週刊ニュースリーダー 2019年5月11日放送回

『週刊ニュースリーダー』(しゅうかんニュースリーダー)は、テレビ朝日で2015年(平成27年)4月4日より毎週土曜日の6:00 - 8:00(JST)に生放送されている朝の情報番組・報道番組である。テレビ朝日系列の一部でも放送されている。番組名は城島(TOKIOのリーダー)とメインコーナーのひとつ「週刊リーダー列伝」から取られている(サイトURLのスペルはleader)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月11日(土) 6:00~ 8:00
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
06:03~

オープニング映像。山中湖の中継映像が流れた。

キーワード
山中湖

今週のニュース! 気になる人物 トップ10 (ニュース)
06:03~

大谷翔平が219日ぶりに打者で実戦復帰。きのう復帰後初ヒット。3番DHの第1打席、2球目をヒット。3回表の打席ではサードのグラブを弾き内野安打。複数安打を記録。3回出塁し、エンゼルスの大勝に貢献。大谷翔平は「今日はヒットが出てくれてよかった。」などとコメント。今日からオリオールズとの3連戦。

大谷翔平についてトーク。大西洋平は「多分大谷選手はペースを守ってきている。」などとコメント。菊地幸夫は「投げるほうがいつになるか楽しみ。」などとコメント。

おととい午後、作業中のクレーン車が横転。アーム部分が住宅を直撃。クレーン車は住宅の隣りにあるアパートの駐車場を造成中だった。男性作業員が一時車内に閉じ込められ、手に軽いけがをした。

「今週のニュース! 気になる人物 トップ10」を一覧で紹介。第10位:「復帰後初ヒット 大谷翔平」

キーワード
大谷翔平
エンゼルス
今週のニュース! 気になる人物 トップ10
新橋(東京)
タイガース
デトロイト(アメリカ)
キャンデラリオ
ベーブ・ルース
オリオールズ
ボルティモア(アメリカ)
太白区(宮城)

今週のニュース! 気になる人物 トップ10 (ニュース)
06:11~

クレーン車は住宅の隣りにあるアパートの駐車場を造成中で、コンクリートブロックを釣り上げる作業をしていた。作業中、地面が崩れクレーン車がバランスを崩し横転。住宅を直撃。家に住む60代夫婦に怪我なし。。仙台労働基準監督署は安全管理に問題がなかったか調査している。

「白い巨塔」の番組宣伝テロップ

キーワード
今週のニュース! 気になる人物 トップ10
新橋(東京)
太白区(宮城)
仙台労働基準監督署

ニッポンの仕事人 週刊リーダー列伝 (バラエティ/情報)
06:12~

先週土曜日、実業家の堀江貴文氏が民間初のロケット打ち上げに成功。先月にはJAXAが世界初の実験に成功した。探査機「はやぶさ2」が小惑星の地表を砕き、サンプルを採取して持ち帰るサンプルリターンプロジェクトを影で支えたのが卓越した技術力を持った町工場。きょうのリーダーは下平製作所社長の川口伸児さん。

横浜にある下平製作所は金属塊から飛行機や人工衛星の部品を削り出して加工する工場。旋盤加工を得意とする町工場で航空宇宙機器にまつわる様々な部品を作っており、JAXAに納品した商品も。はやぶさプロジェクトには1996年から参加。2010年には小惑星「イトカワ」の微粒子を持ち帰ることに成功。2014年にはやぶさ2が打ち上げられており、小惑星「リュウグウ」の岩石などを持ち返り、生命の起源をたどるのが目的。リュウグウに金属弾を打ち込み、地表を砕き砂や土などを採取する狙いで、町工場ではサンプルを回収するサンプラーホーンの結合部分。凹凸のないネジは伸縮するバネを結合させるために使用。100分の1ミリの制度で作っていく。素材は人工衛星でも使用されるアルミニウム合金。

宇宙空間で摩擦抵抗が起きないよう100分の1ミリ単位で削り出しているのはコンピューターではなく職人。どうしても凹凸が残ってしまう部分は手作業で仕上げている。

キーワード
堀江貴文氏
報道ステーション
はやぶさ2
サンプルリターン
TOKIO
H-IIAロケット
はやぶさプロジェクト
イトカワ
リュウグウ
横浜(神奈川)

ニッポンの仕事人 週刊リーダー列伝 (バラエティ/情報)
06:22~

下平製作所の創業は昭和39年。叔父が創業し、川口さんは3代目。川口さんは青学卒業後に下平製作所に入社。90年代中頃までは車などの部品がメイン。生産が海外に集中する中、航空機の部品だけは製作していた。また、町工場にとっては効率的ではない少量多品種戦略で技術力を磨いているとはやぶさプロジェクトからのオファーが。2003年にははやぶさ初号機が宇宙へ旅だち、2010年には役目を終えて地球に帰還。下平製作所の名が広く知れ渡るきっかけとなった。

白い巨塔の番組宣伝。

町工場で作られたはやぶさ2で使われているネジがスタジオで紹介。城島さんらが「小さい」などと述べていた。町工場では水星磁気圏探査機みおの球体も作っており、真円に近い球体となっている。また、明治時代の50銭銀貨を加工した指輪が成田空港で販売しているそうで、外国人観光客から人気。住田さんによればもう使用されていないお金なので、法律上は加工しても大丈夫。

キーワード
青山学院大学
下平海雄さん
はやぶさプロジェクト
はやぶさ初号機
はやぶさ2
川口伸児氏
みお
水星
成田空港
白金環

最新ニュースの注目人物 (ニュース)
06:28~

谷口俊介兵庫県議が当て逃げのうえ別人を出頭させた疑いで警察が捜査中。先月2日、スーパーの駐車場で車が出入り口のバーに接触する事故発生。防犯カメラから谷口県議が所有する車と発覚。その後谷口県議の親族の男性が出頭。運転手は谷口県議本人の可能性が浮上した。谷口県議は「運転した者を出頭させるとは言っていない」と話している。警察は当て逃げや犯人隠避教唆を視野に捜査。

西尾市できのう午後2時20分頃、母子が車にひかれ母親が意識不明の重体。長男は軽傷。車は右折する際、反対車線に侵入して親子をはねたという。無職の29歳男を過失運転傷害の疑いで逮捕。容疑者は早めに曲がり、親子が旧に現れ、人とぶつかったことは間違いないと容疑を認めている。

東洋英和女学院大学院長が、著書に捏造や盗用があったとして懲戒解雇。2017年から院長に就任し、近代ドイツの宗教思想史が専門だった。院長の著書に書かれた神学者は実在せず、論文も捏造だった。院長は、実在した可能性はあるなどと反論している。

劉鶴副首相とライトハイザー通商代表の米中閣僚級会議は、知的財産権侵害の問題で進展はなく、トランプ政権は約22兆円の中国製品に対する制裁関税を25%に引き上げる。中国側も報復する意向を示すも、具体的な対抗措置は明らかにせず。中国に工場を持つ会社は悪影響を懸念し、中国からの撤退も視野に。

キーワード
谷口俊介兵庫県議
当て逃げ
犯人隠避教唆
神戸市(兵庫)
過失運転傷害
西尾市(愛知)
東洋英和女学院大学
捏造
盗用
劉鶴副首相
ライトハイザー通商代表
米中閣僚級会議
耿爽副報道局長
ワシントン(アメリカ)
北京(中国)
大田区(東京)

今週のニュース! 気になる人物 トップ10 (ニュース)
06:33~

おととい、上越市の住宅街に野生のクマ出現。場所は病院の敷地内で付近には小学校も。警察官らが取り囲み膠着状態が続く。午後4時過ぎ、長野県の動物園から麻酔銃を持った職員が訪れ、捕獲。クマは山に帰される。

「今週のニュース! 気になる人物 トップ10」を一覧で紹介。代9位:「クレーン車が住宅直撃 住民は無事」 第10位:「復帰後初ヒット 大谷翔平」

きのうの閣議後、経産省のキャリア官僚が麻薬特例法違反の疑いで逮捕されたことについて遺憾であると話した世耕経済産業大臣。容疑者は東大卒業後に経産省に入省。自動車課の課長補佐を務めていた。先月29日に海外から取り寄せた覚醒剤が入っていた雑誌を自宅で受け取っていたところを現行犯逮捕。逮捕直後は容疑を否認していたが、2週間近く経った現在は自分で使うためだったと容疑を認めている。

共同通信によると、その後の捜査で容疑者は覚醒剤を海外のサイトを通じて個人で密輸。ビットコインで代金を支払っていた。また、捜査関係者の取材で今週日曜日に経産省の家宅捜索で容疑者の机から複数の注射器が発見。容疑者は仕事のストレスから医師に処方された向精神薬を服用していたが、より強い効果を求めて覚醒剤に手を出したと供述。警視庁は麻薬特例法違反の疑いだけでなく、覚醒剤取締法違反の疑いでも調べる方針。

以前ニュースリーダーでも取り扱った佐川急便を装った偽HPへ誘導するフィッシング詐欺。今度は日本郵便を装った詐欺が相次いでいる。今週火曜日、日本郵便が利用者に対して注意喚起したのが日本郵便を装った迷惑メールと架空ウェブサイト。同社によれば日本郵便を装った迷惑メールが携帯電話に届いている。文面には不在通知と思わせる文章と確認用と思わせるアドレスがあり、クリックすると郵便局のHPではなく偽HPへ誘導される。本物と偽物のHPは似ているが明らかに違うのが上記のアドレス。本物は「.jp」となっているのに対し、偽物は「.com」となっていた。

ITジャーナリストの三上洋さんによれば、偽HPにアクセスするとスマホの情報を盗み取られたり、遠隔操作のような不正行為をされてしまうという。これによって勝手に買い物をされたり、だましのショートメッセージを再送信してしまう被害が出ている。場合によっては不正に働くプログラムが自動で読み込まれ、携帯内の個人情報が盗まれ、自分の携帯電話になりすまされて犯罪に使われる、自分の名義で勝手に買い物をされるなどの可能性がある。日本郵便はメールを使った不在通知は行っておらず、アクセスしないよう注意を呼びかけている。街の人によればアマゾンを装った所から来た人もいるそうで、メールアドレスがまず怪しかったなどと述べていた。消費者庁や各企業はHPなどで注意を呼びかけている。

5日、露・モスクワの国際空港で乗客乗員78人を乗せた旅客機が炎上。炎上したのはアエロフロート・ロシア航空運行の「スホイ・スーパージェット100」。2年目に製造されたという真新しい機体で、当時旅客機はモスクワからムルマンスク空港へ向かっていた。ところが離陸から約8分後、落雷による計器類の不具合が発生。緊急着陸を強いられた。飛行機は引き返し、離陸から30分後に緊急着陸を試みた。ところが機体が滑走路に着地した際に大きくバウンド。もう一度着地した際に後部側が炎上した。この事故で乗客40人と乗員1人が死亡。地元メディアによれば死亡者の中には2人の子どももいた。航空評論家によれば即脱出したら全員が助かっていた可能性があると指摘している。

キーワード
今週のニュース! 気になる人物 トップ10
今週のニュース!気になる人物
経産省
覚醒剤
世耕経済産業大臣
東京大学
上越市(新潟)
クマ
新橋(東京)
共同通信
ビットコイン
覚醒剤取締法違反
警視庁
佐川急便
フィッシング詐欺
日本郵便
日本郵便のHP
詐欺
アマゾン
シェレメチェボ空港
アエロフロート・ロシア航空
スホイ・スーパージェット100
ムルマンスク空港
Google Earth
モスクワ(ロシア)

今週のニュース! 気になる人物 トップ10 (ニュース)
06:49~

ロシアの旅客機が着陸に失敗し、乗客41人が死亡。ハードランディングで着陸装置が壊れ、エンジンをこすり発火したとみられる。荷物を持たずにすぐ避難したら全員助かった可能性があるという。

「白い巨塔」の番組宣伝テロップ

航空機の非常事態の際は荷物を持たずに避難するルールがある。脱出時の注意点は、手荷物は持たず、ハイヒール、メガネなど鋭利なものは、脱出用のシューターを傷つける可能性があるため外す方が良い。

今週のニュース! 気になる人物 トップ10、第6位は日本で初めて売上高30兆円を超えた豊田章男社長。

パトカーから逃走中の車が対向車と衝突。黒い車がコンビニの駐車場から出る際、不審な動きをしたためパトカーが追跡。パトカーは加速し、停止に応じず。事故当時は時速100km以上で走行していたとみられる。栃木県警は現場300m手前で追跡を中止し、追跡に問題はなかったとしている。軽乗用車を運転していた男性が胸を打ち死亡。男性は仕事に向かう途中で追突された。黒い車の運転手は22歳。足の骨を折るなど重傷で、同乗していた21歳男性も腹を強く打ち重体。22歳の運転手からアルコールが検出された。22歳運転手の回復を待ち、道交法違反などの疑いで調べる方針。

「今週のニュース! 気になる人物 トップ10」を一覧で紹介。第6位:「初の売上高30兆円超トヨタ社長」 第7位:「ロシア機炎上 犠牲者41人」 第8位:「巧妙“偽サイト”作成「郵便局」装う詐欺師」 第9位:「クレーン車が住宅直撃 住民は無事」 第10位:「復帰後初ヒット 大谷翔平」

キーワード
ハードランディング
モスクワ(ロシア)
今週のニュース! 気になる人物 トップ10
小林宏之氏
豊田章男社長
トヨタ自動車
新橋(東京)
道交法違反
宇都宮市(栃木)
酒気帯び運転

最新ニュースの注目人物 (ニュース)
06:58~

事故で散歩中の園児2人が死亡。2歳の男児が重体。保育士ら13人が重軽傷。今週水曜日、52歳女の運転する車が、大津市の交差点で直進してきた62歳女性運転の対向車と衝突。対向車は衝突のはずみで散歩中の保育園児らの列に突っ込んだ。滋賀県はクッションドラムを設置。歩行者やドライバーに注意を促している。女児の遺族は「突然の事故で家族を失い、悲しみを受けている。」などとコメントを出した。周囲の道路状況には注意をしていたという。

全国で1万5000棟近い賃貸アパートが施工不良となった問題で大幅赤字となったレオパレス21が創業家の社長の退任を発表。耐火性が国の基準以下などの建築基準法違反が相次いで見つかったレオパレス21。不備物件の補修費用が膨らみ、空室率も上昇。2018年度の最終赤字は690億円を見込んでいる。社長は「大幅な赤字を出し、企業価値を損なってしまった」とコメント。社長の後任は創業家出身ではない乗務が就任する。

事故現場の交差点の過去の写真では、散歩中の園児ら全員が歩道の奥まったところで信号待ちをしている様子が確認された。事故現場は付近に大型スーパーなどが立ち並び、交通量が多い道として知られている。右折のレーンには列ができるが、右折信号の点灯時間は10秒ほどで、2~3台ほどしか右折できない。事故は青信号のときに発生。直進しようとしていた女性は「相手の車が止まってくれると思ったら右折してきた。」などとコメント。警察は容疑者の前方不注意が事故のきっかけとみて捜査している。62歳女性は過失の度合いが低いとし事故当日に釈放。

おととい麻布署フェラーリの限定モデル「ラ・フェラーリ」が特別ルートで手に入るなどと偽り、現金2億5000万円をだまし取ったとして、詐欺容疑で2人が逮捕。2人は偽のパンフレットを見せて信用させていたそうで、調べに対して一方は容疑を認めるも、もう一方は容疑を否認。

事故現場の交差点の過去の写真では、散歩中の園児ら全員が歩道の奥まったところで信号待ちをしている様子が確認された。事故現場は付近に大型スーパーなどが立ち並び、交通量が多い道として知られている。右折のレーンには列ができるが、右折信号の点灯時間は10秒ほどで、2~3台ほどしか右折できない。事故は青信号のときに発生。直進しようとしていた女性は「相手の車が止まってくれると思ったら右折してきた。」などとコメント。警察は容疑者の前方不注意が事故のきっかけとみて捜査している。62歳女性は過失の度合いが低いとし事故当日に釈放。

キーワード
過失運転致死傷
みんながカメラマン
レオパレス21
大津市(滋賀)
Google ストリートビュー
建築基準法違反
Google Earth
近江大橋
中央区(東京)
フェラーリ
警視庁
ラ・フェラーリ
琵琶湖
詐欺
東京都

スポット

エネルギー/素材

下平製作所

レジャー/交通

コーユー倶楽部・山中湖畔サロン
成田空港

政治/経済/地方自治体

消費者庁
大津署
麻布署
下谷署
仙台労働基準監督署
経産省
栃木県警

科学/環境/気象

JAXA
  1. 前回の放送
  2. 5月11日 放送
  3. 次回の放送