夜の巷を徘徊する マツコ蔵前の雑貨店を巡る…素敵なイヤリングをまとめ買い。

『夜の巷を徘徊する』(よるのちまたをはいかいする)は、テレビ朝日が制作しANN系列で2015年4月3日未明(4月2日深夜)から毎週金曜日の0:15 - 0:45(木曜深夜)に放送されている旅番組。ステレオ放送、文字多重放送を実施。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月14日(金) 0:35~ 1:05
放送局 テレビ朝日

番組概要

台東区 蔵前三丁目 (バラエティ/情報)
00:35~

東京の蔵前の雑貨屋「ブルーバナナスタンド」にやってきたマツコ・デラックス。店主の不思議な世界観に戸惑うマツコだったが、その雑貨にはバナナをモチーフにしたデザインの雑貨が売られていた。目をつけたのはイヤリングでそれらを購入。さらに店内を物色すると。近所のカフェとコラボしたグッズも売っていた。店主いわく、蔵前は倉庫をリノベーションした店が増えて東京のブルックリンと言われている。マツコはその後も物色しエコバッグを購入した。

マツコは蔵前が変化したと話し、雑貨屋で聞いたコーヒー店を探していた。そのコフィノワにマツコが訪れ、エスプレッソバナナンシェイクとカフェラテを注文。常連客と談笑したマツコ。3年前まではなにもない問屋街だったと聞き出し、一番最初にかわり始めたのはオシャレなレストラン&バーのMIRRORができたことがきっかけと店員は答える。そしてエスプレッソバナナシェイクを試飲したマツコはバナナがフレーバーのように感じ、エスプレッソがいい感じで効いていると答え美味しいと答えた。さらにラテアートが得意な店員がマツコに披露し白鳥を描きその味にマツコは美味しいと答えた。

マツコはエスプレッソの仕組みを店員に聞き、高さによって自由自在にできるという。さらに生のコーヒー豆を見、埃っぽいニオイがすると答えた。さらにラテアートの得意な店員がバラを披露したが、マツコは蘭の花と勘違いした。さらに常連客の女性はマスターの奥さんだったことが判明した。

次にやってきたのはセレクトショップWEEKENDER SHOP。マツコはさっそく気に入ったトートバッグをチョイス。さらにカスタムが可能なバッグに興味津々。マツコはそれを試着することにし、MIFFY FIRST LIGHTを見つけかわいいと答えた。さらにその柔らかさに感動し、かわいいを連呼し購入を決めた。そして最大に調整されたバックを試着したマツコ。購入を決めた。そしてイヤリングも発見。大量に商品を購入した。

キーワード
蔵前(東京)
ブルーバナナスタンド
コフィノワ
エスプレッソバナナシェイク
MIRROR
WEEKENDER SHOP
MIFFY FIRST LIGHT
HHA-HA
soi

台東区 蔵前三丁目 (バラエティ/情報)
00:58~

イヤリングを大量に購入したマツコ。居合わせた客をカップルと勘違いしたが、趣味が似ていて付き合ってしまえばどうか?と投げかけた。

キーワード
蔵前(東京)

エンディング (その他)
01:01~

マツコはWEEKENDER SHOPを後にして蔵前がオシャレになってきていると答えた。

キーワード
蔵前(東京)

番組宣伝 (その他)
01:02~

お願い!ランキングの番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 6月14日 放送
  3. 次回の放送