関ジャム 完全燃SHOW これを知れば面白くなる!心に響くアカペラ特集!

『関ジャム 完全燃SHOW』(かんジャム かんぜんねんショウ)は、テレビ朝日系列で2015年5月10日より放送されている音楽バラエティ番組で、関ジャニ∞の冠番組。関ジャニ∞が毎回様々なアーティストをゲストに迎え、一夜限りのジャムセッションやトークを繰り広げる番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年4月7日(日) 23:10~ 0:05
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
23:10~

今夜は、プロの技術満載!!アカペラ特集。

オープニング (その他)
23:12~

オープニング映像。

楽器ナシ 人の声だけで感動させるアカペラの謎 (バラエティ/情報)
23:12~

今回は、アカペラを特集。ゲストは、アカペラグループのゴスペラーズと、Little Glee Monster。

アカペラの定義とは、楽器の演奏がなく人間の声だけで成立させること。アカペラ曲の構造は、メインのリードと、伴奏のバッキング。ゴスペラーズが、バッキングを実演した。

アカペラのバッキングには、字ハモ・ウーアー・リズムの3つの要素がある。字ハモは、リードと同じ歌詞でハモる。Little Glee Monsterが「Jupiter」をアカペラで歌い、字ハモの効果について解説した。

アカペラのバッキング要素であるウーアーは、「ウー」や「アー」でハーモニーを構成することで、和音がキレイに聴こえる。アカペラのバッキング要素であるリズムは、ベースやドラムの音を声で表現する。

ゴスペラーズが字ハモ・ウーアー・リズムを使って、「ひとり」を歌い、アカペラのバッキング効果を解説した。

Little Glee Monsterが、ヒューマンビートボックスを実演。ゴスペラーズの「ひとり」は、リードとバッキングが固定されている。Little Glee Monsterの「世界はあなたに笑いかけている」は、リードとバッキングがチェンジされている。

Little Glee Monsterのメンバーらが、ゴスペラーズのスゴい点にについてスタジオトーク。ゴスペラーズがカバーした、スピッツの「ロビンソン」は、アカペラアレンジがスゴイ。ゴスペラーズのメンバーらが、アカペラアレンジの工夫を語った。ゴスペラーズが、スピッツ「ロビンソン」のアカペラバージョンを歌った。今井マサキが、ゴスペラーズのアカペラアレンジは、普通なら入れない1音を入れると語った。

ゴスペラーズが思うLittle Glee Monsterのスゴいところは、音取りをしないこと。ゴスペラーズの音取りは、音叉を聴く北山との距離感でチューニングしている。Little Glee Monsterのメンバーらが、音取りなしでハモれる理由や、目を閉じて耳を研ぎ澄ますオリジナルの練習法について語った。スタジオで、耳栓をしてもハモれるか、Little Glee Monsterのメンバーらが実験して成功した。

丸山隆平が、ゴスペラーズのメンバーらと、アカペラのバッキングに挑戦して成功した。サバンナ高橋が、音叉を買いに行くと語った。

ゴスペラーズ×Little Glee Monster×関ジャニ∞が「永遠に」をコラボする。

キーワード
Little Glee
ゴスペラーズ
Jupiter
星屑の街
ひとり
中田ヤスタカ
世界はあなたに笑いかけている
スピッツ
ロビンソン
音叉
永遠に

スタジオライブ (演技/演奏)
23:54~

ゴスペラーズ×Little Glee Monster×関ジャニ∞が「永遠に」をセッション。

このあとは、あいみょんの型破りな曲作り!!

キーワード
永遠に
あいみょん

エンディング (その他)
00:01~

関ジャム 完全燃SHOWの次回予告。

番組宣伝 (その他)
00:02~

やべっちFCの番組宣伝。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 4月7日 放送
  3. 次回の放送