する企画。2組目の有識者は元官僚の経済学者の岸博幸。経済産業省を経て小泉内閣の補佐へ。現在はavexの取締役であり慶應義塾大学教授も務める。そして相方はミキ・昴生。2人で作っているという昴生は岸博幸とネタを考えることに。時間がないため台本なしの即興漫才に変更された。

芸人と有識者が漫才を披露する企画。3組目の有識者は文筆家・古谷経衡。ネット社会やサブカル、政治・軍事問題にも精通する。そして相方はさらば青春の光・森田哲矢。古屋が書いてきた台本をもとに読み合わせを行った。

さらば森田と古谷経衡がネタを披露。そしてスタジオで面白い・役に立つで審査。

このあとは、肉体派漫才を終えた森田から衝撃の一言!

キーワード
フランス
東京大学
日経電子版
avex
慶應義塾大学
M-1グランプリ2017
M-1グランプリ2018
NHK上方漫才コンテスト
経済産業省
文春新書
イースト・プレス
ディスカヴァー・トゥエンティワン
「意識高い系」の研究 
インターネットは永遠にリアル社会を超えられない
キングオブコント
M-1グランプリ2016
軽減税率
森田

小川D 芸人×有識者 面白くて役に立つ!これぞ社会漫才だ! (バラエティ/情報)
01:19~

ネタを終えた森田は「調子乗らせただけの企画なので腹立つ」と話した。

このあとは、塙も社会派漫才に挑戦!?

キーワード

エンディング (その他)
01:21~

今回の企画のオファーが行くかもしれないと言われた塙は「絶対イヤだ」と話した。

番組宣伝 (その他)
01:22~

「GET SPORTS」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 1月28日 放送
  3. 次回の放送