関ジャム 完全燃SHOW 2016年1月10日放送回

『関ジャム 完全燃SHOW』(かんジャム かんぜんねんショウ)は、テレビ朝日系列で2015年5月10日より放送されている音楽バラエティ番組で、関ジャニ∞の冠番組。関ジャニ∞が毎回様々なアーティストをゲストに迎え、一夜限りのジャムセッションやトークを繰り広げる番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年1月10日(日) 23:15~ 0:10
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
23:15~

今夜はゲスの極み乙女。が即興で曲作り。

オープニング (その他)
23:17~

オープニング映像。

ゲスの極み乙女。×関ジャム (バラエティ/情報)
23:17~

今夜のゲストはゲスの極み乙女。古田新太はゲスの極み乙女。の大ファンだと言い、ジャムセッションのスタジオまで見に行ったという。休日課長を見に行ったという。さらに濱口優がゲスト。緊急でスタッフからVTRがあり、去年下北沢で星野源の魅力を語ってくれる人がおらず焦っていた時に快く応じてくれた女性がちゃんMARIだったという。スタッフは全然気付かなかったという。

4人がハマリ中のピン芸人・バッドナイス常田が登場し、ネタを披露。村上はあばれる君の弟?と指摘。メンバーは好きな点について独特の間や全部同じ喋り方方と述べた。

ゲスの極み乙女。は10代どころか小学生もライブに来ているという。小学生にインタビューすると好感触な意見が聞かれた。小学生が選ぶランキングは1位、「私以外私じゃないの」。2位、「キラーボール」。3位、「ロマンスがありあまる」。

ゲスの極み乙女。と関ジャニ∞が練習後、「私以外私じゃないの」をセッション。

このあとは、TV初披露の新曲を!!

作詞作曲は川谷絵音がすべてを作っているその作業内容は普通は1ヵ月以上かかるが、レコーディング1時間前まで何も決めていないこともあったという。最近は現場で考えているのだという。他のメンバーは昨日言ったことが当日変わって衝突することがあるという。

普段のやり方で即興でワンコーラス作ってもらうことにした。テーマが欲しいとのことでテーマは「牛丼屋に一人でいる女」時間帯は「深夜12時前」場所は「渋谷センター街」。普段通りケータイのメモ帳で作詞するという。川谷が作詞している間他のメンバーがトークしていた。元々は別のバンドでお互い対バンしているうちにもう一個自分たちで組もうと言っていたところこうなったのだという。休日課長はメジャーデビューする頃も会社員でサングラスで変装していたが、会社にはバレており、本物の会社の課長に「休日は課長なんだって?」と言われていたという。

8分後、川谷が歌詞が完成したという。この歌詞を元に楽器セットのある隣のスタジオで曲作りが始まった。川谷のコードを絶対音感を持つちゃんMARIがホワイトボードに書き示した。さらにイントロ部分の作曲を始めた。核楽器を合わせBメロの細かい部分を合わせていった。最後にキーボードがサビのリズムを確認した。結果、15分で形を作り上げた。各メンバーの修正を加え、トータル35分で完成した。曲名は川谷は「透明にならなくちゃ」がいいのではと話したが、テーマを話した古田は「牛丼音頭」が良いと話し、次の作品の際に入れるかもしれないと話した。

身近なスタッフからの情報でほな・いこかは女子力が低く、男勝りで、年齢は一番下ながらここ一番の大舞台でメンバー一の肝っ玉を持っていると言われた。さらに、休日課長は女子力が高く、自炊は一級品。最近スーパーでサワラが手に入ったと喜んでおり、サワラバターを作って満足していたという。さらに休日課長はハンカチを持ち歩いているのだという。ちゃんMARIは急に大声を出し、急に「電気!電気だ!」と言い、みんなが停電かと思ったらイルミネーションの事だったという。川谷は大学時代にお笑い芸人を目指しており、人力舎の養成学校を受けようとしたことがあるという。しかし、入学金が高く断念したという。人力舎を受けた理由は吉本が怖かったのだという。川谷は無名芸人のオーディションも見学に行くほど好きなのだという。

キーワード
星野源
下北沢(東京)
あばれる君
猟奇的なキスを私にして
私以外私じゃないの
キラーボール
ロマンスがありあまる
サワラ
吉本
人力舎

スタジオライブ (演技/演奏)
00:01~

ゲスの極み乙女が「両成敗でいいじゃない」を披露。

このあとは、広瀬香美と何してる?

キーワード
両成敗でいいじゃない
広瀬香美

エンディング (その他)
00:06~

関ジャム 完全燃SHOWの次回予告。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 1月10日 放送
  3. 次回の放送