はい!テレビ朝日です 2018年9月30日放送回

『はい!テレビ朝日です』(はい!テレビあさひです)は、テレビ朝日が関東ローカルにて放送している広報・自己批評番組である。放送時間は現在、毎週日曜日の朝5:00 - 5:20(JST)。ハイビジョン制作。完全デジタル化以前は、地上デジタル放送はハイビジョン放送、アナログ放送はレターボックス放送だった。手話放送と文字放送を同時に行う番組でもある。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年9月30日(日) 5:00~ 5:20
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
05:00~

オープニング映像。

新人アナウンサー研修 2018 ~後編~ (バラエティ/情報)
05:00~

今年、テレビ朝日に3人の新人アナウンサーが入社した。発声や発音などの基礎からより実践的なものへ。4ヶ月の研修を終えて挑む「卒業制作」。課題を生放送形式で社内に向けてスタジオで発表する。

スタジオに新人3人が登場。アナウンサーになって欠かさずやるようになったことを聞かれ、住田アナは外郎売り、並木アナは表情筋を鍛えるムミムミ体操、柳下アナは長音と答えた。

近年増え続ける激甚災害を伝える取材として上空からの取材が増えている。今年から新たにヘリコプター研修が取り入れられた。ポイントは休んだり準備する時間はない。トイレやのどの渇きは我慢しない。 モニターを見て実況することになる。ヘリは止まらないで右回りで飛ぶルールなので、準備が必要なこと。続いて格納庫内で機体搭乗に着いての注意事項や搭載されている機材について教わる。実際に乗り込んで体験、テレビ朝日社屋上空を1周する間にリポートする。研修担当者は1回乗っているのと乗っていないではだいぶ違うとした。

研修終盤、より実践に近い研修が行われる。今日は番組シュミレーション。それぞれナレーター、MC、コメンテーターの役割を決めてシュミレーションを行った。

8月30日卒業制作の発表。卒業制作で読むニュース原稿が配られ、挨拶・ニュース・スポーツ・フリートークとニューススタジオで生放送形式で行われる。卒業制作の放送時間は1人5分、その映像は社内にも同時に流れる。カメラの前で自分が立つ位置を確認し、本番に挑んだ。研修幹部の坪井直樹アナは素振りもまともにできないような3人だったが、4ヶ月の間に素振りもうまくなってやる気や工夫もでてきて最後の卒業制作の日に会心のホームランが打てたのではないかと話した。

新人アナウンサー3人が抱負を語った。

キーワード
住田紗里
並木万里菜
柳下圭佑
外郎売り
東京都東京ヘリポート
グッド!モーニング
金足農業

エンディング (その他)
05:18~

テーマ曲「Brightening」、エンディングテーマ「svelte」/KoTa。

寺崎貴司がエンディングの挨拶をした。

キーワード
Brightening
svelte
KoTa
  1. 前回の放送
  2. 9月30日 放送
  3. 次回の放送