テレメンタリー 2017「不登校の少年画家〜異才たちが 目覚める時〜」

『テレメンタリー』は、ANN系列のドキュメンタリー番組である。タイトルは「テレビドキュメンタリー」からの略称による造語。タイトルの後には年号が入る(例:『テレメンタリー2017』)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年5月21日(日) 4:30~ 5:00
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
04:31~

オープニング映像。

不登校の少年画家 (バラエティ/情報)
04:31~

特定の分野では突き抜けた才能を持ちながら、学校に居場所を見つけることができず苦しんでいる子供たちを取材する

不登校の少年画家・濱口瑛士くんを取材。濱口瑛士くんは学習障害があり、字をうまく書くことができなかった。東京大学の「異才発掘プロジェクト」は、特定の才能に秀でた不登校の子どもたちを、世の中に送り出す取り組みをしている。

スイスで開催された、義手や義足など障害者を助ける技術を競う大会「サイバスロン」を、日本の子どもたちが見学した。ポーランドのアウシュビッツ・ビルケナウ博物館は、ユダヤ人や障害者への迫害の歴史などを展示している。ハダマー精神病院では、ナチスによる障害者虐殺が行われていた。サイバスロンやナチスの施設などを見学した日本の子どもたちが、感想について話し合った。

ヨーロッパ視察から帰国後、濱口瑛士くんが絵を描き上げて、中邑教授に見せた。濱口瑛士くんが帰国後に描いた、2枚目の絵を紹介。

キーワード
学習障害
東京大学先端科学技術センター
日本財団
異才発掘プロジェクト
エジソン
アウシュビッツ・ビルケナウ博物館
サイバスロン
ハダマー精神病院
ナチス

不登校の少年画家 (バラエティ/情報)
04:55~

濱口瑛士くんが、絵画展の企画者に、企画を持ち込んだ。濱口瑛士くんが描いた、絵本を紹介。

キーワード
ディスレクシアの才能展

エンディング (その他)
04:58~

エンディング映像。ご意見・ご感想は「テレメンタリー」で検索。

エンディング映像。

キーワード
テレメンタリー
  1. 前回の放送
  2. 5月21日 放送
  3. 次回の放送