報道特別番組 2016年4月15日放送回

報道特別番組(ほうどうとくべつばんぐみ)とは重大な事件・事故、災害などの事態などが発生した時、日本の放送局が、その日予定されている番組(番組編成)を急遽変更して放送する報道番組の一般的な呼称である。俗に言う「臨時ニュース」の一種である。特報(とくほう)とも呼ばれるほか、報道特番(ほうどうとくばん)との略称もある。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年4月15日(金) 4:00~ 4:55
放送局 テレビ朝日

番組概要

熊本県で震度7 (ニュース)
04:00~

熊本県で震度7を観測した地震の速報。前気象庁長官の西出則武が余震について解説した。今回の地震は横ずれ断層のため、強い余震が続いているため、まだ安心しない方がいいという。

キーワード
熊本県
横ずれ断層型
地震

熊本県で震度7 (ニュース)
04:04~

熊本県で震度7を観測した地震が発生。4人が死亡、意識不明の重体が1人、740人以上のけが人が確認されている。益城町の様子を伝えた。

避難先となっている南阿蘇村の立野小学校から中継。駐車場にはたくさんの車が停まっていた。校舎に避難した人たちは先ほど就寝したという。

キーワード
熊本県
南阿蘇村(熊本)
益城町(熊本)

熊本県で震度7 (ニュース)
04:09~

「NTTドコモ・KDDI・ソフトバンク 災害用伝言板を開始」とのテロップ。

熊本県で震度7を観測した地震の速報。午前4時現在、4人が死亡、意識不明の重体が1人、740人以上のけが人が確認されている。益城町の様子を伝えた。

熊本県益城町付近で震度7の地震が発生。深夜をすぎても強い余震が続いた。益城町では17か所の避難所に1800人が避難。益城町には巨大断層の布田川・日奈久断層帯 が通る。気象庁地震津波監視課長は断層の近くで地震は発生していると認め、関連性は不明で詳しくは調査するした。震源が浅いので、規模が小さくても強く、余震が伴うので注意を呼びかけた。横ずれ断層で、マグニチュード6.5で、この地域では100年ぶりのできごと。阿蘇山との関連性はないとし、今後の変化は不明。注意点は強い揺れで、地盤が弱くなるので、がけ崩れや土砂災害に注意すべきだとした。

熊本県益城町で震度7を観測した地震の速報。午前0時3分に震度6強の余震が発生。この余震で、熊本城の城壁がさらに崩れた。益城町の6か所の避難所には午前2時現在1840人が避難。保健福祉センターには1000人、総合体育館、広安小学校、広安西小学校で合わせて600人が避難。広安愛児園、益城町公民館福田分館に合わせて240人が避難。益城町役場、熊本産業展示場にも多くの避難者がいるが、人数は不明。

午後9時26分頃、熊本県・益城町で最大震度7を観測する地震が発生した。熊本市妙立寺の男性は本堂などろうそく立てや仏様などがむちゃくちゃだったと話した。熊本市災害対策本部担当者は市役所では震度7の揺れで本などが落ちてきたと話した。気象庁によると、震度7は立っていることも動く事もできない状態だとした。震度7は観測史上これまで3度あったが、東日本大震災以降はなかった。熊本・嘉島町役場職員は横揺れが激しく、書類が倒れ、停電したと話した。午後10時過ぎ、揺れから30分後に益城町では火災が発生。熊本市東区では水道管が破裂するなど、各地でライフラインが寸断。熊本市内では信号機が停電、嘉島町内ほとんどが停電。病院広報は自家発電はついているが、九州電力は供給ストップしたと話した。熊本県内は280人がケガ、3人死亡。熊本県内は1万5000戸で停電、4600戸でガスの供給停止、南九州自動車道全面通行止め、九州新幹線運転見合わせとなっている。河野防災担当大臣は相当数の家屋の半壊などがあり、全容はつかめないが負傷者が増える可能性があるとした。

キーワード
熊本県
益城町(熊本)
布田川・日奈久断層帯
地震
阿蘇山
横ずれ断層型
余震
広安愛児園
広安西小学校
広安小学校
益城町役場
益城町公民館
熊本市(熊本)
東区(熊本)
嘉島町(熊本)
河野防災担当大臣
九州新幹線
南九州自動車道
東日本大震災

熊本県で震度7 (ニュース)
04:23~

熊本県で震度7を観測した地震が発生。午前4時19分震度3の余震が発生した。

熊本県益城町で震度7を観測した地震の速報。益城町の避難所には現在2100人が避難。保健福祉センターハピネス、益城町陸上競技場駐車場、広安西小学校、広安愛児園、益城町公民館、グランメッセ熊本が避難所に指定されている。益城町役場は倒壊危機があり、交流情報センターに移動させている。多くの場所で断水、飲水とトイレが必要とされる。

熊本・益城町役場から中継。自衛隊車両に乗り込み避難が進んでいるという。これから白米の炊き出しを考えているという。新しい避難場所と駐車場で炊き出しを行う予定。

熊本県で震度7を観測した地震の速報。前気象庁長官の西出則武が余震について解説した。今回の地震は横ずれ断層のため、強い余震が続いている。午前0時3分の震度6強の余震が長周期地震動のレベル4を観測した。2014年から気象庁が発表されているがレベル4は初めての発表。布田川・日奈久断層帯で地震が起こっているが、最初は真ん中で発生、その後北東や南などで起こっている。その後は南側で活動が活発化していると指摘。本震から遠い場所で揺れを感じた場合があるとし、余震で何度も揺れることで建物が倒壊する可能性があると警戒を呼びかけた。

気象庁からの中継。午前3時までに余震が75回で活動は活発な状態だという。本震と余震の大きさが変わらないこと、震源が内陸の点で2004年の新潟県中越地震と似ていると指摘した。午前0時3分の余震は長周期地震動の階級4を観測したという。引き続き震源6弱程の余震があるとして警戒を呼びかけている。

ANNの調査で午前4時半現在4人が死亡、1人が意識不明の重体、749人の負傷が確認されている。熊本赤十字病院では心肺停止で運ばれた男女2人が死亡、232人のケガ人が確認されている。熊本市民病院では80代男性が死亡、233人のけが人を確認。済生会熊本病院では60代女性が死亡、95人のけが人が確認。熊本医療センターでは1人が意識不明の重体、77人の怪我人が確認されている。熊本中央病院などで34人の怪我人が確認されている。

今回の地震は震度6強の余震も続いている。益城町では17ヶ所の避難所に1800人以上が避難。町を通る、布田川・日奈久活断層帯がありこの周辺で起きたと見られる。気象庁担当者は陸域の浅い地震は余震が多く、小規模地震でも真上では強く揺れるという。南北方向の横ずれで起きたとしている。マグニチュード6.5は100年ぶりだという。阿蘇山などの関連は今のところないという。地盤がもろくなっている可能性もあり雨で土砂災害につながると話した。

午前0時3分に熊本・宇城市で最大震度6強の余震を観測。益城町で午前2時現在6ヶ所の避難所に1840人が避難した。保健福祉センターに1000人、総合体育館・広安小学校・広安西小学校に合わせて600人、広安愛児園・益城町公民館福田分館に240人が避難。また益城町役場・熊本産業展示場にも避難者がいる。震度7の観測はこれまで3度のみで東日本大震災以降である。

午後10時過ぎに益城町では火災が発生した。熊本市・東区や嘉島町では水道管が破裂。熊本県内で3人が死亡、280人がけがをした。県内では午前2時現在1万5000戸以上が停電、4600戸でガスの供給停止。南九州自動車道は全面通行止、九州新幹線は運転見合わせ。

南阿蘇村の立野小学校から中継。少し風が出て寒いという。食料はかんぱんが届いているという。

熊本県内で避難者の数は4130人にのぼっている。益城町では2100人が避難。熊本市では市内全ての小中学校などに1500人が避難しているなど、県内全体で4130人である。今日これから雨の心配はないが土曜から日曜にかけ天気が崩れる見込み。

西出氏は地盤が緩んでいる状況で少ない雨でも土砂崩れなどの可能性があると話した。避難所の生活は安全だと思うが余震もあり、倒壊しそうな自宅には帰らないのが賢明だと話した。JR九州によると午前4時現在、九州新幹線は全線で運転見合わせ。三角線上下線で運転見合わせ、鹿児島本線上下線の一部区間で運転見合わせで再開の目処はたっていない。今回の地震で4人が死亡、740人以上がケガ、4130人が避難している。余震は1週間は続くという。午前4時半現在、九州自動車道の南関インターチェンジからえびのインターチェンジの上下線で通行止め。

キーワード
熊本県
益城町(熊本)
地震
余震
広安愛児園
広安西小学校
益城町役場
益城町公民館
益城町陸上競技場駐車場
自衛隊
横ずれ断層型
布田川・日奈久断層帯
新潟県中越地震
長周期地震動
熊本市民病院
布田川・日奈久活断層帯
阿蘇山
熊本市(熊本)
気象庁
広安小学校
東日本大震災
河野防災担当大臣
南九州自動車道
九州新幹線
東区(熊本)
嘉島町(熊本)
南阿蘇村(熊本)
JR九州
三角線
鹿児島本線

スポット

エネルギー/素材

九州電力

スクール/教育

立野小学校

レジャー/交通

熊本産業展示場
益城町保健福祉センター ハピネス
グランメッセ熊本
益城町総合体育館
熊本城
えびのインターチェンジ
益城町公民館福田分館

宗教

妙立寺

政治/経済/地方自治体

気象庁
熊本市

美容/健康/医療

済生会熊本病院
熊本医療センター
熊本赤十字病院
熊本中央病院
  1. 前回の放送
  2. 4月15日 放送
  3. 次回の放送