夜の巷を徘徊する マツコ中野の酒場で、母親の愛を語る

『夜の巷を徘徊する』(よるのちまたをはいかいする)は、テレビ朝日が制作しANN系列で2015年4月3日未明(4月2日深夜)から毎週金曜日の0:15 - 0:45(木曜深夜)に放送されている旅番組。ステレオ放送、文字多重放送を実施。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年5月18日(金) 0:15~ 0:45
放送局 テレビ朝日

番組概要

中野レンガ坂 (バラエティ/情報)
00:15~

前回、マツコは中野区の中野レンガ坂を徘徊。野球好きの店主がいる居酒屋で元同僚だった出版編集者2人に会い、路地裏の居酒屋を訪れた。

前回に引き続き、中野レンガ坂を徘徊中のマツコは47都道府県のカップ酒が飲める居酒屋「てんてんてん 中野店」に入店。店長の知り合いが作っている「南酒造場」のお酒を堪能。シングルマザーだという店長や女性客と「親から子へ永遠の愛はある」などと母の愛について熱く語った。また、女性客の旦那さんが釣ったというキハダマグロの写真を見せてもらった。その後「いぶりがっことゴルゴンゾーラ最中」を堪能し、店を後にした。

続いてマツコは、約束通り最初に入った「居酒屋フルスイング炙」に戻った。店内のお客さんと乾杯し、「ゲソの刺身」や「漬けマグロ串」などを堪能した。マツコはなかなか酔えないことや、女性のお客さんが若い男の子とメール交換したという話で盛り上がった。

マツコは「居酒屋フルスイング炙」でお客さんと談笑。マツコは周りに気を使ってしまうためプライベートで飲みに行くのはやめたとし、酔いレベルは「ちょっと気持ちいいな」がMAXで最近は自宅でカルピスを飲んでいると話した。そして最後にお客さんと人気の「クエン酸サワー」で締めた。

キーワード
中野レンガ坂
中野区(東京)
てんてんてん 中野店
南酒造場
いぶりがっことゴルゴンゾーラ最中
キハダマグロ
居酒屋フルスイング炙
ゲソの刺身
漬けマグロ串
日輪田
クエン酸サワー
カルピス

中野レンガ坂 (バラエティ/情報)
00:38~

引き続き、マツコは「居酒屋フルスイング炙」でお客さんと談笑。大谷翔平と徹子の部屋で共演した際の印象について風貌は異次元だった、サインを要求したのは伊藤みどりさん以来だったと明かした。

キーワード
居酒屋フルスイング炙
中野レンガ坂
大谷翔平
伊藤みどり
徹子の部屋

中野レンガ坂 (バラエティ/情報)
00:41~

マツコは「居酒屋フルスイング炙」を後にした。

キーワード
中野レンガ坂
居酒屋フルスイング炙

番組宣伝 (その他)
00:42~

「お願い!超選挙」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 5月18日 放送
  3. 次回の放送