じゅん散歩 川崎工場夜景

『じゅん散歩』(じゅんさんぽ)は、テレビ朝日で2015年9月28日より放送されている紀行・情報・通販番組であり、高田純次の冠番組である。タイトルの通り「散歩」に着目した番組であり、『ちい散歩』(2006年4月3日 - 2012年5月4日)・『若大将のゆうゆう散歩』(2012年5月7日 - 2015年9月25日)に続く、テレビ朝日平日午前10時枠(月 - 金曜9:55 - 10:25)の『散歩シリーズ』第3弾である。基本的に関東広域圏のみの放送であるが、地上波でも一部地域で番組販売の形で時差ネットで放送しているほか、CS放送 のテレ朝チャンネル2で2017年9月まで全国放送していた。後述のように名古屋テレビ(メ〜テレ)でも2017年10月2日から同時ネットを開始した。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年12月15日(金) 9:55~10:25
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
09:55~

BGM:「一歩一会」/槇原敬之、絵・高田純次

オープニング映像。

今日は川崎工場夜景で一歩一会。

キーワード
一歩一会
槇原敬之
高田純次

じゅん散歩 (バラエティ/情報)
09:57~

現在工場夜景を楽しむ人が急増中。美しさは「工場萌え」と呼ばれガイド本まで出版されている。中でも川崎の工場地帯は都心からのアクセスがよく間近で夜景が楽しめる。さらに、夜景クルーズもあるため、違った角度からも工場の美しさが楽しめる。

川崎工場夜景屋形船クルーズは平成22年に定期ツアーを開始した。船上でナビゲーターを務めている寺内さんは川崎港の港湾局に務めていた。この一帯は蒸気を周辺の工場に送り、原料のかねつに再利用している。これにより燃料の節約や二酸化炭素排出の削減に役立っている。配管の全長は約6.5km約350℃の蒸気が通る。高田純次は専修大学商学部渡辺達朗ゼミの学生の乗る船に乗せてもらった。渡辺達朗ゼミは地域マーケティングとまちづくりについて研究している。

ワイド!スクランブルの番組宣伝テロップ。

臨海部の工場地帯はライトの色に違いがあり、白色は作業員の現場用で、オレンジ色は電気代が安く建造物を照らす。浮島埠頭でこの景色が見れるのは川崎港のみである。

お店などの詳しい情報は「じゅん散歩」で検索。

川崎工場夜景を約2500歩あるいた。また生麦駅前の映像が流れ高田純次が描いた風景画を紹介した。

「路線バスで寄り道の旅×じゅん散歩SP」の番組宣伝。

キーワード
工場萌え
日本触媒 川崎製造所 千鳥工場
川崎工場夜景屋形船クルーズ
藤吉久美子
太川陽介
東京電力 川崎火力発電所
千鳥町(神奈川)
夜光(神奈川)
東亜石油 京浜製油所
昭和電工 川崎事業所
じゅん散歩
川崎区(神奈川)
芦ノ湖
箱根ロープウェイ
高田純次
生麦駅

ものコンシェルジュ (その他)
10:07~

「パルスイクロス」の通販情報。洗剤を使わずに汚れを拭き取れ、水で流すだけで汚れが落ちる。スペシャル10枚セットで税込5500円。本日より3日間限定ハーフサイズをもう1枚プレゼント。お求めは電話0120-084-393、もしくは「ロッピング」で検索。

このあとは次回予告。次回放送の映像の一部を紹介した。

キーワード
ロッピング
パルスイクロス スペシャル10枚セット

エンディング (その他)
10:23~

「じゅん散歩」の次回予告。

じゅん散歩テーマ曲:「一歩一会」/槇原敬之

エンディング曲「はじめてのたいあっぷ」四星球が流れた。

キーワード
一歩一会
槇原敬之
はじめてのたいあっぷ
四星球
  1. 前回の放送
  2. 12月15日 放送
  3. 次回の放送