夜の巷を徘徊する マツコ、アートな施設で触れる芸術とコッペパン

『夜の巷を徘徊する』(よるのちまたをはいかいする)は、テレビ朝日が制作しANN系列で2015年4月3日未明(4月2日深夜)から毎週金曜日の0:15 - 0:45(木曜深夜)に放送されている旅番組。ステレオ放送、文字多重放送を実施。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年3月1日(金) 0:20~ 0:50
放送局 テレビ朝日

番組概要

千代田区 廃校を利用したアート施設 (バラエティ/情報)
00:20~

マツコは千代田区外神田「アーツ千代田3331」を徘徊。3331は江戸一本締めを数字で表している。木彫りの熊を彩色したアート作品をいくつか見て回り、気に入った色の熊を購入。

続いて、フレンチレストラン「CHAMP DIVIN 3331」へ。コッペパンで1番人気のチキン南蛮やモンブラン、ラムレーズンを堪能。流行コッペパンに否定的だったというマツコだが美味しいと絶賛。そして残りのコッペパンを全て購入した。

続いて、全国から集めたフリーペーパーを閲覧できるコーナーへ。様々な写真が掲載されている「鶴と亀」などの内容を確認した。

「アーツ千代田3331」を徘徊中のマツコは1階メインギャラリーへ。統括ディレクター・中村さんが作った韓国の理髪店のサインポールを使用した作品があり、中村さんは国際美術展ベネチア・ビエンナーレの日本代表で東京藝術大学の教授も務めている。

続いて、地下1階にある木工室へ。ここでは館内の備品などを製作している。

キーワード
外神田(東京)
アーツ千代田3331
木彫りの熊
江戸川区(東京)
世田谷区(東京)
市川市(千葉)
チキン南蛮
モンブラン
ラムレーズン
鶴と亀
セブン-イレブン
韓国
ヴェネツィア・ビエンナーレ
東京藝術大学

千代田区 廃校を利用したアート施設 (バラエティ/情報)
00:43~

「アーツ千代田3331」を徘徊中のマツコは地下1階にある木工室へ。ここでは館内の備品などを製作しており、現在はイベントの受付台を製作していた。

キーワード
アーツ千代田3331
激落ちくん

千代田区 廃校を利用したアート施設 (バラエティ/情報)
00:46~

「アーツ千代田3331」を徘徊中のマツコは地下1階にある木工室へ。マツコは棟梁の天然パーマについて話した。

桜の穴場スポットの募集は番組ホームページまで。

キーワード
アーツ千代田3331
夜の巷を徘徊する ホームページ

番組宣伝 (その他)
00:47~

無料屋の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 3月1日 放送
  3. 次回の放送