週刊ニュースリーダー 2016年5月21日放送回

『週刊ニュースリーダー』(しゅうかんニュースリーダー)は、テレビ朝日系列で2015年(平成27年)4月4日より毎週土曜日の6:00 - 8:00(JST)に生放送が開始される予定の朝の情報番組・報道番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年5月21日(土) 6:00~ 8:00
放送局 テレビ朝日

番組概要

ニュース (ニュース)
06:01~

深々と頭を下げる政治資金の公私混同の疑惑に揺れる舛添要一都知事の定例記者会見が都庁で行われた。政治資金規正法に精通した弁護士により、関連の政治団体の政治資金の支出を見ていただくと舛添都知事が語った。 政治家としての説明責任に注目が集まっていたが、厳しい目、専門家、厳しい第三者の目でと繰り返すばかりだった。

新たな疑惑として、似顔絵が印刷された黒糖まんじゅうを政治資金で大量購入の疑惑が上がった。舛添都知事は知事選当選後150箱以上を政治資金で購入していた。仮に有権者に配っていた場合は公職選挙法に違反する可能性もある。会見では収支報告書に掲載しているので第三者の厳しい目で調査をしていただくと繰り返した。さらに下着、パジャマの購入も明らかになったがどのように使ったのかという質問に対しても専門家に任せたいと語った。都民の怒りについて質問されると厳しい第三者の公平な目で調査していただきたいと思っていると語った。

都民の意見を紹介。「あまりにせこい、笑っちゃう。呆れて」、「それだけ言うんだったら都民税を半年ほど無税にしてほしい」という意見を紹介。舛添都知事はこれまで政治とカネについて批判を繰り返してきた。記者から金のかからない政治を目指していた方がいつかこうなったのか質問されると皆さんの判断と語った。さらに政治家が政治と金の説明ができない時点で資格が無いという質問が上がった。

キーワード
舛添要一都知事
都庁
政治資金
政治資金規正法
東京世界一。黒糖まんじゅう(舛添都知事まんじゅう)
公職選挙法
新党改革
舛添要一代表(当時)
東京駅お土産ナビ
新橋(東京)

ニュース (ニュース)
06:09~

きのうの舛添都知事の定例会見で、政治家が政治と金の説明ができない時点で資格が無いという質問が上がった。舛添都知事は厳しい第三者の公正な目で判断していただき、政治資金の支出について見ていただこうと思っているとコメント。

舛添都知事の会見について石原良純と城島茂がコメント。今回の対応では到底国民が納得いく説明ができていないことを批判した。最後の質問で、資質があるのかという質問でトーンダウンした様子を語った。さらにスタジオでは有権者の意見を紹介。さらに池谷アナから政治資金流用疑惑など、都庁に届いた意見の数について合計1万3700件だった。増田ユリヤは、本人は信頼を取り戻せると思っているのかとコメント。天明麻衣子は会見を見て、げっそりしている、早めに説明するのが都知事のためにもなると語った。菊地幸夫弁護士は都知事の依頼した弁護氏が厳しく書けるのか、と疑問視した。

キーワード
舛添要一都知事
政治資金
都庁

街の人が選んだ今週のニュース!気になる人物トップ10 (ニュース)
06:13~

今週のニュース!気になる人物トップ10の第10位は盛岡市西松園にて今週水曜日に起きた殺人・連続放火事件。 盛岡市で約1時間の間に4件連続で火事が発生し、住宅の庭先と1階で2人の60代兄弟の遺体が見つかった。午前3時ごろに兄と思われる男性から110番通報があり「家に火をつけられた」と話した。火事直前に兄と男性がもめる様子が目撃されている。火事の後に発見された兄の遺体には顔面・頭部に殴られた痕が残されていた。司法解剖によると死因は外傷性脳障害であった。

午前2時ごろ発生した1件目の火事が盛岡・大新町で発生。住宅など4件が全半焼した火元は4件目の火事発生の遺体で発見された60代兄弟の弟の住宅からであった。2件目・3件目は午前3時ごろに盛岡・北松園で発生。車2台が焼けた。死亡した兄の知人は男とのもめる様子に「すごい争いで、警察に行ってもいいんだよと(死亡した兄が)言っていた」などと述べている。地裁の組長記録からおととしに兄が弟を相手に母の遺産相続をめぐる訴えを起こしていたことが判明している。裁判所は弟に約1100万円の支払いを命じていた。警察は弟が犯行に関与した疑いが強いとみて捜査している。

今週のニュース!気になる人物トップ10の第9位は今週木曜日の江戸川区にて通報で事件が発覚したもので、警視庁への通報では男が「2階の男性を拳銃で撃った、自分も頭を撃つ」などと証言。アパート1階の男性が2階に住む男性を銃殺し、容疑者は自殺したと見られている。町の住民らによると去年12月ごろから生活音などでトラブルがあったようである。

兵庫・尼崎市のアパートでは足音の騒音で母娘を死傷させた疑いで同じアパートに住む60代男性を殺人未遂で逮捕。路上にて母娘が血を流しているのが見つかり、母は重症で娘はその後死亡した。容疑者のアパートの部屋には血のついたハンマーと包丁がそばにあったとのことで、容疑者は「私がやりました」と犯行を認めている。現場にいた人は被害者の母が「110番して殺される」と言っていたのを聞いたなどと答えた。また、容疑者がアパートからの騒音に悩まされていたということも判明している。

キーワード
今週のニュース!気になる人物トップ10
西松園(岩手)
外傷性脳障害
吉田幸男
大新町(岩手)
北松園(岩手)
警視庁
新橋(東京)
東葛西(東京)
騒音トラブル
尼崎市(兵庫)

街の人が選んだ今週のニュース!気になる人物トップ10 (ニュース)
06:22~

兵庫・尼崎市で発生した騒音トラブルによる母娘殺人事件。母娘と同じアパートに住む容疑者は「子どもの足音がうるさかった」と供述している。

スタジオでは出演者らが万が一ご近所トラブルに巻き込まれた際の対策を伝える。もっとも重要なことは「初期の段階で第3者に入ってもらう」とのことで殺人事件などに発展する前に共通の知人や弁護士などに相談することが重要であると伝えた。具体的にはアパート・マンションは大家や管理会社に相談する、高齢者同士のトラブルには子どもに相談する。それでも解決出来ない場合は警察や弁護士に相談するのが良いとのこと。

キーワード
尼崎市(兵庫)
騒音トラブル
ご近所トラブル
東葛西(東京)

ニッポンの仕事人 週刊リーダー列伝 (バラエティ/情報)
06:24~

緑茶の輸出量は10年前のおよそ5倍となっているが、海外で日本茶ブームを仕掛けたのは増田剛巳さん。和食がユネスコ無形文化遺産にも登録された2013年よりも20年以上前から日本茶を海外に輸出し始めたという。当初は日本茶独特の渋みなどが受け入れられなかったが、和食の世界への普及とともにお茶も認知され、昨年はミラノ万博に日本代表としてお茶を出品したという。

茶摘みはふつう手作業で行なうが、増田さんは茶摘みマシーン「ななこ」を使って摘んでいるという。収穫する際は新芽だけを刈り取るため、細かく刃の高さを調節する必要がある。刈り取った茶葉は自動的に袋に入るため、効率的。ななこを導入してからは、手摘みでは一日30キロ程度の収穫だったところを、一日600キロ収穫できるようになったという。緑茶は鮮度が一番大切なことから、収穫を終えてからも時間との闘いは続く。蒸す時間がお茶に取っては命で、蒸した後はもむ工程に入る。その後は検茶室で味や香りのチェックを行うという。

キーワード
ミラノ万博
茶摘みマシーン「ななこ」

ニッポンの仕事人 週刊リーダー列伝 (バラエティ/情報)
06:35~

同じ葉っぱでも蒸しの時間で茶葉の色が変わる。日本人に好まれるのは「深蒸し」だが、外国人は「浅蒸し」で冷たいお茶を好むという。

スタジオで1キロ20万円のお茶を試飲。出演者らからは「余計な渋みがないのでおいしく飲める」といった声が出た。

キーワード
農林水産大臣賞

街の人が選んだ今週のニュース!気になる人物トップ10 (ニュース)
06:39~

大谷翔平は43試合中20試合に指名打者として出場。規定打席には達していないものの、打率.348で8本塁打と好調。しかしピッチャーとしては8試合で1勝4敗など活躍できていない。角は勝てない原因として、ピッチャーとしての練習不足や肉体改造による東急の力みを挙げた。

アメリカ共和党の事実上の大統領候補であるトランプ氏は金正恩委員長について、大統領になった場合直接会談したいと話した。これまでは金正恩氏を独裁者扱いし暴言を吐いてきたトランプ氏が一転したことに対し、中国は「米朝双方の直接対話と意思疎通を支持する」としている。

キーワード
大谷翔平投手
日本ハム
トランプ氏
金正恩委員長

街の人が選んだ今週のニュース!気になる人物トップ10 (ニュース)
06:48~

東京オリンピック・パラリンピックの招致を巡る問題で、フランス検察当局が、送金問題の捜査を開始。フランスの検察当局は、日本の東京五輪招致委員会からブラックタイディングス社へコンサルト料2億2000万円を渡し、前国際陸上連盟会長のディアク氏を父に持つパパマッサタ氏に渡り、票を動かす為にお金が使われたと見ている。

火曜日に民進党が開いたオリンピック・パラリンピック招致裏金調査チームの名称を、涙ながらに変更を求めた平眞JOC事務局長について伝えた。かつて2013年2月柔道女子日本代表暴力問題、2014年11月のアジア大会で競泳男子元日本代表選手がカメラを盗んだとして有罪判決が出た時にも対応にあたっていた。平眞JOC事務局長は早稲田大学卒業後、日本体育協会に入り、その後JOCに転籍。去年の4月からJOC事務局顧問となっている。平眞JOC事務局長は疑惑を持たれる事態になり非常に残念だとコメント。IOCバッハ会長は送金問題について容赦なく対応するとコメント。JOCの竹田会長は外部の弁護士チームを設置し調査する方針。

舛添都知事がネットオークションでの美術品購入やリゾートホテル・温泉への宿泊など不透明な支出について、釈明会見を行ったが疑惑に対する説明は一切なかった。

北朝鮮とのトップ会談に意欲を示したトランプ氏。金正恩氏がどう思うかについて辺は「アメリカ大統領とのトップ会談は悲願」と歓迎するのではという見方を示した。

FOXニュースによる世論調査では、大統領候補の支持率はトランプ氏がクリントン氏を逆転している。増田は「アメリカ国民は良くも悪くも何かを変えてほしいと期待している」と語ったほか、世論調査についても「ヒラリー氏の対立候補でサンダース氏がいる。支持者の数はトランプ氏よりサンダース氏の方が数字が上。サンダースさんの票がどこに動くかが問題」とコメントした。

三島由紀夫賞に蓮實重彦さんの「伯爵夫人」が選ばれた。蓮實は東京生まれの80歳で、東京大学卒業後にパリ大学で博士号を取得。1997年には東京大学総長にも就任していた。受賞会見では喜びを表明するかと思いきや、受賞に対して「はた迷惑な話。80歳にこのような賞を与えることは日本の文化にとって非常に嘆かわしい」と不機嫌な様子。受賞パーティーではどんな発言をするのかが注目される。

清原被告について、名球会の山本浩二理事長は野球界で恩返しできる存在になってほしい、除名はしない、などと述べている。清原被告の今後について、「高野山で修行(スポーツニッポン)」「地下格闘技(週刊文春)」「懺悔録を出版(週刊朝日)」など様々なプランが提案されている。これに対して天明麻衣子は懺悔録をライターが書くというのが現実的だが、そもそも今それを考えるべきなのかと疑問を呈した。菊地幸夫は覚醒剤の再犯率の高さを指摘した。その他スタジオでは復帰の是非、更生の成否について意見が出された。

小泉純一郎元総理はアメリカでの会見で、「トモダチ作戦」に参加して健康被害に苦しんでいる米兵に関して涙を流しながら支援を訴えた。元兵士らは東京電力らに対して訴訟を起こしており、救済基金設立を求めている。

先月28日から行方不明になっていた沖縄県うるま市の女性が、恩納村で遺体で発見された。アメリカ軍軍属で元海兵隊員の男が逮捕され、事件後車に塩をまく不審な行動をしていたことがわかった。容疑者は首を絞めてからナイフで刺した、動かなくなった女性を雑木林に捨てたと供述している。

先週金曜日、レギュラーを務めるテレビ番組に復帰し涙ながらに一連の騒動について語ったベッキー。収録の2日後に川谷の元妻に謝罪を行ったというが、週刊文春には元妻が謝罪を受けたことを後悔しているといった抗議文をベッキーの事務所に送ったと報道。元妻の代理人は抗議文ではなく気持ちを書いた手紙だとしているが、サンミュージックは元妻に改めて謝罪を行った。復帰が早い背景には、事務所の金銭的な問題が強いと専門家は話している。

覚醒剤取締法違反で起訴された清原和博被告の初公判が今週火曜日に行われた。清原被告は起訴内容を全面的に認めている。また公判には佐々木主浩氏が情状証人として出廷。「清原君は努力家で野球には人一倍でした」などと訴え、更生を支援すると話した。清原被告は涙を浮かべながら「覚醒剤と寿命が尽きるまで闘い続けようと思います」などと語っている。検察は懲役2年6ヵ月を求刑した。

被害者女性は行方不明になった当日午後8時頃同居人男性にウォーキングしてくるとメッセージを送信しており、翌日午前2時頃自宅近くの埋立地で位置情報が途絶えた。そしてその場所から20km離れたコンビニ店の防犯カメラに車の中に塩をまく男が捉えられており、その車のナンバーが在日米軍人・軍関係者にのみ与えられる「Y」ナンバーだったため、警察がアメリカ軍に問い合わせたことで容疑者が捜査線上に浮上した。容疑者は車に塩をまいた理由を猫を轢いたからと話していたが、警察は車の助手席から被害女性の血痕が見つかり抵抗されたため殺害したと見ている。メールや携帯電話の履歴から2人に接点はなかったと見ている。

容疑者の人物像について、近所の人は普通の人、優しそうな感じと話している。先月与那原町に引っ越してきたばかりで日本人女性と結婚していて子どもが生まれたばかりだという。現在は嘉手納基地内でインターネット関連の仕事に就いていた。元海兵隊員で退役前は軍曹で補給を担当し射撃のコーチも務めていたとのこと。容疑者の母はひどいことだ、彼からは何の連絡もなかったと話している。

燃費不正が発覚した三菱自動車では社長が辞任を表明した。一方、スズキも法令と異なる走行試験を行っていたことが明らかになった。

きのう被害者女性の通夜が行われ親族の女性の悲しむ姿をとらえた。嘉手納基地の前では抗議のデモが行われた。

軽自動車の販売台数でダイハツに次ぐ2位のスズキを牽引しているのは鈴木修会長(86)。1930年岐阜県に生まれ、中央大学法学部を卒業、28歳の時にスズキ2代目社長の娘婿となり、48歳で社長に就任した。強いリーダーシップを発揮し、連結売上高をほぼ10倍に押し上げた。去年6月には社長職を長男に譲ったが、今回の会見では前面で主導的に語っていた。

沖縄での事件を踏まえたスタジオトークで、米軍関係者に日本の法律は適用されるのかという話。国際法の原則により公務中の米軍人・軍属の場合は日本の法律が適用されず、公務外の米軍人・軍属の場合は日本の法律が適用される事になっている。城島さんは公務中であろうがなかろうが犯罪は犯罪であるとコメント。ジャーナリストの増田さんは基地問題で沖縄が負担を強いられている事に尽きるとコメントした。

鈴木修会長は会見で、燃費についてはカタログ値の発表で間違いないと話した。なぜ規定違反をしたのかについては、鈴木俊宏社長が天候に左右され試験が難しかったなどと釈明。

キーワード
ラミン・ディアク氏
パパマッサタ・ディアク氏
フランス検察当局
東京五輪招致委員会
ブラックタイディングス社
東京オリンピック
東京パラリンピック
平眞JOC事務局長
IOCバッハ会長
竹田会長
民進党
早稲田大学
日本体育協会
JOC
東京
アジア大会
舛添要一都知事
舛添要一代表(当時)
都庁
新党改革
東京世界一 黒糖まんじゅう(舛添都知事まんじゅう)
週刊文春
政治資金規正法
収支報告書
公職選挙法
トランプ氏
金正恩委員長
クリントン氏
サンダース
三島由紀夫賞
伯爵夫人
蓮實重彦
小泉純一郎元総理
トモダチ作戦
東京電力
ベッキー
川谷さん
スポーツニッポン
週刊朝日
高野山
清原和博被告
清原和博
佐々木主浩
Yナンバー
山本浩二氏
佐々木主浩氏
新橋(東京)
鈴木修会長
相川哲郎社長
スズキ
三菱自動車
国土交通省
本田治副社長
嘉手納基地
ダイハツ
中央大学
岐阜県
鈴木俊宏社長
静岡朝日テレビ

天気予報 (ニュース)
07:47~

六本木ヒルズ毛利庭園からきょうの天気を伝えた。

東京・墨田区の中継映像をバックにNEXT。梅雨入り前の貴重な晴れ間に。

キーワード
毛利庭園
墨田区(東京)
梅雨入り

天気予報 (ニュース)
07:52~

六本木の中継を背景に、全国の天気予報を伝えた。

ニュースの”言葉”池上彰が徹底解説

キーワード
梅雨
六本木(東京)
池上彰
  1. 前回の放送
  2. 5月21日 放送
  3. 次回の放送