ヒットの泉〜ニッポンの夢ヂカラ!〜 2012年12月16日放送回

『ヒットの泉〜ニッポンの夢ヂカラ!〜』(ヒットのいずみ ニッポンのゆめヂカラ)は、2012年4月1日から2013年3月31日まで、朝日放送・ジーヤマの共同制作により、テレビ朝日系列で放送されていた情報番組である。大同生命の創業110周年記念事業の一環として制作された、同社の一社提供番組。正式な番組名は『大同生命Presents ヒットの泉〜ニッポンの夢ヂカラ!〜』(だいどうせいめいプレゼンツ-)である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2012年12月16日(日) 9:30~10:00
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
09:30~

今週のテーマ、鍋料理の具材「キノコ」。ヒット商品は10年周期で生まれるという。「進化したマッシュルーム」など、番組のダイジェスト映像。

オープニング映像。

キーワード
キノコ
マッシュルーム

研究テーマ:キノコ (バラエティ/情報)
09:33~

テーマの「キノコ」を紹介。真面目に向かい合って考えたことがないなどの意見。

これまでにヒットしたキノコを紹介。30年前に「ブナシメジ」、20年前に「マイタケ」、10年前に「エリンギ」がヒット。今年流行しそうという「ハナビラタケ」を紹介した。

「ハナビラタケ」を生産する、滋賀・近江八幡市の「ユーフーズ」を紹介。2500坪、全国一の広さという生産工場で栽培を行っているという。

キーワード
キノコ
ブナシメジ
マイタケ
エリンギ
ハナビラタケ
近江八幡市(滋賀)
ユーフーズ

研究テーマ:キノコ (バラエティ/情報)
09:37~

「ハナビラタケ」を生産する「ユーフーズ」を取材。袋の中に詰めたオガクズで菌を育て、2ヶ月かけて発芽させた後で湿度の高い環境に置いて1ヶ月育てるという。「フラワーきのこ」の商品名で出荷。湯通しするだけでサラダなどにも使えるそう。

スタジオに「ハナビラタケ」を使った鍋が登場。サクサクとした食感、サラダにも使えるなど1年中売れるのも強みという。

「進化したマッシュルーム」を生産するという、キノコ製造会社「芳源ファーム」(千葉・香取市)を紹介。国内生産量4000トンの半数近くが生産されているという。生産工程を紹介、菌床の稲わらの発酵時に高温で「ハエの幼虫」を駆除するなどのポイントがあるそう。

マッシュルーム生産会社、芳源ファームの巨大キノコ「ギガマッシュ」を紹介。100個中1~2個しか育たないという生産技術のたまものという。

ギガマッシュの活用例を紹介。「ホテルニューオータニ幕張」最上階の鉄板焼き店で定番メニューとして使用、需要が多く生産が追いついていないという。

スタジオに「ギガマッシュ」が登場。キノコの裏側は黒い菌糸がびっしり、「ボーイング777のエンジンみたい」。丸ごとピザ風に焼いたギガマッシュを試食した。

来年ブレイクの兆しという「白神あわび茸」を紹介。あわびに似た高級な食感、大手レストラン「ジョナサン」でも「白神あわび茸のグリル」などとして楽しめる。

白神あわび茸を生産する「マッシュ・ファミリー」(秋田・山本郡)を取材。生産工程を紹介した。生育室には20万本のビンが並び、白神山地の「秋田杉」のオガクズで育てられる。中国の「バイリング」と「エリンギ」を掛けあわせたキノコだそう。

マッシュ・ファミリーの白神あわび茸ができるまでを紹介。もとは農家だったが国の減反政策で田んぼを手放し、エリンギの栽培を開始。人気が出過ぎて大手が参入、値下がりで撤退したが栽培実績から新種キノコの栽培を託されたという。

スタジオで白神あわび茸のソテーを試食。解説「手間ひまを掛けており大手は真似できない」、遠藤「食感が最高」。

ココリコ遠藤、ライセンス井本のトークライブDVD「ニワトリの資格vol.1」の紹介。

キーワード
ハナビラタケ
ユーフーズ
フラワーきのこ
キノコ
マッシュルーム
香取市(千葉)
ギガマッシュ
ホテルニューオータニ幕張
白神あわび茸
ジョナサン
山本郡(秋田)
バイリング
エリンギ
ボーイング777
白神あわび茸のグリル
白神山地
秋田杉
ココリコ
ライセンス
井本
ニワトリの資格vol.1

エンディング (その他)
09:56~

テーマ曲:「EGAO」(ジャンク フジヤマ)

ヒットの泉~ニッポンの夢ヂカラ!~の次回予告。

エンディング映像。今週の「お父さんたち」を紹介した。

キーワード
EGAO
ジャンク フジヤマ
  1. 前回の放送
  2. 12月16日 放送
  3. 次回の放送