フリースタイルダンジョン 2017年9月20日放送回

『フリースタイルダンジョン』(FREESTYLE DUNGEON)は、テレビ朝日にて、2015年9月30日(29日深夜)より毎週水曜1:26 - 1:56(火曜深夜)(JST)に放送中のバラエティ番組である。インターネットテレビ局・AbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルおよびAbemaビデオでも配信されている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年9月20日(水) 1:26~ 1:56
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
01:27~

挑戦者に立ちはだかるのは2代目モンスターとラスボス般若。5人のモンスターを倒せば賞金100万円。

前回現れたチャレンジャーを紹介。SURRYは和歌山のシーンを引っ張る存在でありながら3歳の子供を持つ父親である。さらに、昨年にはヒップホップショップ「Banguard」をオープンさせている。SURRYは高いスキルを持っているというが、昨年のKING OF KINGSではモンスターACEに敗北。1stバトルはそのACEと対決し、勝利していた。SURRYは「ダメージのないMCバトルはつまらない。殴り合いをしたい」と話した。

キーワード
般若
裂固
呂布カルマ
輪入道
FORK
崇勲
ACE
御坊市(和歌山)
Banguard
KING OF KINGS 2016

4th season (バラエティ/情報)
01:29~

2ndバトルのモンスターは裂固。前回、埼玉のベテランMC裸武と対戦し、クリティカルヒットで敗北している。裂固は活字中毒で、それが力になっている部分もあるという。

2ndバトルが開始した。3本勝負の2本先取で勝利となる。ただし、判定が全員一致すると勝利が確定。対戦相手へのボディタッチは1ポイント減点となる。SURRYは先攻を選択し、ラップバトルを行った。

ラウンド1の判定は3-2で、チャレンジャーのSURRYが1ポイントを先制した。裂固に上げたいとうせいこうは「フロウの面白さがあった。好き嫌いのちょっとした差で決まるバトルだった」と振り返った。

ラウンド2は裂固の先攻でラップバトルを行った。

ラウンド2は、クリティカルでチャレンジャーが勝利した。モンスタールームの崇勲は「自分はあまり韻が踏めないタイプなので、とても勉強になった」とコメントした。裂固は「T-Pablowさんにチャレンジャーとして挑んで負けた時の気持ち」と振り返り、「真っ向勝負で負けたので悔しい」と心中を明かした。

3rdバトルのモンスターはFORK。前回はチャレンジャー・裸武をクリティカルで打ちのめしていた。勝負強いFORKは、よく脳内フリースタイルをよくすると語る。そこで「新モンスター」をお題に振ってみたが、「恥ずかしいですね。このやり取り…」と、照れ笑いを浮かべた。

3rdバトル・ラウンド1、SURRYとFORKがラップバトルを行った。

キーワード
裸武
夏目漱石
高校生RAP選手権
イク
t-Ace
DJ TY-KOH
LL Cool J
Headsprung
T-Pablow
UMB
People In The Shadow
PUSHIM

Dungeon Live (演技/演奏)
01:45~

N.O.B a.k.a. COCOSPINが「Lyrics」を披露。

「Lyrics feat.AFRA」は好評配信中!

キーワード
Lyrics
Lyrics feat.AFRA
MAGUMA MC’s
one 道感 do

4th season (バラエティ/情報)
01:48~

SURRYとFORKのラップバトルの判定結果を発表。モンスター・FORKがクリティカルで勝利した。KEN THE 390はFORKのラップについて「Rhyme至上主義を捨てたのではなく進化している。はじめて見たレベルの凄さ」と絶賛した。呂布カルマは「FORKさんを見て、違う山を登らないと話にならないと思った」とコメント。一方、般若ルームでは崇勲が捕らえられていた。SURRYは「バトルやライムの格好良さを教えてくれたのはFORKだった。もう1バースやりたかった」と悔しさをにじませた。

  1. 前回の放送
  2. 9月20日 放送
  3. 次回の放送