ガールズトーク 薔薇組 2014年3月5日放送回

『ガールズトーク 薔薇組』(ガールズトーク ばらぐみ)は、2013年10月2日から2014年3月25日までテレビ朝日で毎週火曜日25:51 - 26:21で放送されていたテレビドラマ。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年3月5日(水) 1:57~ 2:27
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
01:58~

この物語に登場する女性の告白は、実際に女性投稿サイト「GIRL’S TALK」に投稿された事例から再構成されたもの。

キーワード
GIRL’S TALK

ガールズトーク 薔薇組 (バラエティ/情報)
01:58~

以前番組で募集した心のイケメンオーディション参加者を募集した所、応募者が本当に来たので心のイケメンオーディションを開催することに。参加者の二階堂裕之らが自己紹介をした。

「同僚を好きになりお酒を飲みに行くことになったが気をつけたいいことはありますか?」との悩みに対し、優希は「とりあえず生で」と答えた。

キーワード
心のイケメンオーディション

オープニング (その他)
02:01~

オープニング映像。

ガールズトーク 薔薇組 (バラエティ/情報)
02:02~

「2番目に好きな人と結婚するほうが良いと聞いたけど本当にそうなんですか?」と悩める女性が来店。彼女はタッグでアドバイスして欲しいと願い、桃薔薇と黄薔薇、白薔薇と緑薔薇を指名した。

桃薔薇の魔世と黄薔薇の斗夢は「2番目に好きな人と結婚するべき」などとアドバイスした。

緑薔薇の響希と白薔薇の聖矢は「2番目の方が幸せにしてくれるっていうのは負け犬同士の遠吠え」、「全力で勝負に挑め!」などとアドバイスした。

相談者は白薔薇と緑薔薇を選んだ。

緑薔薇の響希と白薔薇の聖矢は言い争いをするも、響希がうるさい口をキスで塞いだ。

玉姫や薔薇ホストらが審査員となり、心のイケメンオーディションを開催。参加者の二階堂裕之らが自己PRとして自分がイケメンだと思う作文を読み上げた。

薔薇組ホストたちがcome again(m-flo 2001)をパフォーマンス。

キーワード
心のイケメンオーディション
come again
m-flo

ガールズトーク 薔薇組 (バラエティ/情報)
02:20~

「彼がセックスをしてくれません。どうしたらしてくれますか?」との悩みに対し、玉姫は視覚効果とし下着やコスプレをすればいいなどとアドバイス。

エンディング (その他)
02:24~

テーマソング「バラユメ」(hitomi・LOVE LIFE RECORDS)

スマートフォン向け女性限定関税匿名性掲示板サービス「GIRL’S TALK」に投稿された話を中心に構成されています。

ガールズトーク 薔薇組の次回予告。

キーワード
hitomi
バラユメ
LOVE LIFE RECORDS
GIRL’S TALK

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 3月5日 放送
  3. 次回の放送