お願い!モーニング 2015年1月23日放送回

『お願い!モーニング』(おねがい モーニング)は、テレビ朝日で2014年9月29日から2015年3月27日まで放送されていた早朝の帯・バラエティー番組である。2014年8月3日(日曜日)4:00 - 5:50にパイロット版が放送された。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年1月23日(金) 4:00~ 4:55
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
04:00~

オープニング映像。

女子3人が1万円で大満喫 週末 女子会 (バラエティ/情報)
04:00~

金曜日は、女子3人が1万円で大満喫「週末女子会」。今回は箱根。富士山を一望できる絶景スポットや、カップルにお勧めの温泉宿、絶品グルメまで冬の箱根ならではの魅力を紹介。メンバーは、ソンイ、高田秋、今回初参加のスミス楓。ルールは3人合わせて1万円以内でグルメ、ショッピング、アクティビティを満喫する。

キーワード
箱根

女子3人が1万円で大満喫 週末 女子会 (バラエティ/情報)
04:04~

今回は強羅駅周辺、大涌谷で女子会を行う。強羅は箱根の中でもリゾート地として人気が高く、絶品グルメが多い。3人は駅近くにある「手水」を試し、隣接する「四季の彩 強羅店」に入り、人気商品の「雲助だんご」を食べた。店員さんに「最近あった幸せは?」と聞くと、「孫が生まれた」とのことだった。

3人が店を出ると、ご当地キャラ「ごうらん」が座っていた。額には大文字焼きをモチーフにして「大」と書いてある。まだ見た目が新しいので、いつ生まれたのか聞いてみると、声を出せないので筆で「五月」と書き、達筆なので3人とも感心した。さらにおすすめの店を書いてもらい、向かうことにした。

ごうらんおすすめの店「銀豆腐」に到着。創業から100年続く老舗で「しゃくり豆腐」が名物。店主の小宮山功さんにしゃくり豆腐について聞くと「おみやげにできない、あったかい豆腐」との答え。

窓際に洗濯物を干して「今日もいいことありますように」と言いながら手をあわせる、という映像。

キーワード
強羅駅
大涌谷
ごうらん
小宮山功

女子3人が1万円で大満喫 週末 女子会 (バラエティ/情報)
04:15~

このあとは、絶品かつサンドが登場!

銀豆腐のしゃくり豆腐は、固まったばかりの豆腐をしゃくり取る動作が名前の由来で、できたてで熱い。ここから水分を抜くと木綿豆腐になる。ソンイは「デザートみたい」、高田秋は「なにもつけてないのにこんなに味が」と感想を述べた。

地元の人と喋ってみよう、と近くにいた人に話しかけてみると、さきほどごうらんに聞いた「銀かつ」の女将、田村カズヱさんだった。41年前にカズヱさんのご主人が作った、と歴史を聞き、店に向かうことに。銀かつ工房は強羅駅から徒歩3分で、田むら銀かつ亭の姉妹店。

歯を磨きながら鼻歌を歌っている男がカメラの方を向いて「ん?何か言った?」という映像。

キーワード
かつサンド
小宮山功
田村カズヱ
豆乳ドーナッツ
自然薯コロッケ
銀かつサンド
ロースかつ 和豚もち豚

女子3人が1万円で大満喫 週末 女子会 (バラエティ/情報)
04:22~

スミス楓らは「銀かつ工房」へと訪れる。ここでは強羅の有名店「田むら銀かつ亭」の味をリーズナブルに味わえる。「銀かつサンド」、「自然薯コロッケ」、「豆乳ドーナッツ(4個入り)」を購入し、残り8140円となった。銀かつサンドはサッパリとした甘みが特徴の静岡県産もち豚を使用し、味噌やゴマの風味が効いた特製ソースで味わう。自然薯コロッケは2つの異なる食感が楽しめる。豆乳ドーナッツはゴマや青大豆味などが入っており、モチモチした食感が人気。

旅行情報誌じゃらんの編集長・大橋菜央が、そば激戦区である箱根のオススメそばをランキングする。第3位は箱根茶寮椿山荘の「淡雪豆腐そば」で、そばを散りばめた豆腐を淡雪に見立てた風情ある一杯。

第2位は箱根暁庵本店の「蕎麦セット」。「焼みそ」など様々な蕎麦の味を堪能出来る蕎麦のフルコース。そば粉はその日製粉されたものを使用するので、新鮮で香りのよい蕎麦が楽しめる。焼みそは西京味噌にそばの実・大葉・ネギなどを加えて炙っている。そば粉のパウンドケーキには粗めに砕いた蕎麦の実が入っており、食感が良いアクセントになっている。

第1位は手打ち蕎麦 彦の「鴨汁蕎麦」。ポイントは肉の旨味が強い青森県産の本鴨と、コクのある本節のダシを合わせたつゆ。

スミス楓ら3人は、ロープウェイのある早雲山駅へと向かう。途中で50年来の付き合いだという男性客達と触れ合い、最近あった小さな幸せについて聞く。孫が生まれた話などが聞けた。

続いて3人は標高1044mの大涌谷駅へとロープウェイで向かう。これから3人が向かう大涌谷は絶景ポイントの宝庫。ここでロープウェイに乗り、残り金額は5620円となった。3人はロープウェイから見える富士山や、地表の至る所に舞い上がる白煙の様子を見て楽しんだ。

3人が大涌谷へと到着。ここは約3000年前に箱根火山の大爆発によってできた火口跡地で、噴煙地のすぐそばに近づくことが出来る。観光を続ける3人は、鳥かごのようなものが空を行く姿を見た。

キーワード
強羅(神奈川)
銀かつサンド
自然薯コロッケ
豆乳ドーナッツ
じゃらん
箱根(神奈川)
淡雪豆腐そば
蕎麦セット
焼みそ
そば粉のパウンドケーキ
鴨汁蕎麦
早雲山駅
大涌谷
富士山

女子3人が1万円で大満喫 週末 女子会 (バラエティ/情報)
04:38~

BGM:中村あゆみ「Cry」

一行は玉子茶屋へと到着。ここでは「黒たまご」が名物となっていて、これを目当てに多くの観光客がやって来る。ここの温泉では茶屋の齋藤丸磨さんが卵を黒くする様子が見れた。温泉内の鉄分が殻にくっつき、さらに硫化水素と化学反応を起こして黒く変色するという。3人が見た空を行く物体は、出来たての黒たまごを下の売店に運ぶためのロープウェイだった。3人は黒たまごを購入して頂くことに。これで残金5120円となった。

3人はくろたまショップへと訪れる。この店では大涌谷だけでしか売っていないオリジナル商品を数多く取り揃えている。ここでは美容グッズも売っており、冬に使いたい美容グッズをランキングで紹介する。第3位は「大涌谷アロマスキンクリーム(桜)」で、大涌谷の温泉水や卵など4種類の素材を配合したクリーム。肌の保湿に適しているので、乾燥するこの季節にピッタリの商品。

第2位は「大涌谷黒たまご石けん」。外見は大涌谷名物の黒たまごそっくりで、黒さの秘密は炭だという。炭の吸着成分が毛穴の奥まで洗い流してくれる。

第1位は美容パックの「まるでタマゴ肌」。真っ黒なパックには、コラーゲンやヒアルロン酸など肌を潤す成分が配合されている。

3人は大涌谷黒たまご石けんと、まるでタマゴ肌を購入。これで残金4070円となった。大涌谷を満喫した3人は、下山して再び強羅へと向かう。途中住宅街で足湯を発見し、さっそく「箱根の森足湯」へと向かうことに。ここは住宅街の中にありながら、手軽に箱根の温泉を楽しめる穴場スポット。3人は足湯から見える大文字山などを見て楽しんだ。残り金額は3470円。

続いて3人は創作料理店、カフェバー ウッディーへと訪れ「フライドピザ(バジル・チキン)」、「箱根バーガー温玉くん」、「温玉のせ ハヤシライス」と人数分のビールを注文する。箱根バーガー温玉くんは150gとボリューム満点のハンバーグを使用。フライドピザはピザ生地で具をまるごと包んで揚げたオリジナル料理。オーブンで焼くよりもカリッとした食感になり、チーズもアツアツとろとろに仕上がる。

温泉ソムリエの山田祐子が、カップルにオススメの箱根の温泉宿をランキングで紹介する。第3位は「一の湯 塔ノ沢本館」。江戸時代に創業し、380年以上続く箱根の老舗温泉旅館。自慢のお風呂は近くを流れる渓流のせせらぎを聞きながら、ゆったりと箱根の名湯を堪能出来る。夕食には甘みが特徴の、箱根山麓豚を使ったしゃぶしゃぶが味わえる。

第2位は「箱根ホテル」。魅力は全室芦ノ湖を一望出来るロケーションで、天気が良い日には富士山を眺めることが出来る。温泉は天井が空いているため日中は青空を、夜は星空を眺められる。料理はフレンチフルコースが楽しめる。

第1位は去年12月にオープンしたばかりの「円かの杜」。人気の秘密は、全室露天風呂が完備されるなどの贅沢な週末が満喫出来る非日常的の空間。露天風呂からは箱根連山が一望出来、まるで森の中にいるような気持ちい開放感が味わえる。夕食は金目鯛の握り寿司や伊勢海老 黄金煮などの京風会席が並ぶ。

キーワード
中村あゆみ
Cry
大涌谷
黒たまご
大涌谷アロマスキンクリーム(桜)
大涌谷黒たまご石けん
まるでタマゴ肌
強羅(神奈川)
足湯
大文字山
フライドピザ(バジル・チキン)
箱根バーガー温玉くん
温玉のせ ハヤシライス
ビール
箱根(神奈川)
箱根山麓豚
富士山
貸切風呂
フレンチフルコース
京風会席
金目鯛の握り寿司
伊勢海老 黄金煮
飛騨牛ステーキ

スポット

グルメ

黒たまご
カフェバー ウッディー
しゃくり豆腐
銀かつ工房
田むら銀かつ亭
手打ち蕎麦 彦
銀豆腐
箱根暁庵本店
雲助だんご
箱根茶寮椿山荘
玉子茶屋

レジャー/交通

大涌谷駅
円かの杜

住まい/暮らし(家庭用雑貨)

四季の彩 強羅店

旅行

一の湯 塔ノ沢本館
箱根ホテル

流通

くろたまショップ

美容/健康/医療

箱根の森足湯
  1. 前回の放送
  2. 1月23日 放送
  3. 次回の放送