池上彰のニュースそうだったのか!! 2時間スペシャル

池上彰のニュースそうだったのか!!(いけがみあきらのニュースそうだったのか!!)は、2014年4月14日から、テレビ朝日系列で放送されているニュースバラエティ番組である。池上彰の冠番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年11月25日(土) 18:56~20:54
放送局 テレビ朝日

番組概要

注目したい世界で話題の出来事 (バラエティ/情報)
18:56~

警察・犯罪・世界で話題になっているニュースを解説する。

外国人に話題のニュースを尋ねる。ケネディ大統領暗殺機密文書公開、パラダイス文書が挙げられた。

キーワード
日馬富士関
トランプ大統領
APEC
ケネディ大統領
エリザベス女王
パラダイス文書
バミューダ諸島

オープニング (その他)
18:57~

オープニング映像。

注目したい世界で話題の出来事 (バラエティ/情報)
18:57~

外国人に話題のニュースを尋ねる。カナダでは職場で女性のハイヒール着用強制を禁止、イギリスではハイヒール未着用の女性が強制帰宅させられSNSで10万人以上の署名を集めて抗議した。イタリア・リビエラ海岸のある市ではスタイルの悪い人はビキニ着用禁止など厳しいルールが存在する。

中国では蚊による伝染病防止のために蚊の工場を作ったという。細菌を注入したオスの蚊を生産して毎週200万匹を放出、メスと交尾させることでふ化しない卵を産ませるという。蚊の絶滅が目標とのこと。

デモ大国フランスではタバコの値上げに抗議して大量のニンジンが通りに投げ込まれた。さらに農作物の価格下落の際は農家たちが役所前にたい肥を撒いた。国民からは支持されているという。

来年3月の大統領選挙で話題が持ちきりのロシア。風船でできたハリボテ兵器が開発されている。赤外線やレーダーではニセモノとわからないため、軍事費を削減し兵器を多く見せるために開発されているという。スタジオ解説。約20年前のユーゴスラビア紛争でもハリボテ兵器が用いられていたと池上彰。

世界の歩きスマホ対策を紹介。ハワイ・ホノルル市では歩きスマホで罰金が課せられるようになった。ドイツでは歩きスマホで下を向いている人のために信号を地面に埋め込んだ。

LGBTをめぐり世界で問題になっている。現在同性婚が認められているのは23の国と地域。オーストラリアでは国民投票で認められることとなった。日本ではLGBT人口が900万人以上いると言われているが、法的に同性婚は認められていない。一方で家族と同等の権利を認めるパートナーシップ証明は現在6つの自治体が取り入れている。

機密文書の漏えいで大統領を罷免され、収賄などの容疑で逮捕された韓国の朴槿恵前大統領。韓国の歴代大統領はほとんどが悲惨な末路をたどったという。スタジオ解説。初代大統領はハワイに亡命、その後の大統領も懲役3年、暗殺されるなど、一人を除いてほとんどが本人や親族が逮捕されるなどしている。退任後にスキャンダルが出る理由は権力の強さにあるという。政府・軍の人事権を握っているため「忖度しまくり」だと池上彰。韓国では国民感情で判決が重くなることもあり、朴前大統領は懲役45年の可能性がある。北村晴男は従軍慰安婦問題について学術研究していた人が名誉毀損で有罪になったケースがあると話した。

1963年ケネディ大統領が暗殺され、狙撃犯とされる容疑者が逮捕されるも移送中に射殺。単独犯行とされたが動機がわからない、犯人は他にいるなど今も様々な憶測を呼んでいる。事件の内容が書かれているとされる機密文書約3100件のうち約2900件が先月公開された。50年以上経った今公開された理由についてスタジオ解説。ケネディ文書は75年封印されもともとは2039年公開予定だったが、1992年ブッシュ大統領は25年に短縮し今年に一部が公開された。映画「JFK」では政府陰謀説が取り上げられ、弁明するためでもあったという。池上彰はCIA・FBIが全面公開に反対する中、対立しているトランプ大統領の思惑があったのではとした。

ケネディ文書の一部が公開されなかったことについてスタジオ解説。容疑者の単独犯行説は覆らないと言われているが、容疑者は生前CIAと接触していたが暗殺を防ぐことができなかったと明るみに出ることを避けたいのではないかと推測した。トランプ大統領は180日以内に公開の是非を検討する。

世界で話題になっているパラダイス文書。

キーワード
ジュリア・ロバーツ
ハイヒール
リビエラ海岸
代々木公園
マラリア
デング熱
ケニア
広州(中国)
ニンジン
デモ
フランス
ロシア
ユーゴスラビア紛争
歩きスマホ
ホノルル市(アメリカ)
ドイツ
LGBT
同性婚
パートナーシップ証明
朴槿恵前大統領
崔順実被告
盧武鉉大統領(当時)
盧泰愚大統領(当時)
金大中大統領(当時)
セウォル号沈没事故
ナッツリターン事件
従軍慰安婦問題
ケネディ大統領
オズワルド容疑者
ブッシュ大統領(当時)
トランプ大統領
CIA
FBI
JFK
ケネディ大統領暗殺事件
ケネディ元大統領
ケネディ元大統領暗殺
エリザベス女王
パラダイス文書
バミューダ諸島

注目したい世界で話題の出来事 (バラエティ/情報)
19:19~

日本では生活保護の不正受給が社会問題になっているが、アルゼンチンでは簡単に受給できるため仕事に就かない人が増加して問題になっている。選挙で票を獲得するためにバラマキが行われているためだという。スタジオ解説。アメリカでは現金を渡さず、フードスタンプという食料費補助制度が用いられ、タバコ・ビールなどは購入できない。

今世界で話題になっているパラダイス文書。2016年4月にはパナマ文書が話題になったが、今回はバミューダ諸島などの内部資料が流出。リストの有名人の中にはエリザベス女王の名前も。タックスヘイブンは税金がかからない・安い地域のこと。日本の会社が利用した場合法人税約30%がかかるが、タックスヘイブンに子会社としてペーパーカンパニーを設立。子会社と取引・お金を貸し、移したお金には税金がほとんどかからない。日本の会社の収益が減るため法人税は安くなるという仕組み。エリザベス女王は多くの個人財産を所持していて、その一部がタックスヘイブンにある会社に投資されたという。タックスヘイブンの利用は「グレー」で「節税と脱税の間」になると池上彰。

キーワード
読売新聞
生活保護
フードスタンプ
アルゼンチン
エリザベス女王
税金
パラダイス文書
パナマ文書
タックスヘイブン
ペーパーカンパニー
節税
脱税
パナマ
バミューダ諸島
東名高速
遺体遺棄
あおり運転

警察白書で知る日本の犯罪の真実 (バラエティ/情報)
19:28~

マンションから9人の遺体が発見、あおり運転トラブルによる事故、スクランブル交差点に暴走車、格安旅行会社てるみくらぶ破産など、今年も様々な事件や事故が起きた。警察白書をひもとくと意外な事実が見えてくるという。

「白書」は行政の活動・対策・展望などをまとめた公式な文書。「警察白書」の実物をスタジオで紹介。年1回発行されていて、警察活動や事件・事故の数が書かれている。特集には去年「国際テロ対策」、おととし「組織犯罪対策の歩みと展望」など、その時代の問題が現れている。今年の特集は「交通安全対策の歩みと展望」。去年3月内閣府が交通安全対策に力を入れる基本計画を発表したためだという。

警察庁と警視庁の違いを解説。警察は都道府県単位で分かれており、その中で東京都を担当するのが警視庁。それに対し警察庁は全国の警察をまとめる言わば「お役人」。

まず「29万7000人」という数字を紹介、全国の警察職員の数だという。このうち約28万9000人が都道府県警察の職員。警察職員は増加していて、新しい犯罪が増えたことが一因。中でも女性警察官の数は2万3410人だが、10年前に比べ1万人増えている。ストーカー犯罪・DVなど女性警察官が重要視される事件が増加したことが理由として挙げられた。山梨県警のトップは女性が務めている。

キーワード
山辺節子被告
てるみくらぶ
警察白書
T
スクランブル交差点
羽田空港
あおり運転
窃盗
痴漢
座間市(神奈川)
タイ
那須町(栃木)
いちご白書
幽☆遊☆白書
防衛白書
経済財政白書
東日本大震災
地下鉄サリン事件
内閣府
警察庁
警視庁
青山彩子本部長
ストーカー
DV

警察白書で知る日本の犯罪の真実 (バラエティ/情報)
19:44~

去年1年間で「約909万件」という数字を紹介、110番通報の数だという。30年前と比べ約2.5倍に増えていて、携帯電話やスマホの普及が要因とも言われている。通報から警察が現場に到着するまでの平均時間は7分5秒、30年前は5分26秒だった。1954年に全国統一の110番になった。

110番になったのは覚えやすく、3ケタ、黒電話で早く回せるために1が多く、慌てないように最後は時間のかかる0となっている。110番以外にも警察には警察相談専用電話#9110、性犯罪被害相談電話#8103がある。110番は緊急事態の際にしようするよう呼びかけた。去年1年間で「約177億円」という数字を紹介、これは落し物として届く現金の数だという。落し物・忘れ物で一番多いのは証明書類。10年前のトップ3はかさ・衣類・財布だった。

キーワード
警察白書
110番通報
警察相談専用電話
性犯罪被害相談電話
Suica

警察白書で知る日本の犯罪の真実 (バラエティ/情報)
19:54~

警察白書を見ると今どんな犯罪が起きているのか、警察がどのように動くのかがわかると池上彰。日本のいろんな犯罪が30年前(1986年)と今で増えたのか減ったのか紹介する。日本の犯罪総数(刑法犯認知件数)は30年前と比べ減っていて、戦後最低を記録している。一方戦後最多だったのは2002年と最近で、この頃ひったくり・車上荒らしが急増した。また桶川ストーカー殺人事件をきっかけに警察庁が告訴告発に対する取組を強化し、ストーカー規制法・児童虐待防止法・DV防止法などが施行された。通報や相談がされやすくなったため認知件数が増えたという。

詐欺事件の件数は30年前と比べ減った。そのうち特殊詐欺を認知し始めたのが約14年、これを受けて2005年頃に増加したが以降は減っている。現在、金融機関などでは高齢者が多額の現金をおろそうとすると使用目的を聞いてだまされていないか確認。民間と協力して未然に防ぐこともあるという。まただまされたふり作戦として警察と連携して犯人をおびき寄せる方法も行われているが、これを逆手にとっただまされたふり作戦詐欺もあるという。だまされたふり作戦の協力要請を受けたら本物の警察官か確認する必要があるとした。2016年の特殊詐欺被害額は407.7億円。

殺人事件の件数は30年前に比べ半分近く減っている。ニュースの多さと殺人事件の多さは関係ないといい、事件が減少し珍しくなったことでニュースになっていると話した。かつては殺人事件があっても全国ニュースにならなかったと池上彰。「世の中物騒になった」と言われるがこれは「体感治安の悪化」だとした。他にも警察が重要事件に指定している強姦・強盗・放火など6つの件数は取締り強化の結果激減している。

略取誘拐・人身売買の件数は30年前に比べて増えている。身代金目的の誘拐が減っている一方、SNSなどで接触し監禁する犯罪が増加しているという。警察もネットなどの相談窓口をつくるなど時代背景に沿った取り組みを実施している。

金融機関強盗の件数は30年前に比べて減っている。コンビニ強盗の件数の方が圧倒的に多いのが現状だという。銀行強盗は効率が悪いためだという。防犯用カラーボールは犯人を狙って投げるのではなく足下にぶつけると紹介した。

今警察が注目している犯罪が「サイバー犯罪」。今やネット上も捜査パトロールを行う時代。昔のウイルスは単純にパソコンを使えなくする愉快犯だったが、その後甚大な被害をもたらすこととなった。2014年パソコン遠隔操作事件では他人のパソコンを乗っ取りテロ等の予告がされ、乗っ取られた被害者が警察に誤認逮捕された。2015年年金機構個人情報流出事件ではサイバー攻撃を受けて加入者の個人情報が流出。最近ではランサムウェアといって身代金目的の攻撃なども出ている。また北朝鮮がサイバー攻撃を仕掛けている疑いがあるという。

警視庁の組織について解説。人事を担当する警務部、交番110番を受ける地域部、事件の解決に携わる刑事部などの他、時代に合わせてオリンピック・パラリンピック対策本部や、行方不明や虐待などの事案を対処する人身安全関連事案総合対策本部が誕生している。先月神奈川県座間市で9人の遺体が見つかった事件で発見のきっかけを掴んだのがこの部署と言われている。時代に合わせて捜査の考え方も変わっているといい、今までは犯罪者にどういった刑罰を科すかが中心だったが、現在はさらに人々の安全をどう守るかが重視されている。一方ドラマなどでもお馴染みの刑事部はその中に捜査一課・二課・三課・科捜研などがある。捜査一・三課長は地方公務員であるノンキャリアの叩き上げ、捜査二課長は国家公務員であるキャリアが務める。捜査二課は汚職など知能犯を対応し容疑者がわかっている場合が多く、法律の知識が求められるためキャリアが担うという。

キーワード
警察白書
吉展ちゃん誘拐殺人事件
三菱銀行人質殺人事件
座間9人遺体事件
警察庁
ひったくり
車上荒らし
桶川ストーカー殺人事件
ストーカー
虐待
DV
児童虐待
朝日新聞
詐欺
豊田商事事件
特殊詐欺
座間市(神奈川)
誘拐
略取
人身売買
SNS
防犯用カラーボール
強盗
サイバーセキュリティ対策本部
エクセル
サイバー犯罪
ウイルス
パソコン遠隔操作事件
ランサムウェア
年金機構個人情報流出事件
警視庁
人身安全関連事案総合対策本部
行方不明
監禁
アメリカ国家安全保障局
北朝鮮
オリンピック
パラリンピック

警察白書で知る日本の犯罪の真実 (バラエティ/情報)
20:22~

キャリアとノンキャリアの関係について元キャリアの田村正博氏は県警時代は当時20代で部下は全員年上のノンキャリアだった。談合事件の捜査を担当した際、自身は過去の裁判例を調べて検察との交渉を行ったという。キャリアは少人数のため「キャリア対ノンキャリア」という状況は「ありえない」と語った。

キャリアとノンキャリアの関係について元ノンキャリアの大場良明さんは当時上司は自分より若かったが「自由に捜査させてもらえた」と語った。お互い検挙したいとの気持ちからいい影響があったと話した。二課は汚職事件など国を潰す犯罪が多いため国を救うという誇りがあるとした。

捜査一課は基本的にノンキャリア。元捜査一課のノンキャリア・田野重徳さんは交番のお巡りさん、機動隊、留置場の担当を経て捜査一課に配属されたという。留置場担当は犯罪者と接する機会を持つため刑事の登竜門だという。

池上彰は社会部の記者時代の話として、スリは現行犯でないと捕まえられないため捜査員は毎朝電車に乗ってスリ犯独特の目の動きを見極めるという。ある時スリの目ではないが怪しい人物が痴漢だったとのエピソードを披露した。またスリ犯の中でスリ係の警察官の写真が出回るなどしていたと語った。

去年1年間の殺人の検挙率は100.7%、過去の殺人事件の検挙も含まれるという。初動捜査がカギで、被疑者不明の場合は1つの事件に対して約100人体制で行う。

平泉成は自身が警察を演じる際、キャリア役は眼鏡をかけ、ノンキャリア役は眼鏡はなしで顔色も少し日焼けさせると語った。

キーワード
警察庁
警察白書
キャリア
警視庁
千葉県警察
成田空港
スリ
痴漢

警察白書で知る日本の犯罪の真実 (バラエティ/情報)
20:33~

日本の犯罪(刑法犯)すべての検挙率は33.8%に留まる。窃盗・器物損壊・詐欺の検挙率は高くないという。一方重要犯罪の検挙率は76.6%となっている。

警察白書で今年の特集になっている交通事故。今年6月の東名夫婦死亡事故、高齢ドライバーの事故なども問題になっているが、警察白書をひもとくとある事実がわかった。高齢ドライバーの事故件数は10年前と比べてもほぼ同じ、しかし増えている印象があるのは交通事故自体が減っているからだという。飲酒運転の数は30年前に比べ減っている、一方でひき逃げは増加。その理由は飲酒運転・酒気帯び運転の罰則が厳しくなり、逃げて水を飲んだり酔いをさまして飲酒の証拠を隠してから出頭するケースが増えた。

キーワード
警察白書
窃盗
器物損壊
詐欺
朝日新聞
東名高速
高齢ドライバー
飲酒運転
逆走
交通事故
ひき逃げ
酒気帯び運転
福岡海の中道大橋飲酒運転事故

警察白書で知る日本の犯罪の真実 (バラエティ/情報)
20:44~

駐車違反の数は30年前と比べて減っている。駐車監視員制度が導入されたことが要因だという。一方スピード違反の数は30年前に比べ増えている。反則金は年間で約700億円に上るといい、一度国に納められたあと都道府県に再分配して道路の修復などに使われる。取り締まりにはノルマがあると言われるが、反則金に秘密があるためだという。

キーワード
警察白書
駐車違反
駐車監視員
スピード違反

警察白書で知る日本の犯罪の真実 (バラエティ/情報)
20:50~

池上彰への質問や疑問を大募集。詳しくは番組ホームページへ。

反則金は国の予算に組み込まれていて、反則金が入る前提になっていると池上彰。

キーワード
番組ホームページ
警察白書
  1. 前回の放送
  2. 11月25日 放送
  3. 次回の放送