真夜中のプリンス 人気企画!1日転校生

放送日 2017年9月17日(日) 1:35~ 2:05
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
01:36~

今夜の真夜中のプリンスは実演販売士の養成所に1日転校する。

オープニング映像。

1日転校生 (バラエティ/情報)
01:37~

実演販売士の養成所へと1日転校するPrince達。やってきたのは渋谷区恵比寿にあるマンションへとやってきた。一部屋から声が聞こえ、入ってみると実演販売の講義を行っていた。講義を行っていたのはエアコンを1日で900万円を売り上げたなどの伝説を持つおーぷん金子さんだった。おーぷん金子さんが所属しているコパ・コーポレーションは売るための基礎を若手に教育している。部屋にいる生徒の数は少ないが実は実演販売士は最近人気が高く。オーディションをした残った人達であると紹介。また、売れっ子の販売士は月収100万円以上となっている。

実演販売のポイント1つ目は「お客さんを知る」。お客さんがどのようにアピールをしたら欲しくなるかを視覚、聴覚、身体感覚の3通りで分ける。身体感覚タイプは使い心地を重視、視覚はデザインなど見た目で選ぶ。聴覚タイプは人気などの情報で選ぶと説明。これらを把握して3タイプすべての人を引き込む言葉を盛り込み、どの客にも興味を持ってもらう。実際におーぷん金子さんが実演して見せた。

実際に現場に立った場合、お客さんはなかなか立ち止まらない。そこで、3つの段階を踏んで買ってもらうと説明。まずは「空卓」という客がいなくても1人で話し続ける事で2、3人は立ち止まる。その次に客に商品の近くまで来てもらう「陣寄せ」、そして最後に商品を買ってもらう「落とし」になる。陣寄せで上手く商品の良さを伝えられることができれば自然と買ってくれると説明。陣寄せのときには「なのに」やオネエ口調で興味を持たせる事が出来るなど説明。そして、メンバーが習ったことを実践することになった。

東京・大田区にある「島忠 大田千鳥店」で実演販売士に挑戦。販売するものは「メキシカンチリペッパー」という食べられる植物。通常だと1日で4、5個程度しか売れない。金子先生が行うと3時間で10個を売り上げた。アドバイスとして陳列をあえて崩して売れている感を出す。そして、最初は岸が挑戦。習った空卓などを行うが全くお客さんが止まらず退散した。

続いて神宮寺が挑戦。神宮寺は恥ずかしいのかため息ばかりだったが、大きな声でオネエ作戦で客寄せをしたが、過剰な状態だったためあまり人が寄りつかなかった。

このあと奇跡が起きる!?

キーワード
コパ・コーポレーション
恵比寿(東京)
島忠 大田千鳥店
大田区(東京)
メキシカンチリペッパー

1日転校生 (バラエティ/情報)
01:56~

ミュージックステーションの番組宣伝テロップ。

東京・大田区にある「島忠 大田千鳥店」で実演販売士に挑戦するも岸と神宮寺は撃沈。残る岩橋が挑戦。空卓で大きな声で客寄せを行う。中々立ち止まってくれなかったが、女性が2人がやってきて陣寄せを成功するも購入ならず。するとすぐにも別の人がやってきてカンペが見つかるも2個購入してもらえた。

次回の真夜プリをよい見せ!

キーワード
島忠 大田千鳥店
大田区(東京)
メキシカンチリペッパー

エンディング (その他)
02:01~

ミュージックステーションの番組宣伝テロップ。

真夜中のプリンスの次回予告。

  1. 前回の放送
  2. 9月17日 放送
  3. 次回の放送