池上彰のニュースそうだったのか!! 2時間スペシャル

池上彰のニュースそうだったのか!!(いけがみあきらのニュースそうだったのか!!)は、2014年4月14日から、テレビ朝日系列で放送されているニュースバラエティ番組である。池上彰の冠番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年7月25日(土) 18:56~20:54
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
18:56~

オープニング映像。本日は戦争について解説する。

役所広司ら出演者は、戦争についてどう思っているか、などを話題にオープニングトークした。

戦争とは何か!? 2時間SP (バラエティ/情報)
18:58~

戦争について解説。攻め込むことを事前に宣言することを「宣戦布告」といい、国際的ルールになっている。戦争の終わりには、平和条約(講和条約)を結んだ時とされている。なお、日本はかつてサンフランシスコ平和条約を結んだ。この平和条約で戦争終了・領土・賠償金などを決定する。日本が戦った国の総称は連合国で、連合国と戦った国の総称は枢軸国という。枢軸国はドイツ・イタリア・日本が中心となっていた。

連合国は国連(国際連合)を作り、主要な連合国は常任理事国になった。常任理事国はアメリカ・イギリス・フランス・ロシア・中国で、安保理の拒否権などの特権を持つ。日本と平和条約を結んだのは、40ヵ国以上。枢軸国は現在でも国連で不平等に扱われており、旧敵国(条項)という。

池上彰は開戦に関する条約を説明。戦争の前に、宣戦布告と最終通告がある。イラクは最終通告である撤退を拒否し、湾岸戦争に突入した。なお、真珠湾攻撃では日本は駐米日本大使館に暗号を送り、宣戦布告をしたつもりだったが、その暗号の解読が遅れて、攻撃後に伝えられた。なお、クウェート侵攻では宣戦布告などせずに、イラク軍が突然クウェート全土を制圧。グレナダ侵攻ではアメリカなどが突然カリブ海のグレナダを攻撃した。

宣戦布告をしない場合は、自分たちを守るため、自国民を救出するためと言い張る。また、宣戦布告をすると印象が悪いので、宣戦布告をしないこともある。戦争の終わりは、平和条約として領土・賠償金などを決め、戦争終了時に結ぶ。また、休戦協定(停戦協定)は戦いを休止するときに結ぶ。ポツダム宣言とは、日本に対して領土の扱いや武装解除など、戦争を終わらせる条件を示したもの。

朝鮮戦争は法律的に続いている状態で現在、国境線はなく休戦ライン(軍事境界線)がある状態。中東戦争では、イスラエルとエジプト・ヨルダンが平和条約を締結したが、イスラエルと他のアラブ諸国は休戦状態となっている。

サンフランシスコ平和条約に調印した連合国は40ヵ国以上。日本は1952年中華民国と日華平和条約を締結。1972年、日中共同声明で、中華人民共和国と戦争終結を確認した。ロシアとは現在も平和条約を結んでいない。それは平和条約は領土が確定しないと結べないためで、北方領土問題を解決後、ようやく日本とロシアは平和条約を結べる。

「国際連合」は外務省が訳した名称。国連安保理の常任理事国は連合国の中心的な役割を果たした国が選ばれている。枢軸国は今でも、国連で敵国扱いで、旧敵国条項という。

キーワード
サンフランシスコ平和条約
戦争
国際連合
安保理
常任理事国
旧敵国条項
湾岸戦争
真珠湾攻撃
クウェート侵攻
グレナダ侵攻
クウェート
グレナダ
カリブ海
開戦に関する条約
ポツダム宣言
休戦協定
朝鮮戦争
国境線
休戦ライン
中東戦争
イスラエル
エジプト
ヨルダン
日華平和条約
日中共同声明
北方領土問題
ロシア
中華人民共和国
中華民国
国連安保理

戦争とは何か!? 2時間SP (バラエティ/情報)
19:18~

他国に攻撃されたら国連全体で対処するが、旧敵国に攻撃された場合、すぐに反撃可能となっているという。なお、次の国連憲章改正で、この旧敵国条項を削除すると決定。また、モンテネグロは100年以上前に日本に宣戦布告をしたまま、モンテネグロはユーゴスラビアの一部となった。しかし、2006年、モンテネグロが独立し、宣戦布告が表面化した。

安倍総理の出す戦後70年談話を解説。なお、戦後50年の時、村山総理からは村山談話が出された。

村山談話は社会党に所属していた村山富市総理が出した。戦後60年談話を出したのは、小泉純一郎総理で、村山談話とほとんど同じ内容だった。

談話は、総理大臣の意見・見解・考え方をいうもの。また、総理の談話と総理談話は違うもの。

キーワード
旧敵国条項
国連憲章
モンテネグロ
ユーゴスラビア
安倍総理
村山談話
小泉純一郎総理
村山富市総理
社会党
戦後60年談話
村山総理

戦争とは何か!? 2時間SP (バラエティ/情報)
19:27~

「総理の談話」は総理大臣個人の見解、考え方。「総理談話」は総理の見解・考え方に大臣らがOKしたもの。村山談話は1995年、戦後50年に村山富市総理が出した談話で、戦争のお詫びの総理談話は戦後初めて。

村山富市は、日本と外国の温度差を感じ、認識の違いがあり、摩擦を起こす大きな根源になっていたので、ケジメをつける意味で政府の見解として、閣議で決めて総理大臣が談話出だすという手法が一番良いと思い、総理談話という形で出した、などと話した。

村山富市は自民党ではなく社会党だった。戦争について、自民党と社会党は考え方が違っている。村山内閣は社会党、自民党、新党さきがけの連立だであり、最初は、内閣内からも反対の声もあった。しかし、強硬な姿勢で納得させ、村山談話を出したという。なお、小泉談話はほとんど村山談話と同じ。

安倍総理の出す戦後70年談話は、閣議決定しない総理の談話になる可能性がある。安倍総理は、総理になる前は村山談話を批判していたという。

このあとは、東京裁判とはなんだ!?

キーワード
村山談話
社会党
新党さきがけ
村山内閣
小泉談話
安倍総理
戦後70年談話
東京裁判

池上解説で そうだったのか!! 東京裁判! (バラエティ/情報)
19:43~

街の人々に「東京裁判」について質問したところ、人々は各自の意見を言った。

東京裁判についてどのよなイメージを持たれるかという質問に対し、北村晴男は事実認定も非常に疑問がある裁判であったと語った。東京裁判は1946年5月に旧陸軍士官学校で開廷された。スタジオでは実際の裁判所の様子がわかるようジオラマが紹介された。

キーワード
東京裁判

映画宣伝 (その他)
19:49~

映画「日本のいちばん長い日」の宣伝。

キーワード
日本のいちばん長い日

池上解説で そうだったのか!! 東京裁判! (バラエティ/情報)
19:52~

東京裁判について池上彰が解説した。東京裁判におけるA級犯罪とは、戦争を始めた罪に問われている人を指し、や木戸幸一などがA級戦犯として扱われた。また池上氏によるとA級・B級・C級は戦争責任の重さを表しているのではなく、戦争責任の種類を表しているという。

東京裁判について池上彰が解説した。通常裁判は公平で中立であるが、東京裁判は戦勝国が敗戦国を裁いた裁判であったという。東京裁判では侵略戦争は犯罪と定め、日本軍が侵略戦争を行ったものとして考えられたという。

東京裁判について池上彰が解説した。戦犯者を弁護した清瀬一郎は裁判でポツダム宣言では太平洋戦争による戦争責任は問われないと定められていたのに、他の戦争などを持ちだして裁く裁判は無効であると主張した。だが、裁判官はこの訴えを却下したという。

東京裁判について池上彰が解説した。東京裁判は矛盾点や思惑が指摘され、その正当性を疑問視する人もいるという。裁判では日本側の弁護士に立ったブレイクニー氏も戦争を犯罪として扱うことを否定する主張を行った。ブレイクニー氏は裁判で、真珠湾攻撃を殺人罪とするならば、広島の原爆投下も殺人罪とすることができると主張した。

東京裁判について池上彰が解説した。東京裁判は矛盾点や思惑が指摘されており、インド人のパール判事は東京裁判について批判する意見を述べたという。パール判事は裁判員が戦勝国のみで構成されている点や、事後で定められた法律で罪を問う点を批判した。

「日本とドイツどう違う?」のテロップ。

キーワード
東京裁判
東條英機
木戸幸一
荒木貞夫
板垣征四郎
ウィリアム・ウェッブ
ジョン・ヒギンズ
ウィリアム・パトリック
イワン・ザリャノフ
アンリ・ベルナール
梅汝璈
エドワード・マクドゥガル
エリマ・ノースクロフト
ラダ・ピノード・パール
デルフィン・ハラニーリャ
オーストラリア
アメリカ
イギリス
ソ連
フランス
中華民国
オランダ
カナダ
ニュージーランド
インド
フィリピン
清瀬一郎
真珠湾攻撃
ミッドウェー海戦
パリ不戦条約
張作霖
ポツダム宣言
広田弘毅
武藤章
畑俊六
南次郎
大島浩
嶋田繁太郎
鈴木貞一
東郷茂徳

戦争とは何か!? 2時間SP (バラエティ/情報)
20:18~

日本は周辺諸国といまだ戦争における問題が解決しきれていない中、同じ敗戦国であるドイツの戦後処理については評価する声があるという。ドイツ・ナチスの罪について、ドイツではいまも捜査を行っているという。

ナチス・ドイツを率いたアドルフ・ヒトラーは演説の天才と言われているが、ヒトラーはユダヤ人の虐殺を主導した人物でもあったという。池上氏によるとアドルフ・ヒトラーはユダヤ人を敵にすることで、国をまとめようとしたという。

第二次世界大戦におけるドイツの戦争責任について、現在のドイツ国民はナチス・ドイツがした行為について学び、戦争犯罪について意識を持ち続けるようにしているという。

キーワード
メルケル首相
オランド大統領
ドイツ
フランス
ベルギー
オランダ
イタリア
ルクセンブルク
アドルフ・ヒトラー
ナチス

戦争とは何か!? 2時間SP (バラエティ/情報)
20:30~

ドイツではユダヤ人を迫害した歴史を意識するために町の各地にユダヤ人迫害を行った過去を表すものが設置されているという。ドイツの戦争責任に対する姿勢について、ユダヤ人からは、評価するとの意見が聞かれた。

池上彰が戦後処理を進めるドイツについて解説した。ドイツは周辺諸国と陸続きであったので、周辺諸国に反省を示して親交を深めなければならない立場にあったという。一方で、日本は島国であったため、アメリカとさえ友好であればいいとの姿勢があったという。また日本は被害者意識が強いと述べた。

キーワード
ヴィッテンベルク広場
ハウスフォグタイプラッツ駅
メルケル

戦争とは何か!? 2時間SP (バラエティ/情報)
20:39~

池上彰が戦後処理を進めるドイツについて解説した。ドイツは今でも戦争責任の意識があり、今年4月にはナチス親衛隊に所属していた93歳の男が裁判にかけられたという。池上氏はドイツは、戦勝国だけでなく自国でも戦争責任を裁いているという。

ドイツとフランスの国境付近では、両国の警察や消防が共同で勤務に当たったり、病院が協力するなど、ドイツとフランスの協力性が進んでいるという。それでもドイツの戦争の悲劇が忘れられたわけではないという。

キーワード
ドイツ
フランス
コルク病院
ファルケンハウゼン小学校

戦争とは何か!? 2時間SP (バラエティ/情報)
20:47~

第二次世界大戦中、ドイツはフランス人をドイツ兵として徴兵した過去があるという。ドイツに徴兵されたフランス人のガルさんは、いまのドイツについて、戦争の記憶しかないので今も許すことができないと語った。また池上氏によるとアルザス・ロレーヌ地方は石炭と鉄鉱石が採石できるため常にドイツとフランスは利権を巡って対立してきた地域であった。そのためそれを監視するために欧州石炭鉄鋼共同体が形成されたという。

キーワード
ドイツ
フランス
ストラスブール(フランス)
ケール(ドイツ)
欧州石炭鉄鋼共同体
欧州経済共同体
欧州原子力共同体
EU

エンディング (その他)
20:50~

エンディングで池上氏は今後、日本が戦後80年、90年、100年と言えるような日本であってほしいと語った。

  1. 前回の放送
  2. 7月25日 放送
  3. 次回の放送