バカリズム御一考様 2013年5月1日放送回

『バカリズム御一考様』(バカリズムごいっこうさま)は、2013年4月2日から同年5月21日までテレビ朝日で放送されていたバラエティ番組。全8回。バカリズムと各回の御一考様(ゲスト)たちが、「アイデアで遊ぶ」をコンセプトに様々な企画を遂行していた深夜番組。『ネオバラ2』火曜バラエティ道場の第1弾として、2か月間限定でレギュラー放送された。レギュラー放送開始前の同年3月22日(金曜) 23:15 - 24:15には、パイロット版の『バカリズム御一考様 脳みそフル回転1時間SP』が放送された。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年5月1日(水) 1:21~ 1:51
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
01:22~

今回は、芸人カードバトル「ワラウーノ」。出されたお題に対し、オモシロ回答をしてくれそうな芸人をカードで指名するゲーム。観客50人中25人以上が笑えばクリアとなる。

WARAUNO (バラエティ/情報)
01:23~

2問目は「ダンカン!バカヤロー」が生まれた時、リアルにダンカンさんは何をしたの?というお題。このお題に小藪千豊は水沢アリーを指名するも失敗し、手札を一枚引くことに。

ラストは「家賃1万円なのにいまだに入居者がいない部屋の間取りとは?」とのお題。小藪千豊が指名した狩野英孝は、一度はWARAUNOを獲得したものの2度目は失敗。

このあと「神降臨」

指令を受ける芸人は12名、バカリズムと小藪千豊の双方にカードが配られた。小藪千豊には秋山竜次のカードはあるものの、残りは水沢アリーに久保田和靖と未知数な布陣。

「甲子園に初出場した私立チャラチャラ高校の一番のチャラさとは?」とのお題に、バカリズムと小藪千豊が氏名した芸人が回答。両者とも手堅い戦略でWARAUNOを獲得した。

後攻のバカリズムはワッキーを指名。自分が指名されると思っていないワッキーはかなりあたふたしたが、結果は惨敗。ワッキーは「俺は大喜利力ゼロだから」と逆ギレ。

「2億円持っている人の歩き方を見せてくださ」とのお題に、バカリズムと小藪千豊が指名した芸人が回答。両者とも手堅い戦略でWARAUNOを獲得した。

バカリズムと小藪千豊の手札を一枚ずつ交換する事に。小藪千豊は狩野英孝を引き当ててしまい「サイテー」と物凄く物凄く厳しい表情に…

有利な立場にあるバカリズムは残り一枚となった手持ちカードから飯尾和樹を指名。しかし小藪千豊がADが回答する「ADカード」を発動。しかしADの堀君が無事WARAUNOを獲得した。

キーワード
ダンカン

エンディング (その他)
01:47~

バカリズム御一考様の次回予告。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 5月1日 放送
  3. 次回の放送