ブラマヨとゆかいな仲間たち アツアツっ! 2014年12月28日放送回

『ブラマヨとゆかいな仲間たち アツアツっ!』(ブラマヨとゆかいななかまたち アツアツっ!)は、テレビ朝日で放送されていたバラエティ番組である。司会のブラックマヨネーズにとっては東京で初の冠番組となる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年12月28日(日) 2:30~ 3:00
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
02:31~

今夜はアツアツアワード2014。総勢75人のゲストから、アツアツな順番にランキング。

アツアツアワード2014 (バラエティ/情報)
02:31~

アツアツアワード2014 第8位は北斗の拳の原作者 武論尊。吉田のどうしても聞きたい質問「結局世の中楽しい事って何なんですか?」に、武論尊が、持ってなきゃいけないのは「欲」と答え、欲があれば何があっても立ち直れると話した。新エピソードを書くのも欲があるから。

アツアツアワード2014 第8位はヒロミ。芸人時代について聞く。「B21スペシャル」のネタは主にヒロミが作っていたといい、デビット伊東、ミスターちんの2人はほとんど考えなかったという。当時は「ザ・テレビ演芸」に出場。司会の横山やすしについて、関西弁を馬鹿にするとコントの途中でも乱入して叱りつけてきた、その後気に入られて毎週収録後に飲みに誘われたなどと話した。

アツアツアワード2014、第7位は新日本プロレス ヒールユニットCHAOS。矢野通はヒールレスラーの控室にはストーブがなかったと話した。外道は同じ実力だったら男前の方が人気が出ると話すと吉田敬がまったく一緒、チュートリアル徳井と同じことを言ってもすべることがあると話した。

アツアツアワード2014、第3位はムロツヨシ。「二枚目路線は無理かなと最初の方から思っていた。俺ブサイクでもないし格好良くない普通の感じのルックスなので、悩んでもいた。なので、1つの仕事から3つの仕事が来るようなやり方をしようと考えていた。なので、ムチャをするようにしていた。いわゆるアドリブとかだけど、スタッフからは、おい普通にやれよ、って怒られた。でも、福田雄一という監督に出会って、アドリブを求められるようになった。尊敬する佐藤二朗さんの演技を目指している」と語った。

アツアツアワード2014、第3位はIVAN。モデル業界について、給料について聞かれると、メンズモデル時代にパリコレに出たときは、衣装などの現物支給だったことを明かした。パリコレはその後のステータスになり、パリコレ出演後はギャラが跳ね上がったと語った。

アツアツアワード2014、第3位は西川きよし。小杉は、芸人の嫁同士が仲良くなる事に触れ、芸人家庭ならではのリアルな悩みを相談した。西川きよしは「嫁より芸人の味方をしろ」と述べ、吉田は「味方してませんやん」と示し、笑いを誘った。

吉田は「子供がバカにされたときは」と相談すると、西川は「子どもにも芸人の仕事を説明する」と語り、「君ら2人はターニングポイントや」と述べた。

アツアツアワード2014、第1位は久保田雅人。久保田雅人は飲み過ぎて2回、救急車に運ばれたことがあると話した。ゴロリ君と飲みに行くが新幹線で移動するときは席はバラバラと話した。

CMのあと 第1位を大発表。

アツアツアワード2014第10位は六角精児のアツすぎる男の顔面哲学。吉田はチュートリアルや次長課長は最初から漫才を聞いてもらっていたと話した。六角精児はブサイクに生まれたきたのは何かの縁、思い悩んだり辛かった 部分が今の礎となっている気がすると話していた。また

アツアツアワード2014、第3位は武井壮。目標は「進化」でいろな開発された能力を全部手に入れてやとう思っている。またできれば死なないことが目標と話した。また死なないという目標はブラマヨだから言った、チュートリアルだったら言っていないと話した。

キーワード
B21スペシャル
デビット伊東
ミスターちん
横山やすし
ザ・テレビ演芸
棚橋弘至
チュートリアル徳井
新日本プロレス
福田雄一
佐藤二朗さん
パリコレ
ナオミ・キャンベル
北斗の拳
チュートリアル
次長課長
ゴロリ君

アツアツアワード2014 (普遍情報)
02:55~

アツアツアワード2014、1位は森山直太朗。ブラマヨ小杉が歌唱力チェックとして、「さくら(独唱)」を歌ったが、観客もドン引きするほど下手だった。続いて吉田が歌うと、途中で声が出なくなり、森山から途中でエヘン虫がツッコまれた。

キーワード
さくら(独唱)

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 12月28日 放送
  3. 次回の放送