日本のチカラ 2016年10月30日放送回

『日本のチカラ』(にっぽんのチカラ)とは、民間放送教育協会(民教協)制作のドキュメンタリー番組である。テレビ朝日では2015年4月19日から放送されている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年10月30日(日) 5:50~ 6:20
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
05:50~

オープニング映像。

町内会長を務める吉永拓哉さん(39)はサングラスをかけ、番長とプリントされたTシャツをかけるなど強面ながら、周囲に気配りを絶やさない。同町内会は「親不孝通りTV」というネットTVを運営している。

キーワード
福岡市(福岡)
親富孝通り
親不孝通り
親不孝通りTV

ブラジル番長 人生はセカンドチャンス! (バラエティ/情報)
05:53~

福岡市で「フェスタ・ド・ブラジル」が開催され、汗水垂らしながら吉永さんは留学生にインタビューを行っていた。同氏はサンパウロ新聞の福岡市局長という肩書もあり、イベントの様子を写真に収めていた。

吉田さんの本業はブラジル日系新聞の記者で、発行した新聞をブラジルに住む日系人が読んでいると語った。吉田さんは小さい頃に両親とともに移住し、南米の農園で生活していた。

吉永さんはキョウダイ レミッタンスで外国人労働者の仕送り、海外送金サービスのサポートも手がけている。そんな吉田さんは福岡市で貿易業を営む家庭に生まれ、芸術家肌の弟と妹がいると語った。

福岡市にある「エドマッチョ」でアトリエで絵を描いていた吉永有里さんはファッションデザインでは人気のアーティストで、若い頃の兄は「悪童で、ボロボロの状態で帰ってきたのが印象的だった」と明かした。拓哉さんは19歳の時に傷害事件を起こして少年院に入り、過ちを繰り返さないために出所後に更生した若者らと「セカンドチャンス!福岡」を立ち上げた。

キーワード
福岡市(福岡)
フェスタ・ド・ブラジル
サンパウロ新聞
キョウダイ レミッタンス
エドマッチョ
セカンドチャンス!福岡

ブラジル番長 人生はセカンドチャンス! (バラエティ/情報)
06:00~

八女市立花市民センターで、「セカンドチャンス!福岡」代表の城戸雄光さんは語る。「クラスの男の子たちから無視をされた。無視は突然始まる。昨日まで話していた筈の友達がいきなり無視を始める。」「中学卒業後すぐに暴走族に入った。覚醒剤もやった。更生など一切考えなかった。」「少年院を出た後、兄の仕事を手伝い、少しずつ認められ現場を任されるようになった。仕事が楽しくなってきた。痛い目を知っているからこそ頑張れる。」

夜の帳が下りた福島・糸島市の芥屋海岸で「セカンド・チャンス! 福岡」の結成式が行われた。吉永さんは身の上話を滔々と語り、「不貞腐れずに悪い道に走らず、真っ当に生きていくという目的でやっている」とコメント。出席者の女性は「今、非行に走ってる人もセカンド チャンス!に入って欲しい」と要望した。

「セカンドチャンス!福岡」の交流会が福岡県久留米市で行われた。「仕事はがむしゃらにやらなきゃいけない。とにかく粘ることが大事。」など、若者が人生の先輩たちから様々なヒントを受け取った。この会に参加した19歳の少年の4年前の少年審判に吉永拓哉は立ち会った。少年はセカンドチャンスの人たちと関わるようになって、「仕事を頑張りたい」「親に迷惑かけたくない」など新しい見方が身についてきたという。自分と同じ、昔は悪さをしてきた人たちの言葉だからこそ、心に響く。

非行に走った過去のある摩耶さんは非行の子供を持つ家族会の前で講演した。当時は両親の待つ家に帰れなかったが、現在は通信制の高校に通学し、母と腹を割って話せるなど幸せな平凡な日々を送っていると明かした。礼装して出席した吉永さんは「仕事をしながら暴走族をしていた人間はすっかり立ち直り、実業家として頑張っている人もいる」と語った。

白糸の滝で、「セカンドチャンス!福岡」の交流会が開かれていた。DJオセロというユニットで活動している女性は、もうすぐソロデビューもすると話した。吉永は、不良少年同士で遊ぶなとは言わないが、不良から立ち直って頑張っている子たちとも付き合ってもらいたい、そういうつながりを作るためにセカンドチャンス!はあるなどと語った。吉永は自身が暴走族のバイクに乗っている写真と、その2年後にアンデス山脈の麓で白馬に乗っている写真とを対比し、人は変われるということを示した。この日は親富孝通りテレビの撮影が行われた。吉永は、全国各地の町内会がこのような情報番組作りを始めるといいなどと夢を語った。「テレビ局にとっちゃ脅威かもしれないですけどね。」

キーワード
八女市立花市民センター
セカンドチャンス!福岡
八女市(福岡)
糸島市(福岡)
芥屋海岸
ももちパレス
福岡市(福岡)
久留米市(福岡)
熱中症
白糸の滝
アンデス山脈
親富孝通り

ブラジル番長 人生はセカンドチャンス! (バラエティ/情報)
06:17~

BGMに高嶋ちさ子の「ブライト・フューチャー」が流れた。

テロップ:「民教協」検索 ご意見・ご感想をお待ちしています

テロップ:中小企業基盤整備機構は、政府の機関として地域で頑張る中小企業を応援します

エンディング。そこには仲間たちと楽しく「親富孝通り」の番組作りをする吉永の姿があった。

キーワード
高嶋ちさ子
ブライト・フューチャー
民教協
中小企業基盤整備機構
親富孝通り

エンディング (その他)
06:18~

「日本のチカラ」の次回予告。

  1. 前回の放送
  2. 10月30日 放送
  3. 次回の放送