夜の巷を徘徊する マツコ特撮会社で実物大の白クマに魅了される…

『夜の巷を徘徊する』(よるのちまたをはいかいする)は、テレビ朝日が制作しANN系列で2015年4月3日未明(4月2日深夜)から毎週金曜日の0:15 - 0:45(木曜深夜)に放送されている旅番組。ステレオ放送、文字多重放送を実施。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年3月15日(金) 0:35~ 1:05
放送局 テレビ朝日

番組概要

千代田区 廃校を利用したアート施設 (バラエティ/情報)
00:35~

前回、マツコは千代田区外神田にある「アーツ千代田 3331」を徘徊。海外のカメラメーカー直営店でカメラを購入し、ネットニュースの編集部やおもちゃの設計やデザインを行う会社に立ち寄った。

前回に続き、マツコは千代田区外神田「アーツ千代田3331」を徘徊。おもちゃの設計やデザインを行う会社「ism」へ。マツコが気になったおもちゃを物色し、会社の人たちと「じゃがりこパニック」で遊んだ。

続いて3階の電子看板の設置などを行う「ストリートメディア」へ。東京モノレールで駅名の看板がデジタル化し、ニュースや広告に切り替わりが可能となるということで製作途中の看板があった。こちらでは全国の施設や店舗などのモニターに映像を配信している。

続いて、マツコは映画・CMなどの映像やCG・美術の制作会社「ブラスト」へ。社長が個人制作した制作費がフェラーリ1台分の映像を見せてもらった。社長は元・円谷プロダクションの副社長で実物サイズのシロクマ親子を造形して販売したところ、ペットの犬を作ってほしいとのオファーがあったという。シロクマ親子の制作期間は3カ月で毛は1本ずつ手作業で植えている。そして、さきほど訪れたおもちゃ会社のトトロのおもちゃが動くようになったとのことで急行した。

キーワード
アーツ千代田3331
外神田(東京)
ism
となりのトトロ カラクリクロック
じゃがりこパニック
東京モノレール
ストリートメディア
浅場武邦
ブラスト
フェラーリ
円谷プロダクション

千代田区 廃校を利用したアート施設 (バラエティ/情報)
00:57~

マツコはさきほど訪れたおもちゃ会社「ism」のトトロのおもちゃが動くようになったとのことで再び会社を訪れ、おもちゃの動きを確認した。

キーワード
ism
アーツ千代田3331
となりのトトロ カラクリクロック

千代田区 廃校を利用したアート施設 (バラエティ/情報)
01:01~

マツコはさきほど訪れたおもちゃ会社「ism」であずきバーをかき氷にするおもちゃを見せてもらった。スタッフからあずきバーを受け取るとそのまま食べた。

桜の穴場スポットの募集は番組ホームページまで。

キーワード
ism
あずきバー
夜の巷を徘徊する ホームページ

番組宣伝 (その他)
01:02~

お願い!ランキングの番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 3月15日 放送
  3. 次回の放送