テレメンタリー 2019「病は撮らず〜精神障害を見つめて〜」

『テレメンタリー』は、ANN系列のドキュメンタリー番組である。タイトルは「テレビドキュメンタリー」からの略称による造語。タイトルの後には年号が入る(例:『テレメンタリー2017』)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年9月8日(日) 4:30~ 5:00
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
04:31~

オープニング映像。

病は撮らず〜精神障害を見つめて〜 (バラエティ/情報)
04:31~

精神科病院などで患者の写真を撮り続けている、写真家の大西暢夫さんに密着取材する。

精神科病院などで患者の写真を撮り続けている、写真家の大西暢夫さんに密着取材。大西さんが精神科病院で、写真を撮りながら患者にインタビューし、入院前の経歴などを聞いた。

大西さんは、月刊誌「精神科看護」のグラビアを担当したことがきっかけで、患者の写真を撮影するようになった。大西さんは、2002年4月号から精神科看護のコーナー「写真館」の撮影と記事を担当することになった。大西さんが徳之島病院で、入院患者を写真撮影してインタビューした。大西さんが、統合失調症の男性を取材した。

キーワード
習志野市(千葉)
三橋病院
精神科看護
池田町(岐阜)
徳之島町(鹿児島)
統合失調症

病は撮らず〜精神障害を見つめて〜 (バラエティ/情報)
04:48~

精神障害者の患者らが作った芸術作品、アール・ブリュットを紹介。アール・ブリュット作家の富塚さんの作品「世界&日本障害者ライバル旅行物語~最終話~」を紹介。大西さんが撮影を担当した、アール・ブリュット作品の図録を紹介。バンコクで展覧会「日本とタイのアール・ブリュット-知られざる美のかたち」が開催され、富塚さんの作品も展示された。

岡崎市で、精神科病院の建て替え工事が行われた。大西さんが、精神科病院を退院後、就職した男性にインタビューした。

キーワード
アール・ブリュット
日野町(滋賀)
ニゴとりるりる
藤岡祐機
澤田真一
世界&日本障害者ライバル旅行物語~最終話~
勝部翔太さん
バンコク(タイ)
日本とタイのアール・ブリュット-知られざる美のかたち
岡崎市(愛知)
三河病院

エンディング (その他)
04:58~

テレメンタリー2018参加局を紹介。ご意見・ご感想は「テレメンタリー」で検索。

エンディング映像。

キーワード
テレメンタリーホームページ
  1. 前回の放送
  2. 9月8日 放送
  3. 次回の放送