関ジャム 完全燃SHOW 関ジャニ∞×売れっ子音楽P&振り付け師に密着!

『関ジャム 完全燃SHOW』(かんジャム かんぜんねんショウ)は、テレビ朝日系列で2015年5月10日より放送されている音楽バラエティ番組で、関ジャニ∞の冠番組。関ジャニ∞が毎回様々なアーティストをゲストに迎え、一夜限りのジャムセッションやトークを繰り広げる番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年6月25日(日) 23:10~ 0:05
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
23:10~

今夜は、蔦谷好位置の曲作りから、振付稼業air:manのスゴイ仕事術を解剖。

オープニング (その他)
23:12~

オープニング映像。

売れっ子プロデューサー&振付師の仕事術 (バラエティ/情報)
23:12~

このあとは、ついに「DO NA I」の全貌が!!

今夜は100回記念、のべ111組みのアーティストとセッションしてきた関ジャニ∞。6月28日発売のNEWアルバム「ジャム」のコンセプトの1つが、関ジャムで共演した方々に楽曲提供を依頼。そこで今夜は楽曲提供はどう行われているのかを検証。なぞのアーティストニセ明提供楽曲「今」の振り付けの裏側にも密着。

今日は関ジャニ∞のNEWアルバム「ジャム」を関ジャム流に紐解く。そしてゲストの蔦谷好位置を紹介した。蔦谷といえば数々の名曲を生む売れっ子プロデューサーだが、今回は関ジャニ∞への提供曲が出来上がるまでの全行程を特別公開。されに提供曲「DO NA I」をTV初披露。

蔦谷好位置の追加作業を紹介。1番のサビにSEを足し、2番のサビにはさらにクラップを足し、3番のサビではさらにピアノのリズムを変えるなどして、曲の流れや盛り上がりを作った。蔦谷は関ジャニ∞のボーカルについて、一人一人の声のキャラ立ちがグループとして最大の武器だと話した。5月23日、トラックダウンで曲が完成。このあと「DO NA I」を7人でTV初披露する。

2016年12月、次期アルバム会議で関ジャムで関わりを持てたアーティストへの楽曲発注という話しが立ち上がる。1月に蔦谷にオファー。関ジャニ∞からダンス曲という希望を受け、3月にデモが2曲届く。メンバー・スタッフで吟味し「funky nasty」で進めたいとリクエストを戻す。

関ジャム収録日に蔦谷とデモ曲を視聴

キーワード
DO NA I
水野良樹
ユニコーン
岡崎体育
BEGIN
蔦谷好位置
ニセ明
ジャム
ゆず
エレファントカシマシ
back number
Superfly
Bang Bang
Cold Water ft. Justin Bieber & Mo
関ジャニ∞
ミュージックステーション

スタジオライブ (演技/演奏)
23:55~

このあとは、シーズン目前!!夏うた徹底解剖。

エンディング (その他)
00:01~

関ジャム 完全燃SHOWの次回予告。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 6月25日 放送
  3. 次回の放送