関ジャム 完全燃SHOW プロが唸るレジェンド布袋寅泰のスゴ技ギター生披露!

『関ジャム 完全燃SHOW』(かんジャム かんぜんねんショウ)は、テレビ朝日系列で2015年5月10日より放送されている音楽バラエティ番組で、関ジャニ∞の冠番組。関ジャニ∞が毎回様々なアーティストをゲストに迎え、一夜限りのジャムセッションやトークを繰り広げる番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月9日(日) 23:10~ 0:05
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
23:10~

布袋寅泰のスーパープレイ続々。

オープニング (その他)
23:13~

オープニング映像。

布袋寅泰がギターのスゴ技全部見せます!! (バラエティ/情報)
23:13~

布袋寅泰がギターを生実演し、スーパースロー分析する。MIYAVIらが奇跡のセッション。

プロのギタリストらに、マネできない布袋寅泰のパフォーマンスをアンケート調査。BAD FEELINGの、リフと歌の区切りを解説。

布袋寅泰と黒田晃年が「BAD FEELING」のリフをギター演奏し、違いを比較した。布袋の演奏を、スーパースロー再生して分析した。MIYAVIも加わり、3人でBAD FEELINGを演奏した。

布袋寅泰が「RUNAWAY TRAIN」で、エフェクターのボタンを両足で操作して音色を変えるパフォーマンスを紹介。

布袋寅泰が「Merry-Go-Round」で、ロボットのようなパフォーマンスで演奏する映像を紹介。リフとはリフレインの略で、何度も繰り返されるギターのフレーズ。布袋はソロになってから、BAD FEELINGでボーカルも担当するようになった。

布袋寅泰が「RUNAWAY TRAIN」で、エフェクターのボタンを両足で操作して音色を変えるパフォーマンスを紹介。布袋寅泰が両足を使ったエフェクター操作ができる秘密は、体の柔らかさ。布袋がスタジオで、エフェクター操作による演奏を披露した。

布袋寅泰がライブで「NO. NEW YORK」を演奏した時に、腕をぐるぐる回すウインドミル奏法を披露した。

布袋寅泰の「スリル」について、マーティ・フリードマンが、手の動きが演劇的だとコメントした。

キーワード
ユニバーサルミュージック
NO. NEW YORK
WE ARE DREAMER~50th BIRTHDAY SPECIAL CELEBRATION GIG~
30th ANNIVERSARY ANTHOLOGY 3 一期一会
FLASHBACK
EMI ROCKS SENDAI
サレンダー
Maximum Emotion Tour ~The Best for the Future~
ポイズン
HOTEI Paradox Tour 2017 The FINAL~Rock’n Roll Circus~
BAD FEELING
RUNAWAY TRAIN
Merry-Go-Round
BOOWY
GUITARHYTHM
エフェクター
スリル
マーティ・フリードマン
わがままジュリエット

スタジオライブ (演技/演奏)
23:54~

布袋寅泰×MIYAVI×黒田晃年×関ジャニ∞が「NO. NEW YORK」をセッション。

布袋寅泰新アルバム「GUITARHYTHM VI」の告知。

このあとは、この時期に聴きたい!!雨ソングBEST10。

キーワード
NO. NEW YORK
BOOWY
GUITARHYTHM VI

番組宣伝 (その他)
00:01~

MUSIC STATIONの番組宣伝。

エンディング (その他)
00:01~

関ジャム 完全燃SHOWの次回予告。

番組宣伝 (その他)
00:02~

やべっちFCの番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 6月9日 放送
  3. 次回の放送