路線バスで寄り道の旅 2016年3月20日放送回

路線バスで寄り道の旅(ろせんバスでよりみちのたび)は、テレビ朝日系列のサンデープレゼント枠にて2013年から不定期で放映される紀行番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年3月20日(日) 15:25~16:30
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
15:25~

徳光和夫、田中律子、ゲストの萩本欽一が東京ドームシティ前に登場した。萩本は、徳光とはお友達になったばっかり、バスは野球をしていたときに貸し切りのバスに乗ったぐらいだと話した。

今回は欽ちゃんと東京下町を巡る路線バスの旅。

東京下町を巡る路線バスの旅 (バラエティ/情報)
15:27~

徳光和夫ら一行が東京ドームシティ前から旅をスタート。まずは徳光の出身地だという巣鴨に向かうことになり、コミュニティバス「B-ぐる」に乗り込んだ。車内では、田中律子が「欽ちゃんのどこまでやるの!?」のオーディションに行って落ちたことがあると明かした。

徳光和夫ら一行が巣鴨で下車。まずは巣鴨地蔵通り商店街を訪れ、「河村屋」で「玉ねぎのお漬物」を試食したり「大福神漬」などを購入した。

徳光和夫ら一行が巣鴨に寄り道。巣鴨地蔵通り商店街にある「東京すがも園」では、名物の「開運塩大福」と「おはぎ」を注文しひと休憩したが、そろそろバスの時間が…。

徳さん 欽ちゃん全力疾走!

キーワード
B-ぐる
巣鴨(東京)
欽ドン
巣鴨地蔵通り商店街
玉ねぎのお漬物 (赤ワイン味)
大福神漬
開運塩大福
おはぎ

東京下町を巡る路線バスの旅 (バラエティ/情報)
15:37~

徳光和夫ら一行が巣鴨に寄り道。巣鴨地蔵通り商店街の「東京すがも園」でひと休憩していたが、乗ろうと思っていたバスの時刻がすでに過ぎてしまった。それでももう少し巣鴨に寄り道することに。

徳光和夫ら一行が巣鴨に寄り道。続いて高岩寺を訪れ、名物になっている”洗い観音”を洗った。これは自分の悪い部位を洗うと、そこが良くなるという。そんな高岩寺のある巣鴨地蔵通り商店街では今年も「花まつり」を開催予定。

徳光和夫ら一行は予定より40分も遅れて巣鴨から路線バスで移動を開始。浅草に行くためには乗り換えが必要ということでまずは千駄木方面の白山下へ向かった。しかしバスが到着すると次のバスに乗り遅れていたようで、この時間を利用しまたブラブラすることに。

キーワード
巣鴨(東京)
巣鴨地蔵通り商店街
花まつり
B-ぐる
白山下(東京)

東京下町を巡る路線バスの旅 (バラエティ/情報)
15:45~

徳光和夫ら一行は次のバスを待つ時間で白山をぶらぶら。本屋の店頭に並んでいた本をチェックしたあと、「近江屋」を訪れ「豆いっぱい大福」も購入した。直後にバスが来て慌てた一行だが、スタート地点に戻るバスだった。その次に来た本来の「B-ぐる」に乗り込み、千駄木駅に到着。

徳光和夫ら一行は千駄木で下車し、次のバス時間を確認し20分ほど時間があるため昼食をとることに。バス停の近くにあった「蕎麦処 福よし」で熱燗とともに「鴨せいろ」や「鴨なんばん」を味わった。

徳光和夫ら一行は千駄木から再び路線バスで移動。台東区のコミュニティーバス「めぐりん」に乗り、途中の京成上野駅で下車。

徳光和夫ら一行は上野で途中下車し「アメ横商店街」を訪れた。商店街内をぶらぶらしながら甘栗を購入したり、アメカジファッション店でかわいい帽子を購入したりした。その後、バスに乗り遅れそうになったが徳光や萩本欽一らが全力疾走しなんとか間に合った。

徳光和夫ら一行はコミュニティバス「めぐりん」でゴールの浅草・雷門通りに到着。このあと、欽ちゃんへのサプライズゲストが…。

浅草に到着した徳光和夫ら一行は、シンボルの雷門に到着、奥にある浅草仲見世商店街を巡った。商店街には浅草ちょうちんもなかの「アイスモナカ(桜)」、海老屋總本舗の「ふきのとう佃煮」といった旬の商品もあるが、一行は浅草きびだんご あづまで「甘酒」と「できたてきびだんご」を味わったり、舟和 仲見世2号店で「芋ようかん・あんこ玉詰合わせ」や「人形焼(芋あん)」も購入した。

萩本欽一は、仲見世には修行時代は来ると悲しくなったので一度も来たことはなかったと話した。萩本は18歳で浅草東洋劇場の一座に加わり下町生活を送った。

浅草をめぐる徳光和夫ら一行は、萩本欽一のパネルも掲げられている浅草六区通りを訪れた。「予約済」となっているのはビートたけしのパネル。一行は萩本が若い頃に通った「徳仙」に寄り道。お金がなかった頃のささやかな贅沢が「アジフライ定食」だったという。

続いて一行は「浅草演芸ホール」の前へ。欽ちゃんが坂上二郎と「コント55号」を結成した場所。

浅草をめぐった徳光和夫ら一行は、最後に天ぷらの名店「葵丸進」で宴会を行った。下積み時代の萩本欽一にとっては高嶺の花だった「天麩羅コース(梅)」を食べてもらおうと徳光が予約したものだという。さらに徳光は、萩本にあるサプライズを用意した…。

欽ちゃんに伝えたいメッセージ

キーワード
白山下(東京)
豆いっぱい大福
B-ぐる
千駄木(東京)
鴨せいろ
鴨なんばん
めぐりん
上野(東京)
浅草(東京)
雷門通り
アイスモナカ(桜)
ふきのとう佃煮
甘酒
できたてきびだんご
芋ようかん・あんこ玉詰合わせ
人形焼(芋あん)
浅草六区通り
ビートたけし
アジフライ定食
坂上二郎
コント55号
天麩羅コース(梅)

東京下町を巡る路線バスの旅 (バラエティ/情報)
16:14~

浅草をめぐった徳光和夫ら一行が「葵丸進」で食事をしていると、サプライズとして真屋順子が登場。「欽ちゃんのどこまでやるの!」で萩本と夫婦役で共演した真屋さんは、15年前に倒れ複数の病気を併発、一時は左半身マヒで動くことや話すこともままならなかった。懸命なリハビリで奇跡的な回復をみせている真屋さんは、欽ちゃんは当時は笑いに厳しかったなどと話した。萩本は「欽どこ」最後の日に打ち上げ会場まで2人だけで車に乗ることになり、順子さんが言葉を埋めてくれたと話した。

真屋が欽ちゃんに伝えたいメッセージ

キーワード
浅草(東京)
欽ちゃんのどこまでやるの!

東京下町を巡る路線バスの旅 (バラエティ/情報)
16:22~

サプライズとして登場した真屋順子が最後に、萩本欽一への感謝の手紙を朗読した。

キーワード
葵丸進
浅草(東京)
欽ちゃんのどこまでやるの!

東京下町を巡る路線バスの旅 (バラエティ/情報)
16:26~

真屋順子の感謝の手紙に対して、萩本欽一も「こちらがありがとうです」と応えた。

「路線バスで寄り道の旅」の次回予告テロップ。

スポット

グルメ

舟和 仲見世2号店
徳仙
蕎麦処 福よし
葵丸進
浅草きびだんご あづま
東京すがも園
浅草ちょうちんもなか
海老屋總本舗
河村屋
近江屋

レジャー/交通

京成上野駅
千駄木駅
東京ドームシティ
雷門
浅草演芸ホール

宗教

高岩寺

流通

浅草仲見世商店街
アメ横商店街
  1. 前回の放送
  2. 3月20日 放送
  3. 次回の放送